Archive for the ‘未分類’ Category

こんにちは!!  2年のめろんぱんです(*´∀`)♪

年が明け、恐ろしいスピードで毎日が過ぎていっているような気がします💦

2年はそろそろ就活が始まりますっ!!
悔いのないように精一杯頑張りたいです😄
めろんぱん0115
今年は日の出が見られました🎵 いい1年になりますように❤

こんにちは、3年生のヒマワリです。
3年生は先週、小学校見学に行きました!
「保育科なのに小学校?」と思うかもしれませ
んが、保育・教育の世界では連携が大切です。
そこで小学1年生を中心に小学校の授業見学を
させていただきました!
普段は乳幼児期の子どもと関わる機会が
多かったため、今回の見学はとても貴重な
経験となりました。

また、3年生は卒業演奏会・オペレッタという
2つの大きな発表会を控えています。
特にオペレッタはグループでの発表であるため
ここでも連携・協力することが大切です!
空きコマや放課後など毎日みんなで
頑張っています(^○^)

himawari

こんにちはヽ(^ω^)ノ
3年生のひまわりです。
暑い夏も終わり、秋の気温になりましたね。

私たち3年生はこの時期、病院実習、公務員試験に向けての勉強会、就職活動と、個人個人が頑張っています。

夏休みという実感があまりありませんが、目標に向けて頑張っていきたいです(´・ω・`)!

夏休みが終わるとオペレッタの練習が始まります。

今年は練習期間が例年より短く不安もありますが、みんなで1つの作品を作るので楽しみです♩

こんにちは!めろんぱんです(^O^)
2年生は10日間の保育実習が終わりました!そしてあっという間に7月になりましたね!梅雨明けが待ち遠しい今日この頃…保育科の北棟には笹が出現!!!

めろんぱん0701

そう、7月7日は七夕の日です(⌒▽⌒)

みなさん短冊に願い事を書いて笹に結んでますね!

噂によるとここの短冊に書いた願い事はよく叶うそうです(⌒-⌒)

私も昨年の願い事、ちゃんと叶いました☆

めろんぱん0702

保育には季節の行事はかかせないものです!こうしたイベントは大切にしていきたいですね(⌒⌒)

こんにちは、3年生のヒマワリです。
暑い日が続き、着々と夏へ近づいていることを実感します♩
1週間前に弾き歌いの発表会がありました。

実習前ということで、幼児役の生徒と一緒に、

楽しく、歌いやすいテンポで弾くことを意識して取り組みました!

これは、個人レッスン室です。

ヒマワリ1

こんにちは、みかんです!

2年生は造形の授業で
羊毛を使ったパペットを作りました。
羊毛をフェルト化にするのは大変だったけど、
好きな色を使って顔や服を作るのは
とても楽しかったです!!!
この完成したパペットを
12月の実習で使いたいと思います!!

みかん2みかん1あと少しで学園祭です!
模擬店やトークショー、LIVE、お笑いライブ
全部楽しみです!!!

こんにちは!! 1年生のアンパンマンです。
後期の授業が終わりました。
私たち1年生は、「子どもと言葉」の授業で、ペープサートの発表会をしまし
た。
クラスで5つのチームに分かれ、それぞれのチームが、
「やまのおんがくか」
「もりのくまさん」
「いぬのおまわりさん」
「とんでったバナナ」
「こんこんくしゃんのうた」
の歌のペープサートを発表しました!!
チームで、歌の歌詞が子どもたちに、より伝わるように歌の合間にお話や楽器
を加えて歌いました。
話の流れを考え、音楽付けをすることは難しかったけど、チームの皆と協力
して頑張りました!!
この発表会を通して、良かった所や失敗したことを2年生の実習に生かして、
頑張ります!!

画像1

こんにちは。ジョージです。

先月、10月30日に見学実習がありました。

1年生にとっての初めての実習でした。

行く前は、楽しみでもあるけど、緊張と不安がありました。

みんな1人1人、夏休みに作ったエプロンを来て行きました。

1写真

こんにちは。3年生のnomukoです。

7月12日と13日に、病児保育コースの学生は、あいち小児保健医療総合センターを見
学させていただくために、愛知県へ行ってきました。

あいち小児保健医療総合センターは、医療分野や保健分野はもちろん、医療保育の
分野でも先進的な取り組みをされています。
まず、お医者さんや看護師さんが白衣を着ていません。
患者さんにとって大切なことは、医者なのか看護師なのかその他のスタッフなのか
という分類ではない、という理念によるものだそうです。
家庭で子どもを叱るときに、そんなことをしていたら病院に連れて行くよ!という
時に使われる病院ではなく、そんなことをしていたら病院に連れて行ってあげない
よ!というふうに使われる病院を目指されているそうです。
もちろん、保育士の方々も私服で勤務されていました。
特別な空間ではないことを子どもたちに伝えるためにも、それが良いのだそうで
す。

病院見学では、現場の方々がこどもの目線になって、施設や遊びを日々進化させて
いることを知ることができました。
また、病院内の壁には一面に楽しそうな絵が描かれていて、歩いていると、私たち
がもっている病院のイメージとは異なる明るい雰囲気が感じられました。

医療保育とはなにかが、少しわかったような気がします。

今回の見学を通して、実習への期待と頑張ろうという気持ちがますます膨らみまし
た。

8月20日から、いよいよ実習が始まります。
少しでも多くのことを学ぶことができるよう、事前にしっかりと準備をして実習に
臨みたいです。

image

Tags :