Archive for the ‘nomuko’ Category

こんにちは。nomukoです(^^)

nomuko1207

最近の3年生は、オペレッタの準備をしています。

今年は、画像にあるように、4つのグループで

様々なテーマのお話を演じます。

中間発表会や、案内ポスターの提出日がせまっているため、

各チームが、毎日放課後に練習や造形活動をしています。

大勢で一つのものを作り上げることは大変ですが、

見ている人を楽しませることができるように頑張りたいです!

こんにちは。3年生のnomukoです

3年生は、就職活動の真最中です。

公務員組は、公務員試験の一次試験が終わり、一息つきながらも、二次試験対策として小論文や面接の練習に励んでいます。

私立組は、授業の合間や休日を使って、就職したい保育所や施設にボランティアに行ったり就職試験の面接に行ったりしています。

公務員組も私立組も、どちらも自分の夢をかなえるために一生懸命頑張っています

10月になると、病児保育コースは、夏休み中に行った実習の成果発表会に向けた準備が始まりました。

発達障害児保育コースは、今が実習本番で、保育所や施設などで実習を行っています。

さらに、オペレッタの授業が本格的に始まり、それぞれのチームで脚本を書いているところです。

忙しいなと思うこともありますが、学生生活最後の学期なので、今まで以上に頑張ろうと思います^^

こんにちは。3年生になったnomukoです♪

3年生は今、選択実習(病児保育コースと発達障害児保育コース)と幼稚園実習へ向
けた準備をしています。

私は、病児保育コースを選択しているので、毎週水曜日の午前中に『小児病棟実習
指導』という実習指導を受けます。
4月25日(水)の実習指導では、保育士として病院に勤務している2名の先輩の講演
を聞きました。

image123

image114
お一人は小児専門病院の病棟保育士さんで、もう一人の方は総合病院の病児保育室
に勤務されている保育士さんでした。
講演では、実際に病院で使っているおもちゃを見せていただいたり、実習の心構え
などを教えていただきました。
先輩方の話を聞いて、実習に向けて具体的な見通しが立つようになり、気持ちが高
まりました。

幼稚園実習のための実習指導では、造形遊びやリズム遊びなどの様々なテーマに沿
って指導案を書いています。
また、模擬保育を行ったり、授業ごとに手遊びの発表をしたりしています。
コース別実習に先立って、5月末から幼稚園実習が始まるため、模擬保育や今までの
実習の経験を活かしてがんばろうと思いました。

2種類の実習に向けて、同時に勉強をするのは初めての経験で、焦る気持ちやどうし
たらいいか分からなくなったりする気持ちもあります。
けれども、社会に出ると、2つ以上のことを同時に考えてやっていくことは当然のこ
とです。

学生の時に、そうしたことを勉強できるのは良いことだし、自分の力になると思う
ので、しっかり頑張ります☆

IMG_5305
こんにちは。2年生のnomukoです。

先週の学生ブログで、3年生のテディベアさんが紹介してくださったように、1月21
日に保育実習成果発表会がありました。
保育実習成果発表会は、私たち2年生の、この1年間の実習の総まとめでした。

保育実習は、学内の先生に教わったことを現場の先生方の指導の下で応用させて学
びを深めていく、というとても大変なものでした。
実習中、子どもの年齢にあった保育の大切さや、実際に子どもに指導をする難しさ
を経験しましたた。
うまく保育ができなくて、何度も涙が出そうになったこともありました。
けれども、今となっては、どれも良い思い出ですし、良い経験です。

保育士資格のための実習がすべて終わってから発表会までは、私たちが学んだこと
を、どうすれば分かりやすく人に伝えられるか試行錯誤しながら資料作成に取り組
みました。
特にパワーポイントの作成場面では、発表の要点を掴みやすいように、友人と連日
のように意見を交換し合い、夜遅くまで先生方に指導していただきました。
その結果、とても良いものを作ることができました。

発表会当日は、緊張している学生も多くいましたが、皆、自分の発表の番になると
堂々と発表を行い、質問にも丁寧に応えられていました。
発表会後には、後輩や先輩に書いていただいた感想を読み、発表会を振り返って今
後の実習や発表時にさらに良いものができるように取り組もう、という励みになり
ました。

これらの経験を活かして、3年生になったら、丸1か月の幼稚園教育実習や県内外で
行うコース別実習に臨みたいと思います。

こんにちは。2年生のnomukoです。
image
2年生は、保育実習と施設実習がようやく終わりました。
6月の保育所と9月の施設の実習は、全員同じように保育所と施設に行きますが、12
月の実習は、保育所か施設課を各自で選択して行きます。

保育所組は、以前と同じ園にお世話になるため、実習Iで担当した子どもの成長に
驚いたり、以前とは異なる年齢の子どもの様子を知ることができたりしました。
お楽しみ会では、何度も練習した手遊びやパネルシアター、手品を披露して、子ど
もに楽しかったなどと良い感想をもらえて嬉しかったです。
写真は、実習で使用した保育教材です♪

施設組では、日数を重ねるにつれて、初めは戸惑っていた利用者の方とのコミュニ
ケーションを楽しく感じるようになり、利用者の方のことをもっと知りたいと思う
ようになりました。

それぞれの実習で得たことや実際の子どもや利用者の方の姿を多くの人に知っても
らうため、1月に実習成果発表会を行います。
今は、それに向けて、グループで準備を行っている最中です。
自分たちの学んだことをきちんと皆さんにお伝えできるよう、頑張って準備をしよ
うと思います。

