循環器内科学の紹介 / 

学会・行事日記

研修医勧誘会

2017/8/22

2017年8月22日(火)に倉敷市内にて研修医勧誘会を開催しました。
 研修医10名が参加してくれ、和気あいあいとした雰囲気の中、医局員との交流を楽しみました。
 循環器に興味がある先生方、連絡お待ちしております。

プラネックスハンズオン

2017/8/6

テルモメディカルプラネックスにて心臓カテーテル治療の研修を行いました。
 昨年に引き続き、神奈川県にあるテルモメディカルプラネックスにて、2017年8月6日(日)に心臓カテーテル治療研修を行ってきました。医局から医師4名と研修医4名の総勢8名で参加しました。
 最新のシュミレーターを使って実際に手技を体験することができ、より一層、循環器内科への興味を深めてくれたのではないかと思います。

若手医師のためのハンズオンセミナー2017開催

2017/7/22

平成29年7月22日 倉敷ロイヤルアートホテルにおきまして、若手医師のためのハンズオンセミナー2017を開催いたしました。
 今年で3回目の開催となり、今回も川崎医科大学附属病院および附属川崎病院の研修医に参加を募り14人が参加してくれました。
 前半は当科山田亮太郎講師による〈循環器内科の魅力と役割 ~臨床から研究まで~〉のタイトルでの講演と当科久米輝善講師による〈心房細動に対する適切な抗血栓療法〉についての講演があり、参加した研修医に循環器内科の魅力がさらに伝わったと思います。

後半はPCIセッション・CRT/アブレーションセッション・心エコーセッションにわかれてハンズオンを行いました。それぞれのセッションに当科医局員の指導者がついて手技をしていただきましたが、今回はやや少なめの研修医参加でしたので昨年よりも一人にあたる時間も長く濃厚に指導させていただき、研修医もそれぞれの手技をして楽しく充実した時間を過ごしていただけたと思います。

 

ハンズオン終了後は、循環器内科のスタッフと研修医との懇親会がありました。研修医の皆さんも会食しながら上村教授からS1までの幅広い医局員と交流し、更なる魅力を感じてくれたと思います。

 

CVIT2017

2017/7/6

日本インターベンション治療学会(CVIT2017)が、2017年7月6日から8日にかけて京都府(京都市)で開催されました。当科からは上村・久米・山田・岡本が参加しました。

カテーテルアブレーション関連大会2017

2017/7/6

カテーテルアブレーション関連大会2017が、2017年7月6日から8日にかけて北海道(札幌市)で開催されました。当科からは古山が参加しました。

日本循環器学会中国四国地方会

2017/6/30

第110回日本循環器学会中国・四国合同地方会が、2017年6月30日から7月1日にかけて高知県(高知市)で開催されました。当科からは上村・根石・山田・岡本・円山・藤原が参加しました。

6月の発表紹介

2017/7/1

第144回 倉敷循環器談話会

   【日時】: 2017年6月5日(月)19:00~
   【会場】: 川崎医科大学附属病院
   【演題】:「下腿浮腫を認めた収縮性心膜炎の1例」

医師 周藤 泰章 先生

御領先生送別会

2017/6/19

2017年6月19日(月)岡山市内で当循環器内科 御領豊先生の送別会が行われました。それぞれに別れを惜しみながらも想いを伝え、最後は御領先生への感謝の気持ちを込めて胴上げでお開きとなりました。

御領先生の今後のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

5月の発表紹介

2017/6/1

岡山県心不全カンファレンス

   【日時】: 2017年5月11日(木)19:30~
   【会場】: ホテルメルパルク岡山
   【演題】:「超高齢者の重症心不全に対してCRT-D植え込みを施行した1例」

医師 円山 綾乃 先生

二子循環器連携懇話会

2017/5/26

2017年5月26日(金)、倉敷国際ホテルにて、第4回二子循環器連携懇話会が開催されました。 日頃お世話になっている地域の先生方と直接顔を合わせて話すことで、交流を深めることができました。今後も地域の医療機関とのより良い連携を目指し、この地域連携懇話会を継続していきたいと思います。

お忙しい中ご参加いただき、ありがとうございまいた。

4月の発表紹介

2017/5/1

第11回 中国地区心血管画像研究会

   【日時】: 2017年4月8日(土)13:00~
   【会場】: 岡山国際交流センター
   【演題】:「安定狭心症に対しDCAを施行し、血管内イメージングと病理像を比較し得た1例」

