μの世界 尿沈渣編

7月 14th, 2014


7月にはいり台風がきたりもしましたが
皆様いかがお過ごしでしょうか。
ムッキーです。

日に日に暑くなってきてますね~。
7月末には終講試験があるので
体調管理をしっかりしておきたいところです。

今日は一般検査のお話です。
一般検査では尿や便、精液、髄液といった
検体を検査します。
色、形といった肉眼的所見から
異常の有無を見ることができ、
検査法が簡便で
スクリーニング検査として用いられています。
今回実習では尿沈渣から標本を作製し、
鏡検し、どんな細胞がいるか、
どれくらい細胞がいるかを見ました。

写真1は尿酸結晶です。
これは健常者でもみられるものです。

写真2は中央の赤紫色に染まっているものが
ろう様円柱というもので
重篤な腎疾患で見られます。

臨地実習もあと7日間で終わります。
最後まで気を抜かずに
頑張っていきたいです。

写真1

写真1 (1)

写真2

写真2 (1)

jcmtstd ムッキー

μの世界で微生物とたわむれる

7月 2nd, 2014

6月に入り、

だんだんと暑くなってきました。

皆さまこんにちは、ムッキーです。

前期も半分が終わり、

3年生も後半の臨地実習が半分終わりました。

去年の10月に始まった臨地実習も残すところ

あと1か月ちょっとです。

時間がたつのは早いですね。

さて、今回は微生物のお話です。

臨床検査技師は人の便や喀痰といったものにいる細菌から

様々な疾患を同定するのも仕事のひとつです。

同定の方法には特定の菌のみが生える培地に培養したり、

染色し、顕微鏡から形態を観察するといったものが主です。

また、腸内細菌確認培地といった複数の培地の生え方から

菌を同定することもあります。

写真1は黄色ブドウ球菌のグラム染色したものを顕微鏡でみた画像です。

グラム染色は陽性の菌は紫色に染まります。

ブドウ球菌は名前のとおり、

ブドウの房のように菌が集まった像を示すのが特徴です。

写真2は左と比べると色が赤く、形も細長いですね。

これも同じようにグラム染色をした画像ですが

陰性(赤色)を示す菌はこのように赤色に染まります。

この菌は緑膿菌といってグラム染色で赤色に染まる細長い形が特徴です。

写真1

写真1

写真2

写真2

6月は梅雨の時期でもあり、

湿気と暑さでなかなか大変ですが残りの実習頑張っていきたいです。

jcmtstd ムッキー

腹部のお話

5月 2nd, 2014

みなさまこんにちは、ムッキーです。

あっ、という間に4月が終わり5月になりましたが、
いかがお過ごしでしょうか。
1年生はそろそろ川崎医療短期大学に、
2年生は学内実習に慣れてきたころでしょうかね。

