HOME   >  学科案内   >  医療保育科−教員紹介

医療保育科−教員紹介

医療保育科

学科連絡先メールアドレス:hoiku@jc.kawasaki-m.ac.jp

教員紹介

氏 名 職 名 主な担当授業科目
寺田 喜平 教授(主任) 感染と防御
中原 朋生 教授(副主任) 教育原理
橋本 勇人 特任教授(兼務) 相談援助
尾﨑 公彦 特任教授(兼務) 図画工作
山口 恒夫 特任教授 子どもと環境
荻田 聡子 准教授 小児医療入門
笹川 拓也 特任准教授
(兼務)
社会福祉
中川 智之 特任准教授
(兼務)
教育実習指導
青井 則子 特任講師(兼務) 音楽
岡田 恵子 特任講師(兼務) 社会的養護
伊藤 智里 特任講師(兼務) 子ども言葉
入江 慶太 特任講師(兼務) 保育内容総論
重松 孝治 講師 発達障害児保育T
森本 寛訓 講師 教育相談
見尾 久美恵 講師 文章表現
大江 由美 特任講師 保育内容総論

寺田 喜平
寺田 喜平(てらだ きへい)
職名
教授・医療保育科主任
学位
医学博士
業績
研究業績へ
主要所属学会
日本小児科学会、日本小児保健学会、日本小児感染症学会、日本臨床ウイルス学会、日本感染症学会、日本医療保育学会
研究テーマ
  1. 水痘帯状疱疹ウイルスのリセプター
  2. 風疹および先天性風疹症候群の疫学的研究
  3. 予防接種向上に関する方法に関する研究
  4. 院内学級
  5. 顔面神経麻痺の原因とその治療
メッセージ
 1、2年生で小児科の医療(感染と防御、小児病学)について教えます。専門性が高く、難しいところですが分かりやすく解説しますので、興味深く勉強できると思います。頑張ってついてきて下さい。
PageUp
中原 朋生
中原 朋生(なかはら ともお)
職名
教授・医療保育科副主任
学位
博士(教育学)
業績
研究業績へ
主要所属学会
日本保育学会、全国社会科教育学会、日本教科教育学会、
社会系教科教育学会、日本公民教育学会、法と教育学会
研究テーマ
  1. 現代アメリカ立憲主義公民学習論研究−憲法規範を基盤とした幼稚園から高等学校までの子どもの市民性育成−
  2. 幼児期における市民性育成に関する研究
  3. 保育者養成カリキュラムに関する研究
メッセージ
 現在、幼い子ども3人の父親として、家庭においても子育て奮闘中です。医療保育について一緒に勉強していきましょう!
PageUp
橋本 勇人
橋本 勇人(はしもと はやと)
職名
特任教授(兼務)
学位
博士(医療福祉学)、法学修士
業績
研究業績へ
主要所属学会
日本保育学会、日本社会福祉学会、日本私法学会、日本社会保障法学会、日本介護福祉学会、日本福祉教育ボランティア学習学会
研究テーマ
  1. 利用者の権利擁護に関する研究
  2. 医療・介護・住居の分離・再統合とライフモデル
  3. ソーシャルワークとケアワーク(保育や介護)の関係
  4. スクール(学校)ソーシャルワーク:学校内外の連携
  5. 医療・福祉・教育の科学性・学問性
メッセージ
利用者(子ども等)の発達だけではなく、家族支援や、地域づくりまで視野に入れた理論・実践を一緒に勉強していきましょう。教養科目(法学や日本国憲法)も担当しています。
PageUp
尾崎 公彦
尾﨑 公彦(おざき きみひこ)
職名
特任教授(兼務)
学位
修士(芸術学)
業績
研究業績へ
主要所属学会
日本保育学会、玩具福祉学会、削ろう会、日本デザイン学会、日本乳幼児教育学会
研究テーマ
  1. 木を素材とした抽象彫刻の制作研究
  2. 小児療養環境における壁面装飾の作成研究
  3. 布・木を素材とした玩具の制作研究