大学院生 岡本 公志 先生

   【演題】:「分岐部病変側枝入口部のステントJailに関する検討」

講師 久米 輝善 先生

平成29年度歓迎会

2017/4/26

2017年4月26日(水)に、岡山市内にて循環器内科歓迎会が行われました。今年度は神坂恭先生、笹平彬貴先生、の2名の先生が入局されました。引き続き、スタッフ一同一丸となって頑張って参ります。

新生循環器内科をどうぞよろしくお願いいたします。

日本心エコー図学会

2017/4/24

日本心エコー図学会第28回学術集会が、2016年4月22日(土)から24日(月)にかけて名古屋(名古屋国際会議場)で開催されました。当科からは今井、玉田、河村、岡本の他、コメディカルからも参加し、3名が発表しました。

日本循環器学会

2017/3/19

第81回 日本循環器学会学術集会が、2017年3月17日から19日にかけて石川県(金沢市)で開催されました。当科からは上村・久米・山田・今井・古山・鎌田・福原が参加しました。

日本集中治療学会

2017/3/11

第44回 日本集中治療学会が、2017年3月9日から11日にかけて北海道(札幌市)で開催されました。当科からは今井が参加しました。

鎌田先生・小林先生送別会

2017/03/09

2017年3月9日(木)、倉敷市内で当循環器内科 鎌田泰彦先生と小林勇介先生の送別会が行われました。 終始和やかな雰囲気のなか、笑いあり涙あり!?の会となりました。 お二人の今後のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

2月の発表紹介

2017/03/01

第14回 岡山心血管イメージング研究会

    【日時】: 2017年2月2日(木)18:45~
   【会場】: ANAクラウンプラザホテル岡山
   【演題】:「OCTによる冠動脈病変の評価と包括的治療方針への活用」

教授 上村 史朗 先生

医局旅行2016

2017/1/14

平成29年1月14日、医局スタッフと御家族、研修医で第2回医局旅行を開催しました。 今年は岡山空港の近くにあるレスパール藤ケ鳴に総勢24名が集い、日頃の疲れを温泉と美味しい夕食で癒したのちに 有志で真夜中、大富豪大会が開催された模様です。夜間から明け方に数センチの積雪を認め、雪の露天風呂を楽しめるラッキーな1日でした。 来年度もぜひ、新たな企画を考えたいと思います。

竹中先生勉強会

2017/1/12

2017年1月12日(木)、戸田中央総合病院から当科に非常勤で来てくださっている竹中創先生が講演会を開催してくださいました。
 お忙しい中お時間をさいていただき、ありがとうございました。

同門会

2016/12/10

2016年12月10日(日)に、ホテルグランヴィア岡山にて平成28年度 川崎医科大学環器内科同門会を開催いたしました。
 休日にもかかわらず吉田清前教授、沢山俊民前教授含め、多数のOBの先生にご出席いただき、和やかな雰囲気で終えることができました。
 ご出席いただきました皆様、誠にありがとうございました。

第109回 日本循環器学会中国地方会

2016/12/3

平成28年12月3日に上村史朗教授が会長となりまして、川崎医療福祉大学におきまして第109回 日本循環器学会中国地方会を開催いたしました。
 中国5県から医師:395名・研修医:31名・コメディカル9名の総勢435名と多くの方々に参加していただきました。

当医局からはYIAセッションで岡本先生、一般演題で円山綾乃先生・藤原努先生・周藤泰章先生と中央検査部の釜瀬彩香さんが発表しました。特別企画では、久米輝善先生が座長と講演で発表しました。

各セッションで、意見交換やdiscussionが交わされながらも座長の先生方のご協力で時間超過なくスムーズに進行することができました。
 また、教育セッションにも多数の先生方に参加していただき大盛況で終わることができました。

翌日に行われた市民公開講座では、約30名の市民の皆様に参加していただきました。「食事と心臓病」をテーマに、神戸大学医学部付属地域医療活性化センター 平田健一先生・日下医院 日下美穂先生・川崎医療福祉大学 医療技術学部 臨床栄養学科 河原和枝先生にご講演いただき、活発な質疑応答が行われました。

11月の発表紹介

2016/12/1

第4回 瀬戸内心臓討論会

   【日時】: 2016年11月5日(土)15:00~
   【会場】: 岡山国際ホテル
   【演題】:「側枝入口部にJailされたステントストラットの新生内膜被覆に関する検討」
   

