看護部案内・センター病棟紹介

11階中 脳神経・眼センター病棟

こんな看護をしています

神経内科、脳卒中科、脳神経外科、眼科の患者さんが入院する脳神経センター病棟です。高次脳障害や認知症、神経難病の患者さんに対し、ユマニュチュードを取り入れた心のこもった看護を提供しています。日常生活の介助を要する患者さんが多く、五感を働かせて、患者さんの手となり足となって看護しており、とてもやりがいが感じられる病棟です。患者さんの退院後の生活に目を向け、多職種と連携し、一人ひとりに合ったよりよい退院支援に力を入れています。
 また、認知症の啓発運動も行っており、毎年「認知症run伴」では、当病棟スタッフもランナーで参加し、北海道から九州までたすきを繋げて走っています。
 スキル向上に励み看護師として成長し続けていけるように、症例発表会を開催し倫理的問題に取り組み勉強会や研修、学会に積極的に参加しています。そして、患者さんに寄り添い、皆で協働できる看護を心がけて実践しています。