心臓弁膜症治療センターのご案内  
           中国・四国地方初開設    
 
 

 〒701-0192岡山県倉敷市松島577  受付時間 毎週水曜日(午前9時〜11時)

    川崎医科大学附属病院   TEL(086)462-1111(代表)内線  82381(内科) 22800(外科)

   

line decor

 
 
 


 

 

心臓弁膜症とは?

 全身に血液を送り出すポンプの役目をする心臓には4つの弁があり、それぞれに大切な役割を演じています。それらの弁の機能が悪くなった疾患を心臓弁膜症と総称します。その心臓弁膜症という疾患を細かく分類すると、大動脈弁狭窄症、僧帽弁閉鎖不全症などと個々の疾患名に分けられます。

 

 

どんな症状があるの?

労作時に息切れがしたり、動悸を感じたりする症状で見つかる患者さまが多いようです。中には急激に息苦しくなるような症状で発見される方もおられます。また心臓弁膜症から起こる不整脈によって心臓の中に血栓が生じて脳梗塞などの症状を起こされる方も少なくありませんので要注意です。

 

 

どうやって診断するの?

 川崎医科大学附属病院の循環器内科グループは心臓のエコー診断で世界的に有名で、正確で質の高い診断を非侵襲的(痛くない検査)に行います。心臓弁膜症治療センター外来(毎週水曜日午前)においでいただいたら、その日に心エコー図検査を行い、内科医、外科医の専門家が相談して、だいたいの治療方針をその日のうちにお話し出来ます。

 

 

  

どんな治療方法があるの?

基本的には生活指導や薬物治療で症状の改善を図ります。 しかし、内科的治療より外科的治療の方が有効であると判断される場合には外科治療をお勧めします。

 

人工弁に取り替えられて しまうのですか?

川崎医科大学附属病院心臓弁膜症治療センターでは出来るだけご自分の弁の形を整えて、弁の機能を回復させる弁形成術に力を入れており、特に僧帽弁閉鎖不全症に対する弁形成術では高い形成達成率の実績があります。また、大動脈弁閉鎖不全症でも症例によっては自己弁温存形成手術が可能です。こうして、出来るだけ人工弁の使用を避けて弁膜症の治療を行うことに注力しています。

 
たくさん輸血が必要ですか?  
当院ではご自分の血液だけで手術を行う自己血輸血に力を入 れています。予定手術であれば術前に約1ヶ月かけてご自分の 血液を貯めておいて(自己血貯血)、手術 の時にその血液を使用する方法です。
  貧血のない方で通常の体格の方なら、 自己血貯血ができれば、9 0 % 以上の 患者さまが無輸血(同種血輸血回避手術) で手術を終えることが出来ています。 

    

 

交通のご案内

 

〒701-0192岡山県倉敷市松島577

受付時間 毎週水曜日(午前9時〜11時)

    川崎医科大学附属病院  

TEL(086)462-1111(代表)

内線 82381(内科) 82200(外科)

FAX(086)464−1166


 


手術風景




 

 
 
    当ホームページは「Internet Explorer 6.0」、「Netscape 6.0」以上のブラウザでご覧ください。古いバージョンのブラウザでは正確に表示できない場合があります。掲載の記事・写真及び、図版の無断転記を禁じます。すべての著作権は川崎医科大学心臓弁膜症治療センターに帰属します。        
    Copyright© 2007 Division of Thoracic and Cardiovascular Surgery,Department of Surgery. Kawasaki Medical School. All Rights Reserved.