KAWASAKI CLUB

HOME

お問合せ

サイトマップ

サイトポリシー

文字サイズ 大 中 小
KAWASAKI CLUB 学園の今 イベント・入試情報 学園施設・同窓会
KAWASAKI学園の今
平成29年度
平成28年度
平成27年度
平成26年度
KAWASAKI CLUB NEWS
川崎学園ヒストリア
その他施設の広報誌
学園施設
同窓会
採用情報
フォトギャラリー
花だより


2017年8月21日 かわさき夏の子ども体験教室2017 開催

夏の子ども体験教室 2017 今年で9回目となる体験教室を8月17日(木)、18日(金)に現代医学教育博物館などを会場として開催しました。募集人数200名に対し1,203名の応募があり、両日合わせて422名 (保護者含む) が参加されました。午前の部は、医科大学の教授らによる講演とドクターヘリや附属病院などの見学を行いました。午後の部は、手術の模擬体験や災害救助体験など5つのコースに分かれて体験学習を行いました。

かわさき 夏の子ども体験教室2017のホームページはこちらから

2017年6月5日 岡山市と包括連携協定締結 川崎学園

岡山市と包括連携協定締結 川崎学園 岡山市と川崎学園は、5 月30日(火)、医療・保健・福祉を中心に防災・地域振興等を含めた広い分野において相互の連携を強化し、双方の資源を有効に活用した活動を推進するため、包括連携協定を締結しました。
 岡山市役所で行われた協定書の締結式では、大森雅夫市長と川ア誠治理事長との間で協定書が取り交わされました。大森市長は「保育士不足のなか、とりわけ医療の知識を有し、あらゆる子どもへの支援が可能な保育士や、多様な臨床実習を経験した現場に強い看護師等専門職は心強く感じる」と述べられました。また、川ア理事長は「学校法人川崎学園は母体となった附属川崎病院が岡山市の中心部にあり、老朽化のなか、岡山市および近隣の皆様のご支援をいただき、総合医療センターとして新築移転し、現在に至った。岡山市のニーズを共有し、医療・保健・福祉施策の充実に学園として貢献していきたい」と挨拶されました。
 川崎学園が行政機関と包括連携協定を締結するのは、倉敷市、総社市、備前市に次いで、4番目となりました。

※山陽新聞掲載記事は こちら から

2017.4月 平成29年度入学式挙行

平成26年度 川崎医科大学入学式川崎医科大学
4月7日(金)10時から、本館棟8階大講堂において第48回入学式が挙行され、129名が入学されました。

平成26年度 川崎医療福祉大学入学式川崎医療福祉大学
4月3日(月)10時から、総合体育館において平成29年度入学宣誓式が挙行され、1,078名が入学されました。

平成26年度 川崎医療短期大学入学式川崎医療短期大学
4月3日(月)10時から、医療短期大学体育館において平成29年度入学式が挙行され、147名が入学されました。

平成26年度 川崎医科大学附属高等学校入学式川崎医科大学附属高等学校
4月10日(月)10時から、附属高校3階小講堂において第48回入学式が挙行され、28名が入学されました。

平成26年度 川崎リハビリテーション学院入学式専門学校 川崎リハビリテーション学院
4月5日(水)10時から、本館棟8階大講堂において第44回入学式が挙行され、60名が入学されました。

PAGE UP