また、2年生は、3年生の5月下旬から行う幼稚園実習についての準備も始まりまし
た。
実習を希望する幼稚園を探したり、遊びの資料を集めたりしています。
保育実習の成果を活かして、幼稚園実習に向けても少しずつ準備や心構えをしてい
こうと思います。

こんにちは。2年生のnomukoです。

gakuen
10月8日、9日に学園祭がありました^▽^
学園祭では、様々なサークルが露店を出したり、演奏やダンスを披露していまし
た。
年に一度の大イベントで、すごく楽しかったです♪

そんな学園祭も終わり、今週から、また普段の生活に戻りました。
2年生は、保育士の資格を取るための最後の実習である保育実習II、IIIに向けて、そ
れぞれに必要な遊びや課題の設定をしています。
保育所へ実習に行く人たちは、前回の実施を振り返り、新たな課題を設定するため
に、グループワークをしています。

前回の実習よりもより良い実習ができるよう、しっかり準備したいと思います☆

こんにちは。2年生のnomukoです。

2年生は、8月29日(月)から10日間、施設の実習に行っていました。

施設実習では、普段体験することのできない、利用者の方々とのふれあいを学ぶこ
とができました。
実習中、指導者の方から、利用者の方と人として信頼関係を築いていくいくことが
何よりも大切なことだと教えていただき、はっとしました。
自分の中の『障害』の捉え方が変化する良いきっかけとなりました。
また、掃除、洗濯を毎日する大変さや、限られた環境での生活の苦しさを経験する
ことができました。
初めてのことばかりで、いろいろと戸惑うこともありましたが、施設の指導者の方
が丁寧に教えてくださったので、とてもよい実習ができました。

このような感じで、夏休みといっても実習があったり、そのための事前指導があっ
たりと、あっという間に終わりに近づいています。

今は、いろんなことがようやくひと段落して、夏休みの課題の折り紙やスケッチブ
ック作りをしたり、その合間に、バイトや旅行を楽しんだりしています。

2年生は、来週からいよいよ授業が始まります。
ちょっと残念だけど、またクラスのみんなに会えると思うと、それはそれで楽しみ
です♪

残り1週間ですが、夏休みを最後まで満喫したいです。

こんにちは。nomukoです。

 

梅雨真っ只中、じめじめした日が続いていますが、皆さん元気ですか?

 

6月12日(日)に、オープンキャンパスがありました☆

雨が降っていたにもかかわらず、90人近くの方が参加してくださいました。

IMG_4778 

IMG_4774

私は、医療保育科の手伝い学生をしました。

手伝い学生は、医療保育科のオープンキャンパスで模擬授業を披露します。

今回の医療保育科のテーマは『発達障害児保育』でした。

プレイルームで、実際に授業で使う道具を使って、高校生のみなさんに障害のある子どもたちの保育の方法を経験してもらったり、ML教室で、こぶたぬきつねこ、の手遊びと、猫のお医者さん、のパネルシアターを様々な楽器を用いて上演しました。

緊張していたけど、参加してくれている高校生のみなさんが一緒に声を出して歌を歌ってくれたので、とても嬉しかったです♪

 IMG_0505

次回7月24日(日)のオープンキャンパスでは、医療保育科3年生がオペレッタの一般公開をします!!!

オペレッタとは、子ども向けの喜歌劇のことです。昨年も大盛況でした。

高校生の皆さん、絶対に楽しいので、ぜひ見に来てくださいね^^v

 IMG_4797

あと、6月15日(水)21:55から、FM岡山(76.8)で医療保育科の2年生が学科紹介をします♪ぜひ聴いてください!

201104121739000

こんにちは。新2年生のnomukoです。

 

2年生は、4月1日からさっそく授業が始まりました。今年度は、3カ月おきに実習が

あり、結構ハードですが、保育士になるための登竜門なので頑張ります!

 

さて、今週の火曜日の4月12日に医療保育科の毎年恒例行事『1年生を迎える会』を

開催しました。この会は、毎年新2年生が企画運営することになっていて、今年は私

たちの番でした。

 

最初に、なんでもバスケット(フルーツバスケットみたいなのです)をして、座れ

なかった人がどんどん自己紹介していきました。あらたまった雰囲気での自己紹介

は緊張しますが、こうやって遊びの中に自己紹介を組み入れて行くと、意外と自然

に自己紹介できるものです。これ、保育のポイントです☆

次に、みんなでジェンガを踊って、その後にじゃんけん列車をしました。

 

みんなでひとしきりゲームを楽しんだ後は、いよいよ茶話会です。

参加してくれた1年生から3年生に16の班に分かれてもらって、新1年生からのサ

ークルや勉強、ピアノについてなど、いろんな質問に答えたり不安を解消したりし

ました。1年生同士でも、茶話会ではじめて会話をしたという子が何人かいて、教

室だと緊張してなかなか話しかけられなかったけど、ここでは共通の話題を見つけ

ることができて会話が弾んでいるようでした。

 

1年生は、まだ先生の名前を覚えられていなかったり、ピアノが全くできなくて不

安だと言っていたりしました。それを見て、去年の自分もそうだったな・・と思い

ました。

でも、去年の1年生を迎える会で、私たちもこうやって先輩に元気づけてもらったこ

とを思い出しました。

1年生が帰るときに「楽しかったです♪」といってくれて、企画運営は大変だったけ

ど、してよかったなと思いました。

 

 

こんな感じで、平成23年度の医療保育科の学生ブログは、1年生のトロとウサコ、2

年生の私nomukoとなみへい、3年生のおんぷとテディベアの6名で、皆さんにいろん

な活動を紹介していきます。

 

よろしくお願いしますm(__)m