HOME   >  特色   >  中国との国際交流

中国との国際交流

成果をあげている国際交流

海外からも、医療のプロをめざす仲間が集まる

 昭和62年に故川﨑祐宣元理事長はじめ代表団が上海を訪問し、上海健康医学院と友好提携を結んで以来、同学院との間でさまざまな交流を重ねてきました。現在では毎年、同学院傘下の上海市衛生学校の卒業生2名を看護科の正規生として受け入れています。
 また夏季休業日には、教員と学生が上海健康医学院を訪問して熱烈な歓迎を受けています。滞在中、双方の教員・学生の交換・諸施設の見学・観光などを通じて、両校の友好を深めています。