メッセージ
 専門は、造形表現(彫刻)です。木を素材とした抽象彫刻の制作研究をしています。また、布や紙を素材とした玩具の制作研究や小児療養環境の制作研究にも取り組んでいます。
 授業では、描画材の使い方や様々な道具や材料の扱い方・発達に応じた造形あそびについて学んでゆきます。つくる・えがく・かんがえるを通じて、豊かな感性や観察力・柔軟な思考力などを身につけて行きましょう!
PageUp
山口 恒夫
山口 恒夫(やまぐち つねお)
職名
特任教授
学位
理学博士
業績
研究業績へ
主要所属学会
日本動物学会、日本比較生理生化学会、
International Society of Neuroethology
研究テーマ
  1. 行動発現の神経機構
  2. 感覚情報処理の神経機構
PageUp
荻田 聡子
荻田 聡子(おぎた さとこ)
職名
准教授
学位
医学博士
業績
研究業績へ
主要所属学会
日本小児科学会、日本小児循環器病学会、日本小児リウマチ学会、日本感染症学会、日本川崎病学会、日本保育園保健協議会
研究テーマ
  1. 川崎病
メッセージ
小児科医になって20年..。自分を育ててくれたのは患者さんでありスタッフの人たちであったと思います。『後悔する位ならやらない方がいい』じゃなくて『後悔するかもしれないけどやってみよう』の精神で頑張ります。子供達にやさしい医療を目指して!
PageUp
笹川 拓也
笹川 拓也(ささかわ たくや)
職名
特任准教授(兼務)
学位
博士(社会学)
業績
研究業績へ
主要所属学会
日本保育学会、日本医療保育学会、日本社会福祉学会、日本社会学会、福祉社会学会
研究テーマ
  1. 病児と家族に対する医療福祉の役割
メッセージ
保育士に必要な福祉の知識について講義します。
PageUp
中川 智之
中川 智之(なかがわ ともゆき)
職名
特任准教授(兼務)
学位
博士(学校教育学)
業績
研究業績へ
主要所属学会
日本保育学会、日本乳幼児教育学会、日本教育学会、日本子ども社会学会、日本教育経営学会、日本学校教育学会
研究テーマ
  1. 幼小連携に関する研究 
  2. 幼児期におけるきまり意識に関する研究 
  3. かみつき行動に関する研究
メッセージ
 子ども達の成長を近くで見守ることができるのはとても幸せなことです。その成長に少しでも貢献できるよう、一緒に勉強していきましょう。
PageUp
青井 則子
青井 則子(あおい のりこ)
職名
特任講師(兼務)
学位
業績
研究業績へ
主要所属学会
日本保育学会
研究テーマ
  1. ピアノ作品の研究・発表
  2. 多様な形態でのピアノ演奏、表現法
  3. ピアノ指導法
メッセージ
 人が奏でる生きたピアノの音が大好きです。音楽には心を癒す不思議な力があります。ピアノレッスンを通して、楽しさと少しばかりの厳しさも味わいながら、演奏する喜びや音楽の魅力に気づいてもらえたらと思います。
PageUp
岡田 恵子
岡田 恵子(おかだ けいこ)
職名
特任講師(兼務)
学位
修士(学術)
業績
研究業績へ
主要所属学会
日本保育学会、日本発達心理学会、日本家庭子ども福祉学会
研究テーマ
  1. 施設養護の専門性についての研究
メッセージ
 みなさんが、学生時代にいろんなチャレンジをされ、楽しい思い出をいっぱい作って卒業されますよう、私も一生懸命お手伝いしたいと思っています。
PageUp
伊藤 智里
伊藤 智里(いとう ちさと)
職名
特任講師(兼務)
学位
博士(学校教育学)
業績
研究業績へ
主要所属学会
日本保育学会、日本乳幼児教育学会、日本家庭教育学会、大学美術教育学会、美術科教育学会、日本美術教育学会、日本子ども社会学会
