医療介護福祉科

2018年10月15日

「おかやま介護フェア2018」に参加しました!

カテゴリー: 行事 — jcclubstd @ 5:06 PM

10月13日(土)、イオンモール岡山にて「おかやま介護フェア2018」が行われました。

山田先生と居村先生、そして、医療介護福祉科1年生も参加し、会場を盛り上げました!

6月に行われたハルラボの成果を発表したり、本科の魅力をプレゼンテーション!!

介護のキラキラPRを高らかに発信!!

写真でその様子をご紹介致します。とても楽しそうですね☆

そして、みなさん、11月11日は「介護の日」ですよ。

集合写真看板CW紹介機器福祉用具ハルラボ紹介OGくん打合せ2

2018年10月12日

おかやま介護フェア2018

カテゴリー: 行事 — jcclubstd @ 4:54 PM

さらに!!

明日は、おかやま介護フェア2018が開催されます!

場所は、イオンモール岡山1階 未来スクエア(10時から16時15分)

短大からは、山田先生、居村先生、1年生が参加致します。

介護の魅力がいっぱいつまったイベントです!ハルラボで生まれたアイデアも紹介致します。

是非、お立ち寄りくださいね☆

よろしくお願いします!!

栗のシフォンケーキと明日は市民公開講座

カテゴリー: 短大の様子 — jcclubstd @ 4:47 PM

今回は、栗クリームのシフォンケーキ

最高に美味しかったです☆

最高に美味しかったです☆

シフォンケーキの作り方は・・・なかなか説明は難しいです。ネットでたくさんレシピが出ているので、それを参考に、レシピ通りにすることが大切です。そして、栗、山田先生が蒜山の栗拾いで取ってこられたもの。ゆでたモノをいただいたので、皮をむいてお砂糖と一緒に煮て、ミキサーかけてクリームにしました。それにお砂糖を少し入れた生クリームを添えています。

いかがでしょうか。

From 河邉聡子

そして、明日は第6回川崎学園市民公開講座です!今回、医療介護福祉科が担当するテーマは「介護予防」

フレイルとともに、介護福祉士のお話もいたします。是非、お越し下さい!!

2018年10月9日

異校種連携講座

カテゴリー: 行事 — jcclubstd @ 11:19 AM

岡山県立和気閑谷高等学校の2年生が「異校種連携講座」にて10月13日(土)、来訪されました。

講義内容は、毎年好評を頂いている河邉先生(管理栄養士)の「生活支援技術~調理編(高齢者の食事について)」でした。

医療に強いチーム医療で活躍できる介護福祉士を目指すにあたって、多職種からの多様なアプローチ、専門性をを学ぶことが大切です。

和気閑谷高等学校の皆さん!また、川崎医療短期大学医療介護福祉科にいらしてくださいね!!

先生も本当にありがとうございました!

★

★★

★★★

生活支援技術-ミッション!入浴介護を学ぶ-

カテゴリー: 講義 — jcclubstd @ 9:33 AM

10月も気が付けは、2週目に入っております。月日はあっという間に過ぎていきます。

この時期、きんもくせいの香りが、どこからともなく香ってきて、本当にこころを柔らかくしてくれますね。

さて、1年生の成長過程のご報告です!

先日の介護技術のミッションは「入浴介護」を学ぶでした!

もちろん、これまでどおり、利用者さん役もしっかり体験し、この気づきを必ず実践に活かしていくことを働きかけていきます。

安全に、一人ひとりのこころと身体にあった入浴を!

基本と個別ケアを! これらを意識しながら・・・今度の介護実習Ⅱにおいては、実践をしていきます。

フィードバックをしっかり行ってくださいね!

そして、介護実習Ⅳに取り組んでいる2年生もがんばっています。先週末は帰校日でした。

1年生も一歩ずつ努力を重ねて、専門的知識と技術、倫理を確かなものへと!!

まずは、ストレッチャーから特殊浴槽への不安なき移動を!メンバー間でもタイミングを合わせて!

まずは、ストレッチャーから特殊浴槽への不安なき移動を!メンバー間でもタイミングを合わせて!

機械操作も落ち着いて!利用者さんにみられています。

チェアーインバス!機械操作も落ち着いて!利用者さんにみられています。

いよいよ浴槽内に!(特殊浴槽)

いよいよ浴槽内に!(特殊浴槽)

浮力や温熱、水圧作用も体感!リラックスされると本音が出ます!

浮力や温熱、水圧作用も体感!リラックスされると本音が出ます!

家庭浴槽、福祉用具・住宅改修を組み合わせて自立支援!

家庭浴槽、福祉用具・住宅改修を組み合わせて自立支援!

2018年9月21日

第2回「オレンジメモリーウォーキングin倉敷」に参加しました!

カテゴリー: 未分類 — jcclubstd @ 2:28 PM

9月21日は、世界アルツハイマーデーです。

その前日となる20日、「第2回オレンジメモリーウォーキングin倉敷」に参加してきました!(教員とその家族、卒業生も!)