3年生は早くも後半の病院実習の部署がひとつ終わりました。
これも、あっ、という間でした。
かなり久々ですが、今回は画像がありますよ~。

今回は腹部超音波検査の画像です。
この画像は肝臓です。

肝

斜めに伸びている黒い部分は中肝静脈でその下の横に伸びている部分は右肝静脈で
す。


続いて2枚目のこの画像。
これは腎臓を出していますね。

腎


ちょっと見えづらいですが・・・


肝臓と腎臓を一緒に写すこともできます。
この画像がそれです。

肝腎


左にあるのが肝臓でその下方にあるのが腎臓です。
ちなみに腎臓の上にある黒い部分は胆嚢です。

胆嚢は食後見えづらくなるので
食前にとります。

ちなみに臓器が見えづらいときは
息を吸ってお腹をふくらませたり、
逆に、吐いてもらうことで見えやすくなりますよ~。


5月になり段々と暑くなりつつありますが、
頑張って実習をこなしていきたいです。

jcmtstd ムッキー

ついに3年生に・・・

4月 15th, 2014

みなさまお久しぶりです。ムッキーです。

長らく更新ができず申し訳ありませんでした・・・。

今年度は頑張って書いていきたいと思います。

4月になりついに3年生になりました。

大学に入ってもう3年もたつんですね。

今まで先輩方がしてきたことを

今度は自分たちがしなくてはいけないと考えると

大変そうですが頑張ってこなしていきたいと思います。

土曜日には保護者同伴の就職説明会がありました。

こういうのに参加すると3年生なんだなと実感しますね~。

今年度は臨地実習に加えて就職活動、卒業研究に

最終目標である国家試験と重要な行事がたくさんあり、

さらに忙しくなりそうですが、

頑張って乗り越えたいと思います。

jcmtstd ムッキー

来る、臨地実習

10月 16th, 2013

お久しぶりです、ムッキーです。

忙しい日々で長らく更新ができておりませんでした。
申し訳ない。

先日川崎学園の学園祭がありました。
川崎医療短期大学も中々のにぎわいでした。


ちなみにムッキーの学園祭の思い出は焼きそばと焼きそばと、
あと焼きそばですね♪
…もう今年は焼きそばはもういいかな(–;)
2年生は先月ワッペン授与式にて
通山主任教授からワッペンを1人づつ授与されました。
いざつけてもらうと、やはり誇らしいですね。
ワッペンは「病院実習(臨地実習)に行ってもよい」という先生方からの
合格印のようなものなので、
先生方のご期待に恥じぬように、気を引き締めて臨みたいと思います。

およそ1週間続いた病院実習に向けたオリエンテーションも
今日で終わり。
来週からいよいよ病院実習が始まります。
しっかり準備して臨みたいです。

blog1016

jcmtstd ムッキー

試験終了!

8月 10th, 2013

暑い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか。
こんにちは、ムッキーです。



ようやく前期の終講試験も全科目終わりました。
結果次第では再試験がありますが、
とりあえず一息つけるのはうれしいです(^^)

夏休みというわけでしっかり満喫したいところですが、
後期が始まると
すぐに実習前確認試験がありますので
そっちの勉強もおろそかにならないように
気を付けないといけないですね。

特にムッキーは長期の休みはおろそかにするので(–;)


でも、とりあえずは試験の疲れをとるべく
休んでからにしたいです。

jcmtstd ムッキー

少し休憩♪

7月 31st, 2013

こんにちはー!
3年生のタダです(^_^)
いやぁ、毎日暑いですね!
汗っかきのタダは学校に行くだけで
汗が滝のように吹き出ています。
夏バテしないように
しっかりご飯を食べて体力つけますよー(((o(*゜▽゜*)o)))

さて、2年後期から3年前期まで続いた
病院実習も先週ついに終わりました。

1年間(もないですけどね)実習を行ってきましたが、
あっという間ですね…。
実習で身につけたことなど
今後の勉強に生かしていきたいです。
実習も終わったので勉強に燃えなければいけませんけどね!
でも、まぁ少しの休息ということで
お友達と一緒に岡山空港の近く?にある
安富牧場というところにいってきました\(^o^)/
アイスが美味しくて有名です♪

友達はバニラアイス、タダはバニラジェラートを
食べましたよー\(^o^)/
写メ撮るの忘れましたー(涙)
紹介しておいてそれはないよって感じですね(笑)
ぜひ、気になる方は食べにどうぞ!
代わりにお馬さんを写メってきました!
tada0731

凛々しい。(笑)でも、牛さんは?!と思いましたよね。
雨が降り出してお馬さんだけみて帰りました(笑)
雨降ったり止んだりで天気は微妙でしたけど、楽しかったです\(^o^)/
いいリフレッシュできました(^^)

そして、7/20・21はオープンキャンパスでしたね!
タダもお手伝いにいきました♪
いろいろな県の高校生の方とお話ができて良かったです(^○^)
川崎の魅力を伝えられたかな?
楽しんで帰ってくださっていたら嬉しいです☆

また8月にもオープンキャンパスありますので、
少しでも興味のある方はぜひ参加してみてください\(^o^)/

jcmtstd タダ

本格的な夏の到来と試験

7月 9th, 2013

こんにちは~

2年生のムッキーです。

7月になり本格的に暑くなってきました。

ムッキーは暑いのが苦手です。

かといって、寒いのも嫌ですけどね(–;)

