医療介護福祉科

2018年2月22日

介護予防教室(足元体操)

カテゴリー: 教員活動 — jcclubstd @ 11:39 AM

倉敷市庄北高齢者支援センターさんが行っている介護予防教室に行って参りました。

今回も椅子に座り、ボールやセラバンドを使う体操を中心に行いました。

体操中、おしり、太もも、ふくらはぎのこの3つを意識しながら運動をすることでより効果が高まります。

声をかけさせて頂きながら、筋肉を互いに意識しながら進めて参りました。

ゆっくり、無理せず、楽しく、続けることで、どうか、これまでと変わらずお元気でいらしてください。

こちらこそ、声をあげての大笑い!かたくなった身体が皆さんの優しさや笑顔で大いに緩まりました。

ご参加、本当にありがとうございます。

2人ペアでボールを使って下肢運動

2人ペアでボールを使って下肢運動

みなさんお元気で圧巻!

みなさんお元気で圧巻!

呼吸をとめないこと、休憩、深呼吸やマッサージ、水分補給!大切です!

呼吸をとめないこと、休憩、深呼吸やマッサージ、水分補給!大切です!

梅つつましく開く

カテゴリー: 短大の様子 — jcclubstd @ 11:13 AM

昨日、熊谷先生より梅が開花しましたよ!と白梅のお写真を送ってくれました。

ふくらみには何となく気づいておりましたが、かわいらしい・・・今年も開きましたね。

梅

梅1

短大の庭にも春の訪れです。

女子寮にいた学生も少しずつ故郷に帰っております。

寮内に研究室があるため、廊下ですれ違うこともなく、ノックもなくなり・・・。

春の訪れとともに旅立ちのこの季節は寂しくなります。

今日は、学生の歌を最後に紹介します(授業のなかで見尾先生にご指導頂いた歌です)。

ともだちと汗流した二年間振り返るとき輝くものに

『老いて歌おう 2017』 鉱脈社発行

2018年2月20日

卒業生の存在と力

カテゴリー: 卒業生 — jcclubstd @ 7:27 PM

昨日、卒業生がお子さんを連れて本科に立ち寄ってくれました。

子育に奮闘しながら、元気に毎日を過ごしている様子で嬉しい限りです。

こうやって、卒業生は第二の故郷にときどき戻ってくれます。

やはり、卒業生の存在や力は本科とって大切な財産であり、支えになっております。

ベイビーもしっかりカメラ目線!

ベイビーもしっかりカメラ目線!

来月のシックスセンス(まさに、最終章!)でも、ボランティアとして、卒業年の垣根を越えて支えてくれます。

次回は、3月4日(日)です。公開授業としても高校生に向けて発信しております。来てくださいね!

先日、山陽新聞にも再度シックスセンスが掲載されました!

人生すごろく・・・

人生すごろく

VR体験について

体験することで感じる気持ち・・・

2018年2月19日

卒業生が語る~就職支援~

カテゴリー: 卒業生 — jcclubstd @ 6:11 PM

今日は、卒業生2人(川崎医科大学附属病院、高齢者施設)が来訪し就職に向けての講話をして頂きました。

本当にありがとうございます。

1年後、一年生の最初のフィールドはどこに立つのでしょう。

卒業生が語った、「今、学んでる知識、技術は、将来の利用者さんの支援に必ず活かされる」という言葉。。。

利用者さんに活かされてこその知識・技術です。利用者さんの前にどのような姿で立つのか、に通ずる大切なメッセージを

本当にありがとうございます。

心から卒業生を誇りに思います。

学生時代と今の実践をつなげて、感じること、想うことを後輩に語ります。

学生時代と今の実践をつなげて、感じること、想うことを後輩に語ります。

在宅復帰に向けて介護福祉士としてできることを模索し、患者様と向き合う日々!

在宅復帰に向けて介護福祉士としてできることを模索し、患者様と向き合う日々!

2018年2月17日

実習事例報告会

カテゴリー: 学生の様子 — jcclubstd @ 10:31 AM

2月16日(金)は2年生にとって集大成となる「実習事例報告会」が行われました。

1年生も勇気ある挙手をして教えてほしいことや知りたいこと等、素直な質問が出ました。

介護実習Ⅱの集中実習も経験しました。イメージ化ができるようになっているのだと思います。

質問内容のなかにも成長がしっかり見られました。

発表後は実習指導者さんよりコメントを頂きます。実習を受け入れた当初から最終日までの成長を昨日のことのように語ってくださいました。

「あの一度、立ち止まったことがよかった(介護計画が利用者本位になっているか)」

「(本来)良い笑顔を持っているのだから」

そして、受持ち利用者さんの今のご様子についても教えてくださいました。

この優しいまなざしを持つ先輩方にご指導を頂いたことも誇りに想うことでしょう。将来、向こう側に立つ時、そのような姿であって欲しいと願います。

まだつながっている、いえ、これらもつながっていく関わってくださった方々、支えて下さった方々の想いをどうか忘れないでくださいね。

改めまして、利用者の方、実習指導者の方、施設職員の方々、保護者の方、本当にありがとうございました。

開会の挨拶

開会の挨拶

5期生の実習事例報告集!初心にかえることができるバイブルと小池先生

5期生の実習事例報告集!初心にかえることができるバイブルと小池先生

個人発表

個人発表

このときの利用者さんとのやりとりを教えてください!