大原美術館前に18時に集合し、オレンジのものを身につけてアイビースクエアまでウォーキングをしました。

約140人もの人が集まったそうです。

1537504907997

22027

ウォーキングの後、当事者のご家族のお話しも伺うことができ、寄せ書きにも書かせて頂きました。

「認知症の人にいつも寄り添うことのできる介護福祉士に!!」

「あなたは、あなたらしく、さいごまで。あなたが、あなたらしく、さいごまで。」

22081

22030

誰もがなり得る我が身ごととしての認知症の理解が、誰もが暮らしやすい地域社会の実現へと近づいていくのだと感じます。

また、参加したいです!

介護総合演習Ⅳ 特別講義

カテゴリー: 講義 — jcclubstd @ 1:54 PM

介護実習Ⅳ(2年生)に向けて・・・

いよいよ来週から5週間の介護実習Ⅳが始まります。

実習に先駆けて、社会福祉法人 淳邦会 特別養護老人ホーム のぞみ荘の育成推進室長 赤松 充様による特別講演がありました。

事前指導が進むなか、学生の様子を見ていると最後の集大成となる施設実習に行く緊張感が伝わってきます。

それとともに今まで積み上げてきた経験や勉強してきたことに対する前向きな気持ち、自分を信じる気持ちを持っていることが感じられます。

1537504733234

1537504742711

講演の最後はちょっぴり涙を誘う利用者さんの映像、人生を見て、改めて「介護っていいな~」と、思える講演でした。

赤松さん、本当に感謝申し上げます。

現場でのご指導もどうかよろしくお願い申し上げます。

2年生担任 熊谷佳余子

2018年9月13日

最終実習に向けて、介護総合演習Ⅳスタート!

カテゴリー: 未分類, 講義 — jcclubstd @ 5:34 PM

今日9月10日(月)より、介護総合演習Ⅳの授業が始まりました。

最終実習(介護実習Ⅳ)は、9月25日から始まりますし、事前オリエンテーションは、19日です。

目標レポートや個人票の下書きチェックの提出に加えて、国家試験の自己学習課題のチェックもありました。

そして、今日の授業では、夏休みの課題として出された介護技術の事例発表がありました。

事例を読み込み、身体を動かしながら頑張って組み立てた介護実技の発表は、気づきが多く勉強になりました。

自立支援や尊厳への意識が高まっているように感じます。

安楽な体位の保持

安楽な体位の保持

ベッド上での着脱介助

ベッド上での着脱介助

端座位での着脱-自立支援-

端座位での着脱-自立支援-

床からの立ちあがり

床からの立ちあがり

まとめ・振り返りです!良かった点は?!

まとめ・振り返りです!良かった点は?!

2018年9月10日

倉敷市社会福祉協議会-介護技術講座-

カテゴリー: 行事 — jcclubstd @ 4:18 PM

9月6日(木)、医療介護福祉科の3階介護実習室において、家族介護者の方を対象とする「介護技術講座」を開催しました。

人間の自然な動きに合わせた介護とボディメカニクスの原則を踏まえた介護の実践をデモンストレーションを取り入れながら行いました。

皆さん、本当に熱心に取り組まれて、コツを掴むまでは何度もされる姿が印象的でした。

起き上がりから車いすへの移乗、着脱介助、どの介助も自然な動きやボディメカニクスを意識すれば、負担なくできます。

これにご本人の意欲があがる声かけを加えると最強です。利用者さん側の立ち位置に立ってみることも貴重な体験だったと…。

そして、日頃、ご自身のために時間を使われることが少ないと思います。

この講座を通じて、ご自身のために使ってくださることがとても嬉しく感じました。どうか、お身体を大切になさってください。

ご参加、本当にありがとうございました。

倉敷市社会福祉協議会の皆さまの強いお気持ちがこの講座の開催に向かわせて下さったと思います。

感謝申し上げます。

ご挨拶

立ち上り一部介助

これから移乗です

着脱

2018年9月5日

第26回日本介護福祉学会(口頭発表)

カテゴリー: 教員活動, 未分類 — jcclubstd @ 12:45 PM

9月1日(土)と2(日)の両日、第26回日本介護福祉学会「介護福祉思想を改めて問う」(大阪府)に行って参りました。

口頭発表 第4分科会「介護福祉教育」において、居村先生による「在宅介護実習の学びが介護実習にどう活かされるか」と、熊谷先生による「在宅介護実習と施設介護実習のアセスメントの違い」の2題が発表されました。

講演者の思想に触れ、介護福祉士の思想を考えるにあたって、何をぶれずに、大事にしながら教育をしなければならないのかを繰り返し自問できた2日間でした。

介護とは、経験によって学ぶ学問であり、その経験たるものは、本当に魅力あるものであふれています。

だから、介護福祉士は、自己の成長もなせるすてきな仕事なんです。

黒澤先生の記念講演

黒澤先生の記念講演

記念写真

ハローキティ新幹線にも遭遇できラッキーでした!

ハローキティ新幹線にも遭遇できラッキーでした!

古い投稿 »

Powered by WordPress