Archive for 11月, 2011

こんにちはo(^-^)o 3年生のテディベアです。

あっという間に12月ですね。
3年生は今、各コースの実習の総まとめと就職活動とで大忙しです。

各コースの実習のまとめは、11月30日(水)に病児コースが、12月22日(木)に発達
障害児保育コースが、それぞれ実習報告会と実習成果発表会を開催します。
コースが違うと実習の内容が全然違うので、他の人がどんな実習をしていたのか、と
ても興味があります。

就職活動は、就職先が決まって就職活動を終えた人がいる反面、就職試験の結果を
待っている人、これから就職試験を受ける人もいます。
これから試験を受ける人は、医療保育科の先生方に助けていただきながら、不安を抱
えながらも面接練習や試験勉強に夜遅くまで取り組んでいます。
長期戦なのでしんどいと言う声もありますが、皆、上手に息抜きをしながら頑張って
いるようです。

試験の結果を待っている人は、はらはらしながら、日々の生活を送っていると思いま
す。

でも、先生方と二人三脚であんなに頑張ったのだから、きっと大丈夫なはずです!
自分を信じて待ちましょう。

以上、3年生の「今」でした(^_^)♪

こんにちは。2年生のなーさんです◎

2年生は、今月28日から始まる保育実習に向けて準備をしています。
2011112115530001

2011112115530000

2011111415380000
先日は、『造形』という授業で、牛乳パックを材料に、帽子やブーメラン、びっく
り箱などを作りました★
一見難しそうですが、実際にやってみると案外簡単で、保育所や施設で子どもたち
や利用者の方と一緒に作って楽しめそうです◎

2年生は、保育士資格を取得するための実習を中心とした生活で、6月、9月と3か月
おきに実習に出てきましたが、それもいよいよ今回の実習で終わります。

たくさんの先生方にお世話になり、迷惑もかけて・・(-v-;)ですが、最初に比べる
と、ずいぶんといろんなことに気付くことができるようになりました。

悔いが残らないよう、一生懸命頑張ろうと思います♪

こんにちは。3年生のおんぷ♪です

3年生の病児保育コースの学生は、今、病児保育実習の真っ最中です。
私も、実習に行ってきました。

病児保育とは、子育て支援事業の一環で、現在、厚生労働省もすごく力を入れている事業です。
医療保育というと、病棟での保育のイメージが強いと思いますが、病児保育も立派な医療保育です!
具体的には、子どもが病気で保育園や幼稚園に行くことができないけど親御さんが仕事を休むこともできない、という状況で子どもを預かり、保育します。
医療保育科では、医院併設型の病児保育室といって、小児科の病院に併設されている施設で実習を行います。
夏の病棟での保育実習とはまた違った学びがたくさんあり、すごく勉強になりました。

また、病児保育コースの学生は、11月30日に開催される『小児病棟成果発表会』に向けて、資料やパワーポイントを一生懸命作っています。
病棟実習指導の担当の先生たちが、マンツーマンで丁寧に指導してくださっています。

資料を作りながら、あんなこともあったな、こんなこともあったな、と実習の内容を思い出すのですが、そうしていると、実習中には気付かなかった大切なことに気づいたり、あれはああいうことだったのか!と理解が深まったりします。

事後学習って大切だな、と改めて感じました。

小児病棟での実習の成果が発揮されるように、頑張って資料をつくって発表したいと思います^^☆

また、3年生のもう一つのコースである発達障害児保育コースも、今月末でほとんどの人が実習を終え ます。
3年生全員が、3年間のすべての実習を終えようとしています。
学校生活の中での大きな行事も、残すはコース別実習の成果発表会とピアノの発表会だけです。

悔いのないように全員で精一杯頑張り、最後の学生生活を楽しもうと思います☆

こんにちは☆2年生のなみへいです。

2年生は、11月末から始まる保育実習の『事前訪問』の真っ最中です。

事前訪問とは、実習でお世話になる保育園や施設に、事前に挨拶に行き、実際に指
導をしてくださる先生から、実習までに勉強しておくこと、実習のための準備物、
実習中の心構えや注意点などを教えていただく、とても大切なものです!!

私も、先日、実習でお世話になる保育園に行ってきました。

6月の実習と同じ保育園で実習させていただくのですが、あの時に、まだ歩くことが
できなかった0歳児クラスの子ども達がよちよち歩いているのを見て、すごく感動し
ました。
また、5歳児クラスの子ども達が、久々の再会にもかかわらず私のことを覚えていて
くれて、声をかけてくれたことがとても嬉しかったです

学内では、実習に向けて準備を進めています。
DSC_0647
造形の授業では、実習でも役に立ちそうなパペットや音の出る小鳥のおもちゃなど
を作っています。
パペットは、外部講師の方が来てくださり羊毛を使って作りました。
触り心地も気持ちよく、実習で役に立ちそうです(^o^)

保育士の資格を取るための最後の実習なので、気を引き締めて頑張ります!