HOME  >  患者の皆さまの声  -  バックナンバー

過去の【患者の皆さまの声】

当院では皆さまから、ご意見やご要望を反映し、よい病院作りを推進するために「声の箱」を設置しています。寄せられたご質問と回答などを掲載させていただきます。

1:自動血圧計を設置してほしい。

 2階初診受付のところへ設置いたしました。ご利用ください。

2:朝早く採血に来るので、再来受付機の開始時刻を早くしてほしい。

 再来受付機の開始時刻を朝8時から7時20分に変更いたしました。
なお、採血・採尿は従来どおり7時30分から検査ができます。

3:お見舞いに来ても椅子がない。長椅子があればよい。

 病室内のお見舞いは短時間にしていただくことが原則ですのでこのようにしています。
患者さんが部屋から出られる方であれば、ロビーを使っていただくようお願いいたします。

4:喫煙所に暖房設備がほしい。病院内に喫煙所をつくってほしい。

 敷地内全面禁煙となりました。時代の流れとしてご了承ください。

5:脳波検査室に洗髪台が設置されたが、どうしても服が濡れるので、防水着を導入してほしい。

 使い捨ての防水エプロンを設置いたしましたので、ご利用ください。

6:外来トイレに便座消毒クリーナーを設置してほしい。

2階外来トイレと3階採血・採尿センター内のトイレに便座消毒クリーナーを設置いたしました。

7:再来受付機を使用するとき、いつも杖を置くところがなくて杖が倒れてしまい困る。杖がかけられるよう何か工夫してほしい。

 再来受付機に専用の台を設置いたしましたので、ご利用ください。

8:自転車・バイク置場が遠くなりすごく不便である。長距離を歩くのはとてもしんどい。

 適当な場所、広さがなく、他に設けることは難しいのが現状です。ご理解ください。

9:採血室に荷物置場がない。足元の床に置きたくない荷物もあるので、どうにかしてほしい。

 採血室に荷物置場を設置いたしましたので、ご利用ください。

10:障害者駐車場の近くに車椅子が借りられるところがあると助かる。

 駐車場入口のインターホンで申し出をいただければ、職員が持参いたしますので、遠慮なく、お声をお掛けください。

11:どこの病院でも「○○様」とやさしく呼んでくれる。当院では、「○○さん」と呼ばれ、とても違和感を覚える。

 2〜3年前から、「さま(様)」に変更しておりましたが、患者と医師の関係はどちらが上とか下の関係ではなく、やはり、同等でお互いに信頼する関係であるとの立場で患者さんと変更させていただきました。「さま(様)」には違和感がありますとの意見がほとんどでしたので、現在は「さん」にさせていただきました。ご理解ください。

12:病棟にあるコインランドリーは100円しか使用できないので、両替機があれば便利。

 各病棟へ両替機を設置することは厳しいのが現状です。
 本館8階の自販機コーナーに設置しておりますので、そちらをご利用ください。

13:待合室にテレビを設置していないのはなぜですか。

 外来改修前にテレビが待合室に設置されていたことは事実ですが、このたびの改修を機に設置しないことに致しました。
その理由は、待合は患者さん、ご家族にとって静かな空間にしたいということです。また、座る場所によってはテレビが見えなかったりしますし、見たい番組が各人によって違うことがあります。一番は、待っておられる皆様に共通に必要と考えられる薬の処方ができたとのお知らせ、病院の必要な案内等が優先的に待合の皆様全員に見ていただきたいとの考えからです。
ご理解の上、ご協力いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。