講師 久米 輝善 先生

Meet The Specialist in 倉敷

   【日時】: 2016年11月7日(月)19:20~
   【会場】: 倉敷国際ホテル
   【演題】:「VTEの診断と治療」
   

准教授 根石 陽二 先生

   【演題】:「冠動脈疾患の診断と治療~最近の話題~」
   

教授 上村 史朗 先生

水利尿薬講演会

   【日時】: 2016年11月11日(金)19:00~
   【会場】: 倉敷アイビースクエア
   【演題】:「当科におけるトルバプタンの使用経験からの考察」
   

医師 河村 愛 先生

今後の抗凝固治療を考える会

   【日時】: 2016年11月17日(木)19:30~
   【会場】: 川崎医科大学
   【演題】:「抗凝固療法について~一時予防の観点から」
   

教授 上村 史朗 先生

31st PICASSO Seminar in NAGOYA

2016/11/19

 31st PICASSO Seminar in NAGOYAが、2016年11月19日に名古屋今池ガスビルにて開催されました。当科からは久米が参加し、「分岐部至適PCI・ステント選択」について発表しました。

TCT2016(心臓血管カテーテル学会)

2016/11/2

TCT2016(心臓血管カテーテル学会)が、2016年10月29日から11月2日にかけてアメリカのワシントンDCで開催されました。当科からは、上村・久米・山田・円山が参加しました。

Lin先生

2016/10/31

 台湾の柳營奇美醫院から林 哲仲先生が10月から約1か月間、当科に短期留学してくれました。医局員も刺激を頂き、あっという間の1か月でした。当科では今後も国際的な交流を続けていきたいと考えております。你是我很好的、知心朋友。我們保持聯繫、那一天再見個面!

テルモメディカルプラネックス研修

2016/10/23

 テルモメディカルプラネックスにて心臓カテーテル治療の研修を行いました。

 昨年に引き続き、神奈川県にあるテルモメディカルプラネックスにて、10月23日(日)に心臓カテーテル治療研修を行ってきました。医局から医師5名と研修医5名の総勢10名で参加しました。

 血管モデルや最新のシュミレーターを使用して、実践的なトレーニングを体験することができました。

二子循環器連携懇話会

2016/10/14

 平成28年10月14日(金)19:30から倉敷国際ホテルにて、第3回二子循環器連携懇話会が開催されました。 今回もお忙しい中たくさんの先生方が参加してくださり、一般講演では活発な討論が行われ、その後の情報交換の場でも有意義な意見交換を行うことができました。

 今後もたくさんの先生方にご参加いただき、当科の目指す「常に患者さんに優しい高度循環器医療」の実現のため、地域の先生方との連携をより密なものにしていきたいと考えております。

9月の発表紹介

2016/10/1

Evidenceから紐解く糖尿病患者の心血管イベント抑制

   【日時】: 2016年9月8日(木)19:30~
   【会場】: 倉敷ロイヤルアートホテル
   【演題】:「冠危険因子への介入-JPAD研究の結果を含めて-」
   

教授 上村 史朗 先生

ELipid Management Forum in Okayama
  ~抗PCSK9モノクロナール抗体への期待~


   【日時】: 2016年9月16日(金)19:20~
   【会場】: 岡山プラザホテル
   【演題】:「強化脂質低下療法の適応:冠動脈イメージングからの知見」
   

教授 上村 史朗 先生

日本心臓血管内視鏡学会

2016/10/1

 第30回 日本心臓血管内視鏡学会が、2016年10月1日の日程で神戸(ノボテル甲子園)にて開催され、当科からは久米がシンポジウムのコメンテーターとして参加しました。

第64回 日本心臓病学会

2016/9/25

 第64回 日本心臓病学会が、2016年9月23日~25日の日程で東京国際フォーラムにて開催されました。当科からは上村・久米・今井・円山が参加しました。

CVIT中国・四国地方会

2016/9/3

 第23回 日本心血管インターベンション治療中国・四国合同地方会が、2016年9月3日に岡山(岡山コンベンションセンター)で開催されました。当科からは上村・根石・久米・山田・小林・岡本が参加し、小林先生と岡本先生が発表しました。

ESC2016

2016/8/31

 ESC(European Society of Cardiology)Congress が2016年8月27日~31日の日程でイタリア ローマで開催されました。当科からは上村、御領が参加し、御領がModerated Poster Sessionで発表しました。

最優良チャート賞受賞

2016/8/26

 2016年8月26日(金)開催の職員教育講演会で、円山 綾乃 先生が「平成27年度上半期 最優良チャート賞」を受賞しました。

研修医勧誘会開催

2016/8/25

 8月25日に倉敷駅前の“古民家バル旧本藤家”にて研修医勧誘会を開催しました。『循環器内科の真夏の宴』と名付けた会にはスタッフ、研修医総勢30名が集い、日頃の労をねぎらいつつ循環器内科のアットホームで明るい雰囲気を少しでも体感していただければと思い開催しました。

 偶然、前日が上村教授の誕生日ということもあり、4名のマスク姿の若手医師からケーキと花束の差し入れという サプライズ企画も無事?成功しました (^^)

 循環器に興味がある先生方、連絡をお待ちしております。一緒に協力して、心臓病に立ち向かいませんか?