このときの利用者さんとのやりとりを教えてください!

現場でも、ご指導どうかよろしくお願い申し上げます。

2018年2月15日

ラジオの中継

カテゴリー: 教員活動 — jcclubstd @ 9:09 PM

本日、河邉先生が3月7日開催の「THEシックスセンス」のPRのためRSKラジオに登場!

ラジオブースからの中継とラジコで視聴しました!

医療介護福祉科の特色もしっかりPR!

すらすら~河邉先生でした♪

ここに河邉先生が~

ここに河邉先生が~

ラジコで聴く!

ラジコで聴く!

熊谷先生が指し示す!ここ!

熊谷先生が指し示す!ここ!

2018年2月14日

臨床教育研修センターで心肺蘇生法を学ぶ

カテゴリー: 学生の様子 — jcclubstd @ 6:57 PM

先日1年生は、生活支援の科目で熊谷先生とともに「川崎医科大学付属病院 臨床教育研修センター」にて心肺脳蘇生・AEDや介護現場で必要とされる応急処置を学びました。これまで緊急時の介護として基本的なバイタルサインの変化や観察については、こつこつと学んできましたが、実際に、救急法を体験するのは今回が初めてです。

臨床教育研修センター2

救急1

救急2

AED

時間との戦い、何もできないでは専門職として済まされないこと・・・。介護の現場で起こる様々な状況を想定しながら、学生は真剣に体験しておりました。

そして、私たちが想うこと・・・一年生、ここまで、学習が進んできたのだと。。。。感慨深いです。

臨床教育研修センター

川崎医科大学付属病院

2018年2月13日

第24回介護福祉教育学会

カテゴリー: 教員活動 — jcclubstd @ 6:51 PM

2月7日(水)・8日(木)の2日間、埼玉県で開催された第24回日本介護福祉教育学会に行って参りました。大会のテーマは「介護福祉の未来を展望する~転換期における介護福祉教育を問う~」です。

2日目には、居村先生が「在宅実習に必要とされる事前実習指導の検討~ホームヘルパーの実践例から~」と題した研究発表を致しました。

改めて想う介護福祉教育にとっての重要な介護実習・・・。本当に実習中のみならず前後は必死になって向き合うが故に見えていない部分も多々あろう学生指導を振り返る・見つめるよい機会になりました。

他にも、介護福祉教育における新たな取り組みについても発表を聴かせて頂き参考になりました。本科の教育に活かしてまいります。

富士山が見れました!よい2日間の予感です。

富士山が見れました!よい2日間の予感です(撮影:居村先生)。

特別講演「魅力ある介護福祉士をいかにつくるか」

特別講演「魅力ある介護福祉士をいかにつくるか」

発表の様子

発表の様子

発表2

座長より質問

座長より質問を受けます

2018年2月6日

大きな役割 「岡山県介護福祉士会」

カテゴリー: 講義 — jcclubstd @ 8:58 AM

昨日は、岡山県介護福祉士会の田中さんがお越しになり、会の活動についてお話をしてくださいました。

改めてお話を伺うと、岡山県の介護福祉士会さんは本当に様々な活動をされております。地域貢献(介護の日フェア、電話相談)や研修(新人から中堅、一般の方まで)、介護技術・指導技術の向上、広報、地区の活動・・・。

そして、2月18日(日)は、11時より、岡山コンベンションセンター(ママカリフォーラム)にて「第3回おかやま介護グランプリ2018」を開催するそうです。見学は自由にできるとのことで、さっそく興味をもった学生もおりました。

DSC_0891

DSC_0894

介護の世界を仲間で盛り上げていこう、介護の魅力を広げていこうというお気持ちの強さとその実行力のすばらしさです。

最後は、卒業を前にあたたかいお言葉を頂きました。新人時代の苦いエピソードをあえて選んで学生に伝えてくださる優しさ・・・。その経験から生まれた、「介護は焦ることなく1日1日を積み上げていくこと」、「うまくいかなくてもめげずに続けていくこと」の大切さ。

DSC_0892

キャリアを積まれた方の言葉に、ただただ、リスペクトです!

ご多用のなか本当にありがとうございました。

2018年2月2日

卒業パーティの案内状

カテゴリー: 学生の様子 — jcclubstd @ 4:04 PM

2年生から卒業パーティの案内状を頂きました。もうそういう時期なんですね。

多きな封筒に大きなフルネーム!清々しい封筒です!

来てくださいの気持ちがちゃんと乗せられていて、それが何よりうれしいです。5期生、楽しみにしておりますよ。

謹んで、お受けいたします。 ありがとうございます。撮影河邉先生(担任)

謹んで、お受けいたします。 ありがとうございます。撮影河邉先生(担任)

本当に、全員国家試験も無事に終え、あと少し・・・ 後少し・・・

そして、立春も、まもなくです!

★★ 立春大吉 ★★


古い投稿 »

Powered by WordPress