医療介護福祉科

2019年1月16日

両児神社へ参拝に

カテゴリー: 学生の様子 — jcclubstd @ 11:07 AM

実習事例報告会後は、短大に一番近い両児神社を参拝しました。もちろん介護福祉士の合格祈願です。

ご神前にてご祈祷しました。 おみくじもまずまずの結果!!笑みがこぼれます。

さぁ、後は、自身との戦い。時間を大切にして、勉強するのみ!

神社1

神社

実習事例報告会

カテゴリー: 学生の様子 — jcclubstd @ 11:00 AM

1月11日(金)、第6期生による「実習事例報告会」が行われました。個人の発表7分間に介護の根拠と想いを乗せてしっかりと最後まで発表をやり遂げました。ご指導頂いた施設職員の方はもちろんのこと、保護者の方もお越しくださり、フロアーからは終始、感動と温かいまなざしが向けられました。1年生も手をあげて質問をしたり、小池学長による総評も受けました。

発表1

発表2

同時に、実習事例報告集も出席者の方々にお渡しすることができました。受け入れてくださった実習施設の皆さま、利用者の皆様に心より感謝申し上げます。

2年間の努力が詰まった集大成です。将来、手にとって見返したとき、自身を支えてくれるものとなるでしょう。

最後に集合写真を!!

集合写真

2019年1月4日

新春ご挨拶

カテゴリー: 未分類 — jcclubstd @ 1:52 PM

謹んで新春のお祝いを申し上げます。

旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。

今年は、元号も変わる大きな節目の年です。

教員一同、気持ち新たに介護福祉士養成に邁進致します。

今後とも、どうかよろしくお願い申し上げます。

本年も、みなさんにとって幸多き一年でありますよう、心からお祈り申し上げます。

よろしくお願いします^^

よろしくお願いします^^

情報開示です^^ 医療介護福祉科☆亥年女が二人おります。

亥の方朗報です!2019年は、絶好調!飛躍の年になるので積極的に行動するとよいようです!!

賀正

2018年12月27日

2018年!ありがとございました!

カテゴリー: 未分類 — jcclubstd @ 3:22 PM

こんにちは。

2018年もわずか残り4日となりましたね。

こちらを訪れてくださる皆さまにとっては、どのような2018年だったでしょうか。

それにしても、毎年恒例のコメントになりますが、1年はあっという間ですね。はやい、はやい!!

医療介護福祉科もこの1年、多くの出逢いがありました。

ハルラボやオープンキャンパス、ラジオ出演、市民公開講座等々…駆け抜けました。

ありがとうございます。

そして、2019年も引き続き医療介護福祉科を、どうかよろしくお願い申し上げます。

皆さま、よい年末年始をお迎えください。

1年生のCW☆スマイルと一緒に!!今年の感謝を!!

1年生のCW☆スマイルと一緒に!!今年の感謝を!!

2018年12月19日

第3回岡山介護GP(グランプリ)、ボランティア活動

カテゴリー: 学生の様子 — jcclubstd @ 12:26 PM

こんにちは。

みなさん、12月に入って、さらにあわただしい毎日を過ごされているのではないでしょうか。どうか年末に向けて体調を崩れませんように。そして、なんとも1年は本当にはやい!!

さて、学生の近況報告です。

☆2年生は、岡山コンベンションセンターにて「第3回岡山介護GP(グランプリ)」に参加。

☆1年生は、クレールエステート悠楽さん、シルバーセンター後楽さんでの「ボランティア活動」に参加。

12月15日(土)は、それぞれの場で、それぞれ元気に活動した一日になりました。

介護グランプリでは、岡山県下の介護職員の方を対象に優れた介護技術を競います。本科の先輩も出場されて、言葉かけやプロフェッショナルの技術を間近に見ることができたとのこと。後に受け継ぎ、続いてほしいですね。いえ、本科の介護技術の伝統は続きます。

ボランティアにおいても、皆で草抜きをしました。新しく立て直された施設で利用者さんを受け入れる準備へのお手伝い。ほんの少しは、できたかな、できていますようにと思っています。災害時のお話しを聴かせて頂き、自身も被災しながら専門職として利用者さんの命と生活を守るという行動、その凄みは計り知れないです。

これからも、できることを考えていきたいです。

小池先生と山田先生も参加されました!!

小池先生と山田先生も参加されました!!

震災のとき、何があったか!