さて、私たち2年生ですが、

先週から生理機能検査学実習IIの試験が始まりました。

私のグループは脳波検査の実技試験と筆記試験でした。

脳波検査の実技試験は頭部への電極付けと脳波記録と患者役があり、

今回は、あみだくじでどの項目で試験を受験するかが決められます。

私は脳波記録でした。

開眼賦活試験を記録の最初に行います。

この試験は閉眼していると、健康な人の脳波に現れるα波という波が

目を開けることで抑制・消失することを確認する試験です。

あと患者が記録中に寝ないようにする意味もあります。

開眼する時間や記録するページ数が正確でなければならず、

しかもできるだけ途中で止めずに記録をとることは、

とろい私にはきつかったです・・・。

まぁとりあえず終わったので、

自分のできていなかった部分を

よく見直して病院実習に備えたいと思います。

来週、再来週と実技試験があり、

その後には前期の終講試験が待ってます。

気を引き締めていきたいですね。

jcmtstd ムッキー

夏ですねー^ ^

7月 8th, 2013

こんにちは!
久しぶりです。
3年生のタダです。
更新しまくるぜーっ!って
言ってた割になかなか更新が遅くなってすみません(笑)

7月になりましたね!
はやいですね。
もう夏です!
みなさん、夏休みなにしますか\(^o^)/??
花火に祭、海、とか!
あっ!
夏には川短のオープンキャンパスもあります!
臨床検査科の学生たちお手伝いしますよーっ!

…ちなみにインドアのタダは家に引きこもりです。
暑いもん。(笑)

さてさて最近の3年生、
最近のタダというと
医動物という実習のテストがありました!
医動物とは寄生虫などの生態を学び、
その寄生虫が体内に入るとどのような症状を引き起こすのか?
その寄生虫の検出方法とは?
などを学んでいきます。

寄生虫のスケッチ(描画)で寄生虫の特徴をつかめているか、
顕微鏡で実際見てその寄生虫の鑑別ができるかどうかの
確認テストでした( ̄▽ ̄)

絵がね、
皆にへた!
とブーイングをうけるタダです。

今度、タダ画伯、腕をふるいますね(笑)
雑なだけ!下手じゃないんです!
…え?
一緒だって?笑

医動物という科目に限らず、
1年生から顕微鏡で細胞を見て答えるテストはあります。
テストばっかり!と思うかもしれませんが、
勉強して理解できるいい機会ですよ^ ^

jcmtstd タダ

血液型検査でA型と判定

6月 23rd, 2013

初めまして。
今期、臨床検査科のブログを担当することになりました。
2年生のムッキーです。

前期も半分以上が終わり、
前期前半の実習の終了試験という山を何とか乗り越え、
後半の実習に取り組んでおります。

2年生になっても、1日の流れは1年の後期とあんまり変わらず、
午前中は講義を受け、午後から実習です。

ただ、月・火と水・木は同じ実習科目をやるので
1週間で進む内容が、やっぱり多くて、速いですねぇ。
私のグループは、今、免疫学と臨床化学の実習をやってます。
これがなかなか難しい…。
特に、臨床化学は正確さが要求されるので
気を抜くと基準線がすぐにずれるのが厄介です。
基準がずれると、当然、他の値もずれますので、
自分は健康なはずなのに異常値が出ちゃったりなんかします。
今は自分の検体を扱うので、手技のミスとわかるんですが、
仮に患者の検体でやると、大問題になるので
今のうちに正確にできるように頑張っておきたいです。

免疫学も難しいですが、こちらのほうがやっていて楽しい気がします。
ただし、・・・気がするだけかも知れません。

mkey0623
添付した写真は免疫学実習で行った血液型判定です。
これは私の検体です。
写真を見てみましょう。
左2本の試験管内のですが、
一番左の試験管の中で青色の抗A血清では血液が固まり、
その隣の試験管の中の黄色の抗B血清では血液は固まっていません。
したがって、この判定(おもて試験)はA型です。

私の血液型はA型なのですが、ちゃんとA型と出てますね。
良かった。

ちなみに、右3本はうら試験ですが、解説は長くなるので省略です。


後半の実習も大変ですが頑張って乗り越えたいですね。

jcmtstd ムッキー