教育プログラム

看護技術の修得

一人ひとりの成長に合わせ、
活躍できるステージを用意しています

看護への責任と誇りを育てるために、看護研究発表会などの様々な教育プログラムをはじめ、感染防止委員会や看護記録委員会などの委員会活動、院外研修や海外研修の機会なども設け、看護師の能力開発に努めています。

認定看護師や専門資格など、特定領域のスペシャリストや管理職の養成も視野に入れ、一人ひとりの実力や目標、学ぶ意欲に合わせて、ステップアップできるシステムになっています。

ステップアップのイメージ