HOME  >  診療科・部門一覧  |  中央協力部門  |  中央検査部  −  医学系研究についてのお願い

医学系研究についてのお願い

更新 : 平成29年9月30日

当院では、医学系研究に積極的に取り組み、医療の進歩に役立てたいと考えています。皆さま方には、下記の研究テーマについてその内容をご確認くださいますようお願い申し上げます。

承認番号2836:プロカルシトニン濃度の測定容器および保存容器の評価

研究期間

2017年9月25日〜2018年3月31日(予定)

お問合せ

臨床検査技師 大久保 学


承認番号2739:クレアチニンとシスタチンCから推算した糸球体濾過量の比較

研究期間

2017年6月6日〜2017年12月31日

お問合せ

臨床検査技師 古川 聡子


承認番号2683:全自動便中ヒトヘモグロビン分析装置HM−JACK arcの機器性能評価

研究期間

2017年4月6日〜2017年8月31日

お問合せ

臨床検査技師 安藤 潤子


≪平成28年9月8日〜平成28年11月25日の間に川崎医科大学附属病院で細菌感染症の疑いでプロカルシトニンを測定した患者さんへのお知らせ≫ -終了しました-

承認番号2610:プロカルシトニン試薬「ルミパルスプレスト ブラームスPCT」の試薬性能評価

研究期間

2017年1月5日〜2017年6月30日

お問合せ

臨床検査技師 古川 聡子


≪平成27年12月1日〜平成28年1月31日の間に川崎医科大学附属病院で採血を行った患者さんへのお知らせ≫ -終了しました-

承認番号2609:マイクロピペット操作における変動要因の検証

研究期間

2017年1月16日〜2017年6月30日

お問合せ

臨床検査技師 古川 聡子


≪平成27年11月1日〜平成28年10月31日の間に川崎医科大学附属病院でイオン化カルシウム、総カルシウムおよびアルブミンを同時に測定した患者さんへのお知らせ≫ -終了しました-

承認番号2598:イオン化カルシウム値と補正カルシウム値の乖離要因の検証

研究期間

2016年12月6日〜2017年12月31日

お問合せ

臨床検査技師 古川 聡子


承認番号2468:2011〜2015年のの岡山県におけるMRSA,MDRP及びESBLs産生菌の分離調査

研究期間

2016年8月8日〜2018年10月31日

お問合せ

臨床検査技師 河口 豊


承認番号2382:抗菌薬適正使用ならびに手指衛生と耐性菌発生の関連性に関する検討

研究期間

2016年6月13日〜2018年3月31日

お問合せ

臨床検査技師 河口 豊


≪平成28年3月14日から5ヵ月の間に当院を受診され、術前・処置室および感染疑いでHBsAg検査を受けられる患者さん、またはそのご家族へのお知らせ≫ -終了しました-

承認番号2322-1:B型肝炎ウイルス表面抗原検出試薬の性能評価

研究期間

2016年3月14日〜2018年8月13日

お問合せ

臨床検査技師 中桐 逸博


承認番号2293:加齢に伴う腎機能(推算糸球体濾過量:eGFR)の推移(高齢者のeGFR低下速度の確認)

研究期間

2016年2月8日〜2016年8月31日

お問合せ

臨床検査技師 古川 聡子


≪平成25年4月から平成30年5月の間に当院を受診された患者さん、またはそのご家族へのお知らせ≫ -終了しました-

承認番号2125:抗菌薬適正使用と耐性菌発生の関連性の検討

研究期間

2015年6月8日〜2015年6月30日

お問合せ

臨床検査技師 河口 豊


≪2015年5月から2015年7月の間に当院にてwhole PTH検査を受けられる患者さん、またはそのご家族へ≫ -終了しました-

承認番号2100:非造影MR cholangiopancreatography(MRCP)による膵液の流れと慢性膵炎重症度分類(Cambridge分類)との関連性について検討:後ろ向き研究

研究期間

2015年5月11日〜2015年11月10日

お問合せ

臨床検査技師 上杉 里枝


≪2009年1月から2014年11月の間に当院で血清・尿中のリンとクレアチニン検査を同時に行った患者さん,またそのご家族へのお知らせ≫  -終了しました-

承認番号2030:慢性腎臓病におけるリン負荷を排泄率から推測する

研究期間

2015年2月9日〜2015年8月8日

お問合せ

臨床検査技師 河口 勝憲


承認番号1793:当院におけるMRSAの分離状況とMRSA対策の検討

研究期間

2014年4月14日〜2014年12月31日

お問合せ

臨床検査技師 高木 理恵子


≪2012年8月から2013年8月の間に当院に入院して下痢症状等により糞便培養検査が施行された患者さん、またはそのご家族へ≫  -終了しました-

承認番号1650:Clostridium difficile関連下痢症におけるC.difficile培養の有用性と危険因子に関する検討

研究期間

2013年11月11日〜2015年10月31日

お問合せ

臨床検査技師 田村 昌代


≪2013年8月から2013年12月の間に当院にて血液ガス検査採を受けられる患者さん、またはそのご家族へ≫  -終了しました-

承認番号1556:血液ガス分析装置ラピッドポイント500の性能評価

研究期間

2013年8月12日〜2014年1月11日

お問合せ

臨床検査技師 河口 勝憲


≪2008年7月10日から2013年3月31日の間に、当院でクォンティフェロン検査を実施した患者さん、またそのご家族へのお知らせ≫ -終了しました-

承認番号1550:結核菌特異的インターフェロン-γ産生能の臨床検査クォンティフェロン(QFT)の実施状況と検査結果の解析

研究期間

2013年8月12日〜2014年2月11日

お問合せ

臨床検査技師 上杉 里枝


承認番号1478:血液細胞形態と細胞内分子・細胞内小器官の解析研究

研究期間

2013年5月13日〜2015年3月31日

お問合せ

通山 薫


承認番号1148:「抗菌薬適正使用と耐性菌発生の関連性の検討」に関する研究

研究期間

倫理委員会承認後〜2013年6月30日

お問合せ

臨床検査技師 黒川 幸徳


承認番号1092:耐性菌分離培地「ESBLs/MBLスクリーニング培地(仮称)」の性能評価

研究期間

倫理委員会承認後〜2012年6月30日

お問合せ

臨床検査技師 河口 豊


承認番号1042:新しいHBc抗体測定試薬ルミパルスプレストHBcAb-IIIの試薬性能評価

研究期間

倫理委員会承認後〜2012年1月31日

お問合せ

臨床検査技師 河口 勝憲


承認番号880:ルミパルスPrestoIIによる脳性ナトリウム利尿ペプチド(BNP)測定の基礎的検討と変動要因の解析

研究期間

2011年5月10日〜2011年6月17日

お問合せ

臨床検査技師 河口 勝憲


承認番号830:新しいHBs抗体測定試薬ルミパルスプレストHBsAb-Nの試薬性能評価

研究期間

倫理委員会承認後〜2011年8月30日

お問合せ

通山 薫


承認番号822:敗血症患者において血液培養が陽性となる因子解析と予後予測に関する研究

研究期間

倫理委員会承認後〜2012年3月31日

お問合せ

臨床検査技師 河口 豊


承認番号493:可溶性インターロイキン2レセプターの臨床的有用性についての検討

研究期間

2009年6月8日〜2010年3月31日

お問合せ

辻岡 貴之