7月の発表紹介

2016/8/1

心不全不整脈治療セミナー

   【日時】: 2016年7月15日(金)19:00~
   【会場】: 岡山コンベンションセンター
   【演題】:「当院におけるランジオロールの使用経験について~症例を交えて~」
   

講師 今井 孝一郎 先生

若手医師のためのハンズオンセミナー2016開催

2016/7/23

  平成28年7月23日 倉敷ロイヤルアートホテルにて、若手医師のためのハンズオンセミナー2016を開催いたしました。 昨年に引き続き2回目の開催となり、川崎医科大学附属病院および附属川崎病院の研修医に参加を募り、昨年を上回る19人が参加してくれました。

 前半は当科玉田智子講師による〈僧帽弁閉鎖不全症を心エコーで診る〉のタイトルでの講演と当科山田亮太郎講師による〈循環器内科医の役割と魅力〉についての講演があり、参加した研修医に循環器内科の魅力がさらに伝わったと思います。

 後半はPCIセッション・CRT/アブレーションセッション・心エコーセッションにわかれてハンズオンを行いました。それぞれのセッションに当科医局員の指導者がついて手技をしてもらいましたが、研修医はみんな積極的に手技を行って、楽しく充実した時間を過ごすことができたと思います。時間が足りなくて十分に手技がこなせなかった研修医もいたので、次回はもう少し時間を取れるようにと考えています。

 ハンズオンの時間が終わって懇親会に入りましたが、研修医と上村教授をはじめとする当科医局員との交流もできて大盛況で終わることができました。
 来年度以降も同様の企画を考えております。次回また参加したい研修医も今回参加できなかった研修医も是非参加してください。

ハルビン医科大学訪問

2016/7/17

  韓国のハルビン医科大学の循環器内科教授 丁波(Bo Yu)先生からの招請で、2016年7月17日に同大学病院講堂で当科教授 上村が演題「Practical use of OCT in Cathlab」を講演しました。

CVIT2016

2016/7/09

  日本心血管インターベンション治療学会学術集会2016(Japanese Association of Cardiovascular Intervention and Therapeutics:CVIT2016)が、2016年7月7日から7月9日の日程で、東京国際フォーラムにて開催されました。当科からは、上村・根石・久米・山田・御領・鎌田が参加・発表しました。

C3

2016/7/01

 Complex Cardiovascular Catheter Therapeutics(C3)が、2016年6月28日から7月1日にかけて米国フロリダ・オーランドで開催されました。当科から久米が参加し、血管内イメージングに関する発表とその後の活発な質疑応答を通じて最新の知見を得ることができました。

6月の発表紹介

2016/7/1

第142回 倉敷循環器懇話会

   【日時】: 2016年6月6日(月)19:00~
   【会場】: 川崎医科大学
   【演題】:「インフルエンザ筋炎の併発した急性心筋炎の1例」
   

医師  小林 勇介 先生

心不全の体液貯留管理を考える会

   【日時】: 2016年6月30日(木)19:20~
   【会場】: 倉敷アイビースクエア
   【演題】:「トルバプタンの使用経験からの考察」
   

講師  今井 孝一郎 先生

日本循環器学会中国・四国合同地方会

2016/6/11

 第108回 日本循環器学会中国・四国合同地方会が、2016年6月10、11日の日程で島根県松江市にて開催されました。当科からは上村・根石・久米・今井・福原・小林と、研修医の都先生が参加し、研修医の都先生が発表で『研修医奨励賞』を受賞しました。

5月の発表紹介

2016/6/1

倉敷循環器フォーラム

   【日時】: 2016年5月13日(金)18:00~
   【会場】: 川崎医科大学
   【演題】:「心不全と心房細動」
   

講師 今井 孝一郎 先生

Euro PCR 2016

2016/5/20

 Euro PCR 2016が2016年5月17日~20日の日程でパリにて開催されました。 当科からは御領が参加しました。

日本心エコー図学会第27回学術集会

2016/4/24

 日本心エコー図学会第27回学術集会が、2016年4月22日から24日にかけて大阪(大阪国際会議場)で開催されました。当科からは今井、玉田、河村、岡本の他、コメディカルからも参加しました。