研究テーマ
  1. 入学生の専門選択と職業意識
  2. 学生生活におけるストレス調査
  3. 積み木遊びを通した子どもの表現力についての研究
メッセージ
保育に大切な豊かな感性をもつために、いろいろな体験をしましょう。
PageUp
入江 慶太
入江 慶太(いりえ けいた)
職名
特任講師(兼務)
学位
修士(心理学)
業績
研究業績へ
主要所属学会
日本保育学会、日本乳幼児教育学会、日本医療保育学会、小児保健協会、日本教育心理学会、日本質的心理学会
研究テーマ
  1. 保育者の専門性についての研究
  2. 乳幼児の保育カリキュラムについての研究
  3. HPS(ホスピタル・プレイ・スペシャリスト)についての研究
メッセージ
「保育」とは「余裕のなせる業」です。心に余裕を持った保育者になるために3年間の学生生活で大いに学び、大いに“遊んで”下さい。また、仲間と共に考え、対話し、時に立ち止まり、最後までやり遂げる・・・そういった力をぜひ身に付けて下さい。
PageUp
重松 孝治
重松 孝治(しげまつ こうじ)
職名
講師
学位
修士(教育学)
業績
研究業績へ
主要所属学会
川崎医療福祉学会
研究テーマ
  1. 自閉症
  2. TEACCH Autism Program
  3. 特別支援教育
メッセージ
障害について学びを深めるということは、自分の価値観を広げることであると考えています。常に相手を理解しようとする、そして相手に理解してもらえるように伝える姿勢を大切に、共に学び合いたいと思っています。
PageUp
森本 寛訓
森本 寛訓(もりもと ひろみち)
職名
講師
学位
博士(臨床心理学)
業績
研究業績へ
主要所属学会
日本心理学会、日本健康心理学会、日本心理臨床学会、日本産業衛生学会、日本社会福祉学会
研究テーマ
  1. 対人援助サービス従事者の職業性ストレス研究
メッセージ
 私は全ての学科にわたって心理学関連の講義を担当しています。講義では、その科目をわかりやすく解説するように心掛けています。
 研究のテーマは対人援助サービス従事者の職業性ストレスです。具体的には、本学で養成している看護師や介護福祉士など、人を援助することを仕事とする人々が、どのようにすればいきいきと働けるのかということについて研究しています。
 本学では医療・福祉に関する知識、技術をしっかりと身につけることが求められます。しかし、それだけでなく、「何を身につけるかを考え、主体的に選ぶ」ということにもチャレンジしてください。
PageUp
見尾 久美恵
見尾 久美恵(みお くみえ)
職名
講師
学位
博士(文学)
業績
研究業績へ
主要所属学会
和歌文学会、日本リメディアル教育学会、日本NIE学会
研究テーマ
  1. 若山牧水の短歌
  2. 古典和歌の表現
  3. リメディアル教育
メッセージ
 授業を通して、学生のみなさんの日本語力の向上に貢献していきたいと思います。医療・福祉・教育の場で、正しい言葉、美しい日本語を使える人であってほしいと願っています。
PageUp
大江 由美
大江 由美(おおえ ゆみ)
職名
特任講師
学位
業績
研究業績へ
主要所属学会
日本保育学会
研究テーマ
  1. 子どもと遊び「わらべうた」が育てる心の触れ合いについて
  2. 「センス・オブ・ワンダー」を通して育てたい五感・環境教育について
  3. 保護者支援について
メッセージ
太陽と土と水とそして時間と空間と場所があれば、遊びの天才の子どもは、自分のすべての知識を働かせ工夫、発見し楽しみ経験を重ねる。そんな五感を通して遊ぶ素晴らしさを一緒に体験し勉強しましょう。
PageUp