震災のその時

ビフォー

作業中

すっきり!アフター

アフターです

2018年11月28日

最近の学生の様子(報告)

カテゴリー: 学生の様子 — jcclubstd @ 7:13 PM

寒くなりましたね。風邪など引かれませんようお気をつけください。

さて、1年生が介護実習Ⅱを終えて、学内に帰ってきました。介護総合演習Ⅱにおいてこれより振り返りを積み上げていくことになりますが、各科目の視点からも実習を見つめ直す仕掛けを学生に投げかけております。

今日の「人間の理解Ⅰ」では、情報の共有化や意思決定の過程に気づくグループワークをしました。自分の伝えたいことを伝えられたか、メンバーのよいところや役割を発見できたかを評価し、最後は、グループ発表をしました。伝え合う際には、グループ内の雰囲気が大事であることを改めて認識できたようです。

一方、2年生の方はというと、昨日(11/27)、模試を受けて自己採点し、今後重点的に取り組む科目や課題を担当教員に相談!皆、頑張っております。

DSC_0069DSC_0067DSC_0066DSC_0065DSC_0067 (2)

2018年11月26日

学生とともにボランティア参加

カテゴリー: 学生の様子 — jcclubstd @ 9:50 AM

11月23日(金)、老人保健施設ゆめの里さんのボランティア(紅葉まつり)に行ってきました。昨年は、熊谷先生との2人参加でしたが、今年は実習を終えたばかりの1年生も参加し、屋台の焼きそばとたい焼きをお手伝いさせて頂きました。今年も職員さん(卒業生も含)や他校の学生さんらと楽しく交流しながら参加できました。昨年にも増して賑わう様子から本当に地域の人に喜ばれるお祭り作りを実現されており、学生も将来企画者になる身!大変勉強になったと感じます。風はありましたが天気もよく、外に出られた入居者さんは、皆目を細めて日光や風を感じ、とても気持ちよさそうにされていました。

各実習先の皆様には、日頃より、本当にお世話になっております。小さなことでも御礼ができることを考えながら・・・・

今後ともどうかよろしくお願いします。何より、また、楽しい時間でした!!

ボランティアボランティア2やきそばクロワッサン

介護実習Ⅱ「最終カンファレンス及び反省会」

カテゴリー: 学生の様子 — jcclubstd @ 9:43 AM

11月22日(木)は、介護実習Ⅱの最終日でした。最終カンファレンス及び反省会が各実習先で行われ、受持ち利用者さんの実践記録と総括レポートの発表をさせていただきました。お忙しいなか担当として現場で直接指導に携わってくださった職員さんも出席してくださり、これからも大切に持ち続けて欲しい良かった点(持ち味)と将来を期待しての改善点、アドバイスを多く頂きました。初日からの成長や実習姿勢をよく観て、見守ってくださった上でのコメントは、ズバリつかれた次への目標課題!本当にただただ頭が下がる想いです。

本当にありがとうございました。学内で丁寧に振り返って学びの共有化を図ってまいります。

「のぞみ荘」赤松さんからのアドバイスはあたたかい!

「のぞみ荘」赤松さんからのアドバイスはあたたかい!

「老健あかね」さんから寄せ書きのサプライズに涙!!皆さんに支えられての最終日!

「老健あかね」さんから寄せ書きのサプライズに涙!!皆さんに支えられての最終日!

研修会(シンポジウム)を聴講

カテゴリー: 教員活動 — jcclubstd @ 9:36 AM

11月21日(水)三木記念ホールにて開催された「本人の声を聴き当事者と創る 認知症とともに幸せにいきる社会」のシンポジウムを聴講しました。

シンポジストは、認知症当事者の方の竹内裕さんと樋口直美さん、若年性認知症支援コーディネーターの安藤光徳さん、のどか宅老所の矢山修一さんでした。

樋口さんは「認知症を巡る今の問題の多くは、病気そのものが原因ではなく人災のように感じます」と自身の体験を著書の中で鋭く書かれ、2015年に日本医学ジャーナリスト協会賞を受けた方です。ご自身なかで起こっていることを言葉と文章によって私たちに伝えて下さる方です。

今回印象的だった言葉は「忘れたっていいじゃない。忘れることの何が悪い。幻視も見えたっていいじゃない。ほっといてほしい、(それよりも、なによりも)人として一緒に笑って話すことを考えてほしい」という言葉でした。

「そうだなぁ、そうだった。誰しも完璧な人間はいないし、そもそも同じ人間だもん。人としてこの人は分かってくれる人、敬意を持って接してくれる人と心から思える人が傍にいてくれたら、それが、一番うれしいことだなぁ」と思いました。

生きている限り私自身の脳内にも毎日、毎日、原因とされるタウタンパクやβアミロイドがコツコツ溜まっています。特別な世界の人の体験ではなく、ともに歩みながら認知症を自分ごととして考えられることで、告知の前後で変わることのないその人の本質の方こそを当たり前に観られる人になれると思います。

学んだことを介護福祉士教育に繋げ、伝え、活かしていきたいと思います。

三木記念ホールにて

三木記念ホールにて

2018年11月13日

川崎学園 第6回 市民公開講座

カテゴリー: 未分類 — jcclubstd @ 10:14 AM

10月13日に開催しました第6回市民公開講座「介護予防-はつらつとした老後をおくるために-」(小池学長:座長)の記事が11月5日の山陽新聞に掲載されました。

ケーブルテレビの方でも放送されたようで、懐かしい卒業生から連絡をもらいました。

利用者ファーストで地元で頑張っている「介護福祉士」さんの近況が聞けました。

新聞

古い投稿 »

Powered by WordPress