臨床実習指導優秀賞

2016/4/19

 2016年4月19日(火)、昨年度の病院実習生(5年生)からの評価で、循環器内科が臨床実習指導優秀賞を頂きました。

循環器内科歓迎会&根石先生の准教授就任祝い

2016/4/18

 2016年4月18日(月)に、岡山市内にて循環器内科歓迎会&根石先生の准教授就任祝いが行われました。今年度は鎌田 康彦先生、周藤 泰章先生、藤原 努先生、円山 綾乃先生の4名の先生が入局されました。また、根石 陽二先生が准教授に就任され、循環器内科はますます盛り上がってきました。今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

二子循環器連携懇話会

2016/4/15

 2016年4月15日(金)、第2回二子循環器連携懇話会を開催いたしました。前回に続き今回もたくさんの先生にご参加いただき、とても有意義な交流・情報交換の時間となりました。

アメリカ心臓病学会第65回学術集会参加

2016/4/4

 アメリカ心臓病学会第65回学術集会が、2016年4月2日から4月4日にかけてシカゴで開催されました。当科からは、久米・山田・小林が参加しました。

第80回日本循環器学会学術集会参加

2016/3/20

 第80回日本循環器学会学術集会が、2016年3月18日~3月20日の日程で、「日本の循環器病学の過去・現在・未来 ―東日本大震災復興5周年―」をテーマに、仙台にて開催されました。当科から上村・久米・御領が参加しました。

(写真:和歌山医大赤阪先生と)

重症心不全・心移植勉強会

2016/3/9

 2016年3月9日(水)、「重症心不全・心移植勉強会」のため国立循環器病研究センター 心臓血管内科 移植部門移植医療部(重症心不全治療チーム)の瀬口 理先生が来て講演してくださいました。貴重なお時間を割いていただき、大変有意義なご講演を有難うございました。

尾長谷先生送別会

2016/3/3

 2016年3月3日(木)、岡山市内で当循環器内科 尾長谷 喜久子先生の送別会が行われました。尾長谷先生のさらなるご活躍を祈念いたします。

地域生活情報誌「Osera」掲載

2016/2/25

 2016年2月25日発売の地域生活情報誌「Osera」で当循環器内科教授、上村史朗先生が紹介されました。

■URL:https://www.kawasaki-m.ac.jp/gakuen/subpage/masscom/document/20160225.pdf

中国四国ライブin倉敷2016

2016/02/25

中国四国ライブin倉敷2016が、2016年2月25~27の日程で岡山(倉敷アイビースクエア・倉敷市民会館)にて開催され、当科からは上村・久米が参加しました。

院内研究会「K-CHART」

2016/2/19

 2016年2月19日(金)、院内研究会「K-CHART」が開催されました。戸田中央総合地病院 心臓血管センター内科の竹中 創先生が講演してくださいました。貴重なお時間を割き、素晴らしい講演をいただき有難うございました。

第19回中四国血管内視鏡研究会

2016/02/13

 第19回中四国血管内視鏡研究会が、2016年2月13日に愛媛県松山市で開催されました。久米・福原が参加し、「ACSの病変性状評価に苦慮した一例」を発表しました。

2月の発表紹介

2016/02/02

第17回 岡山心移植心不全研究会

   【日時】: 2016年2月2日(火)19:30~
   【会場】: アークホテル岡山
   【演題】:「心移植待機の若年拡張型心筋症の1例」
   

講師 根石 陽二 先生

医局旅行

2016/1/16

 1月16日に新年会を兼ねた医局旅行が開催されました。瀬戸内海に面した温泉で総勢33名、ほっこりと家族サービスや研修医との交流を楽しみながら鋭気を養うことが出来ました!

