看護師採用案内

よくある質問

よくお受けする質問をまとめました。


募集・採用に関すること

採用試験の内容を教えてください。

小論文、適性検査と面接試験(グループ)により、総合的に判断します。


中途採用は行っていますか。

随時募集しています。詳しくは、大学事務局 総務部 人事課へお問合せください。

TEL:086-464-1104(人事課直通)

E-mail:jinji@med.kawasaki-m.ac.jp


職場復帰を考えて、中途採用を希望していますが、業務をこなせるか不安です。

採用試験を受けていただき、ぜひ再スタートを切っていただきたいと思います。一人ひとりの成長にあわせ活躍できるステージを用意しています。


個別に見学できますか。

対応しています。ただし、見学日時や場所などが限られる場合がありますので、ご了承ください。当院の人事課または看護部までご連絡ください。


勤務体制、勤務時間について教えてください。

週39.5時間勤務(実質週休2日制)で、2交替勤務と3交替勤務があります。


男性看護師もいますか。

当院では35名の男性看護師が活躍しています。(2013年12月時点)今後もますます活躍の場が広がっていくと思います。


他県出身者の方もたくさん勤務されていますか。

北は北海道から南は沖縄まで、日本全国から集まって勤務し活躍しています。

同郷の先輩からの、多くのメッセージをご覧ください。


新卒で大学病院に働くのは不安ですが…。

当院では先輩看護師がマンツーマンで指導するプリセプターシップ方式を導入しています。また、先輩スタッフみんなで新人のあなたを教育支援していますのでご安心ください。


給与・待遇等に関すること

給与はどれくらいですか?給与以外の手当も教えてください。

基本給は、卒業学校の教育課程及び看護師免許取得後の職歴等を加味し、本学園規定により支給いたします。基本給以外の手当は通勤手当・住居手当・扶養手当・夜間看護手当・夜勤手当・超過勤務手当・賞与です。


休暇・休業制度はどのようなものがありますか。

休日は、日曜日、国民の祝日、創立記念日(6月1日)、実質週休2日制です。その他、有給休暇・特別休暇(年末年始、夏季、慶弔等)、産前・産後休暇、生理休暇、育児休業、介護休業等あります。


保育所はありますか?

構内に設置しています。詳しくは、大学事務局 総務部 職員課へお問い合わせください。

TEL : 086-462-1111(代表)  内線16075、16076


宿舎はありますか?また、入居できますか?

希望者は概ね、ご利用いただけます(空き状況によってはすぐに入居できない場合もあります。)。 詳しくは、説明会でお尋ねください。


福利厚生は、どのくらい整っているのでしょうか?

各種保険(健康保険、共済年金、労災保険、雇用保険)、互助会制度(クラブ活動、バス旅行・スポーツ大会などの各種行事、宿泊補助制度等々)、厚生施設の利用(総合体育館、温水プールなど)、院内保育所、看護師宿舎、セミナーハウス(鳥取県)などがあります。

私立学校共済事業団に加入することになります。各種貸付制度があります。また、私学事業団が行っている全国各地の保養施設等が利用できます。


卒後教育に関すること

新人教育はどのようになっていますか?

プリセプターシップ方式を導入しています。3カ月間の期間が終わっても、必要なときにはいつでもサポートできる体制をとっています。さらに、看護技術の修得・レベルアップに向け、横断的な教育プログラムや個別の病棟教育も実施しています。


看護研究に興味があるのですが

毎年メインテーマを決め、日々の臨床現場で患者さん・ご家族のニーズに合った看護を提供できるように、各病棟(外来)で行われています。自分の看護の集大成で、レベルアップにもつながる貴重な機会です。3月には、看護研究発表会を実施しており、研究に基づいた看護を実践していくよう頑張っています。


卒後教育・研修制度について教えてください

段階を踏んでキャリアアップができるよう、年間教育計画に沿って実施しています。プリセプター制度や院内外研修等、安心して働けるよう一人ひとりの成長に合わせた教育制度を用意しています。