1月の発表紹介

2016/01/16

The Japanese Society for Cardiovascular Surgery
 Under-Forty 1st Basic Lecture Course 2016中国四国


   【日時】: 2016年1月16日(土) 9:00~
   【会場】: 岡山大学鹿田キャンパス(岡山大学病院)
   【演題】:「心エコー図による弁膜症評価~手術適応と術式の決定~」
   

医師  玉田 智子 先生

大塚製薬株式会社のホームページにて当循環器内科が紹介されました。

2015/12/29

 大塚製薬株式会社のホームページにて当循環器内科が紹介されました。
 (右記の画像をクリックすると動画が再生致します。)

優秀賞受賞

2015/12/19

 2015年12月19日に東京(サンケイホール)で開催された第10回高血圧と冠動脈疾患研究会で、久米 輝善先生が優秀賞を受賞しました。

第113回内科学会中国地方会

2015/12/12

 第113回内科学会中国地方会が、2015年12月12日に広島(広島国際会議場)で開催されました。当科から上村・根石・今井・玉田・岡本が参加し、当科から岡本先生と、研修医の溝口先生・小川先生が発表しました。

EuroEcho-Imaging 2015

2015/12/02

 EuroEcho-Imaging 2015が、2015年12月2日~5日の日程でスペインのセビリアにて開催されました。当科からは古山が参加しました。

第107回日本循環器学会中国地方会

2015/11/28

 第107回日本循環器学会中国地方会が、2015年11月28日に広島(アステールプラザ)で開催されました。上村・今井・小林と研修医の溝口先生が参加し、小林先生と今井先生が発表しました。

11月の発表紹介

2015/11/20

第3回 倉敷HP Clinical Conference

   【日時】: 2015年11月20日(金) 18:00~
   【会場】: 川崎医科大学
   【演題】:「肺血管拡張薬治療中に肺うっ血を来した肺高血圧症の1例」
   

医師  岡本 公志 先生

「Dyslipidemia Management Seminar」

   【日時】: 2015年11月26日(木) 19:10~
   【会場】: 倉敷アイビースクエア
   【演題】:「血管内Imagingを用いた取り組み」
   

講師  久米 輝善 先生

医学研究への扉

2015/11/16

 今年から新しく始まった実習『医学研究への扉』で医学部2年生、河合遥さんが11月16日から12月18日まで循環器内科の一員として加わってくれました。
 循環器内科の講義も始まる前での実習のため、荷が重すぎないかと少し心配していましたが、体育会系で養われた持ち前の明るさとガッツで見事に乗り切ってくれました。
 最後のポスタープレゼンテーションでは緊張しながらも、会場の端まで届くような大きな声と落ち着いた発表態度は1ヶ月間指導してきた我々も誇らしく感じました。
 そして河合さんはこの発表で『口頭発表賞』を受賞しました。
 これを機に医学研究(特に循環器領域!)に興味を持ってもらえたらと思う毎日です。我々、循環器内科は来年度以降もやる気ある学生さんを募集しています!

日本心血管インターベンション(CVIT)中国四国支部』のホームページにて紹介されました。

2015/11/01

 11月1日 当循環器内科が『日本心血管インターベンション(CVIT)中国四国支部』のホームページにて紹介されました。

 ■日本心血管インターベンション(CVIT)中国四国支部ホームページ
 【施設紹介】 http://cvit-cs.sakura.ne.jp/sisetu/kawadai/

10月の発表紹介

2015/11/01

「心不全の体液貯留管理を考える会」

   【日時】: 2015年10月1日(木) 19:00~
   【会場】: 倉敷アイビースクエア
   【演題】:「トルバプタンの使用経験からの考察」
   

講師  根石 陽二 先生

「Meet The Expert in Kurashiki」

   【日時】: 2015年10月2日(金) 18:30~
   【会場】: 川崎医科大学
   【演題】:「Cardiac Allograft Vasculopathyの進行過程をOCTで経時的に観察した1例」
   

講師  山田 亮太郎 先生

   【演題】:「著明な陰性リモデリングによるSVG狭窄の1症例」
   

講師  久米 輝善 先生

CCT2015(Complex Cardiovascular Therapeutics)に参加しました

2015/10/31

 CCT2015(Complex Cardiovascular Therapeutics)が、2015年10月29日から10月31日にかけて神戸で開催されました。

 当科からは、上村・久米・山田・御領が参加しました。

テルモメディカルプラネックスにて心臓カテーテル治療の研修を行いました

2015/10/25

 神奈川県にあるテルモメディカルプラネックスにて、10月25日(日)に心臓カテーテル治療研修を行ってきました。医局から医師3名と研修医6名の総勢9名で参加しました。テルモメディカルプラネックスの方々には、貴重な週末にも関わらず、大変丁寧に指導して頂きました。また、研修医の先生達は、最新のコンピュータシミュレーターや血管モデル等を使ったカテーテル治療の実技訓練を通して、循環器内科の醍醐味を感じてくれたことと思います。

第1回二子循環器連携懇話会 開催

2015/10/09

 平成27年10月9日(金)19時30分から倉敷国際ホテルにおきまして第1回二子循環器連携懇話会を開催いたしました。
 この会は、上村教授が当医局員の医師と地域の開業医の先生との親睦を深めることで病診連携を円滑にしていくことを第一の目的とされ発足されました。
 二子循環器連携懇話会では、症例検討として今井孝一郎講師から「胸痛を主訴に来院した患者」の症例発表とミニレクチャーでは西原内科循環器科 院長 西原祥浩先生に座長をしていただき、「冠動脈疾患治療の現状」の演題名で山田亮太郎講師の講演および「川崎医科大学循環器外来・病棟の現状 –循環器ホットラインの開設-」の演題名で久米輝善講師から講演があり活発な討論となりました。
 今回は43名の先生方にご参加いただき、二子循環器連携懇話会後の情報交換の場では当医局員も開業医の先生方と直接お話しさせていただき、いろいろなご指摘や情報を頂き楽しい時間を過ごせました。
 今後、第2回・第3回とたくさんの開業医の先生方にご参加いただける会として継続していきたいと思っております。

9月の発表紹介

2015/10/01

「倉敷脂肪酸カンファレンス」

   【日時】:2015年9月25日(金) 19:15~
   【会場】:倉敷アイビースクエア
   【演題】:「EPAの経時的変化が第2世代DESの新生内膜に及ぼす影響」
   

講師 山田 亮太郎 先生

第63回 日本心臓病学会学術集会 開催

2015/09/20

 9月18日から20日にかけて神奈川県横浜市で第63回日本心臓病学会学術集会が開催されました。
 当院からは上村、久米、今井、山田、尾長谷、古山、河村の他、循環器に興味ある若手研修医と看護師方が参加しました。
 昼夜問わず研究会やミーティングも会期中に開催され、学会で最新の知見を学びつつ発表も全員無事に終えることが出来ました。
 来年は東京国際フォーラムで開催される予定です。

山田亮太郎先生の発表が全国版冊子へ掲載。

2015/09/14

 2015年4月24~26日 大阪で開催された【第79回 日本循環器学会学術集会】での当循環器内科講師 山田亮太郎先生の発表が、全国版冊子にて掲載されました。

第22回日本心血管インターベンション治療学会中国四国地方会開催。

2015/09/05

 第22回日本心血管インターベンション治療学会中国四国地方会が、今治病院松岡先生会長のもと2015年9月5日に、岡山コンベンションセンターで開催されました。当科からは、岡本先生が発表し、活発な質疑応答が行われました。

東京女子医大循環器内科学講座主任教授、萩原誠久先生による講演会。

2015/09/04

 2015年9月4日に、東京女子医大循環器内科学講座主任教授、萩原誠久先生が講演会で川崎医科大学に来て下さいました。母校の後輩のために、貴重な時間を割き大変素晴らしいご講演を頂き有難うございました。

European Society of Cardiology Congress 2015開催。

2015/09/02

 European Society of Cardiology Congress 2015(ESC2015)が、2015年8月29日~9月2日の日程で、英国ロンドンにて開催されました。当科からは久米が参加しました。今年のESCには、世界中から32,000人超の参加者が集まり、アメリカのAHA・ACCと並ぶ循環器関連の3大国際学会の一つとして、大変盛り上がっておりました。国別発表演題数の最も多かった国が日本で、学会会場ではたくさんの日本の研究者と出会うことができました。

8月の発表紹介。

2015/09/01

「水利尿薬講演会」

   【日時】:平成27年8月7日(金) 19:00~
   【会場】:倉敷国際ホテル
   【講演】:「当科におけるトルバプタンの使用経験からの考察」
   

講師 根石 陽二 先生

「X-Pert Forum」

   【日時】:平成27年8月7日(金) 19:00~
   【会場】:ホテルグランヴィア岡山
   【ショートレクチャー】:「Imaging Modality から診た XIENCE」
   

医師 御領 豊 先生

【循環器内科ホットライン】が『おはよう岡山』にて紹介されました。

2015/08/28

 8月28日【循環器内科ホットライン】がNHK岡山放送7:45~の『おはよう岡山』にて紹介されました。

医局BBQ開催。

2015/08/28

 2015年8月28日(金)、研修医と医学生を招いて医局BBQを開催しました。
研修医13名、学生5名の方が参加してくれ、とても賑やかで楽しい時間となりました。

奈良県立医科大学循環器内科講師、添田恒有先生による講演会。

2015/08/26

 2015年8月26日(水)、奈良県立医科大学から、循環器内科講師の添田恒有先生が講演に来て下さいました。お忙しい中お時間をさいていただき、ありがとうございました。

日本心血管インターベンション治療学会学術集会2015開催。

2015/08/01

 日本心血管インターベンション治療学会学術集会2015(Japanese Association of Cardiovascular Intervention and Therapeutics:CVIT2015)が、2015年7月30日から8月1日の日程で、福岡ヤフオクドーム・ヒルトン福岡シーホークにて開催されました。当科からは、上村・根石・久米・山田・御領・小林・徳田が参加・発表しました。ドーム球場での開催という大変ユニークな学術集会でしたが、「What’s Next?」という学術集会のテーマ通りに、最前線のインターベンション治療について学ぶことができました。各々の研究テーマについても、発表とその後の質疑応答を通して熱く討論する事ができました。

7月の発表紹介。

2015/08/01

「Network Meeting in Kurashiki」

   【日時】:平成27年7月8日(水) 19:30~
   【会場】:倉敷国際ホテル
   【テーマディスカッション】:「抗凝固薬の使用状況の実態と変遷」
   

講師 今井 孝一郎 先生

「第77回 岡山心血管造影研究会」

   【日時】:平成27年7月18日(土) 15:00~
   【会場】:後楽ホテル
   【演題】:「急性心筋梗塞に対するステント留置直後にステント内血栓を生じた症例」
   

医師 岡本 公志 先生

「第7回 倉敷心不全講演会 ~水利尿を考える~」

   【日時】:平成27年7月24日(金) 19:00~
   【会場】:倉敷ロイヤルアートホテル
   【演題】:「トルバプタンの使用経験からの考察」
   

医師 河村 愛 先生

【循環器内科ホットライン】が紹介されました。

2015/07/30

 2015年7月30日、【循環器内科ホットライン】が『山陽新聞』と『m3.com~医師向け最新医学・医療情報サイト~』で紹介されました。

開業医らから心疾患相談 川崎医科大学病院がホットライン

 川崎医科大付属病院(倉敷市松島)は、心筋梗塞や狭心症など心疾患の急患をスムーズに受け入れるため、循環器内科の専門医が消防本部からの搬送要請や開業医からの相談に24時間応じるホットラインを開設した。
 心臓の血管が詰まったり、狭くなったりした場合、できるだけ早く再開通させる必要がある。多くはカテーテルを挿入して検査、治療するが、準備に30分程度かかる。ホットラインを通じて患者の容体を把握することで、患者が病院へ到着するまでに必要な態勢を整え、迅速な検査、治療につながるという。
 7月から運用をスタートし、カテーテル治療ができる専門医8人が対応している。診療部長の上村史朗教授は「相談だけでも応じており、診断に迷ったらすぐに連絡を」と県内の医療関係者に呼び掛けている。

若手医師のためのハンズオンセミナー2015開催。

2015/07/25

 2015年7月25日、リーセントカルチャーホテルにおきまして若手医師のためのハンズオンセミナー2015を開催いたしました。
 上村教授の発案により企画がすすめられ開催することができました。
 当科において初めての試みでしたが、川崎医科大学附属病院および附属川崎病院の研修医が15人参加してくれました。

 前半は当科久米輝善講師による、「心房細動患者における抗凝固療法について」の講演と当科山田亮太郎講師による、「循環器内科医の役割と魅力について」の講演があり、参加した研修医との熱い質疑応答が繰り広げられました。

 後半はPCIセッション・ペースメーカー/CRTセッション・心エコー図セッションにわかれてハンズオンを行いました。それぞれの時間に限りがありましたがその短時間の中でも研修医が積極的に質問したり指導をうけて手技をしたりと研修中にはできない経験ができたと思います。

 ハンズオンの時間が終わって懇親会に入りましたが、その後もハンズオンをしたいと手技を続ける研修医もいて、期待した以上に大盛況で閉会となりました。

 今後も定期的な開催を考えております。
 若手医師の皆さん、是非参加してください。もちろん今回参加していただいた先生方の参加も大歓迎です。

研修医見学がありました。

2015/07/16

 2015年7月16日―18日、外部から初期研修医の先生が当教室を見学に来てくれました。2日間の短い日程でしたがお疲れ様でした。

川崎医科大学循環器内科学オリジナルホームページ公開。

2015/07/01

 川崎医科大学循環器内科学オリジナルホームページがリニューアルし、7月1日より開設致しました。