| 後期臨床研修 研修プログラム(各科専門医プログラム)-放射線科(核医学診療)

研修プログラム(各科専門医プログラム)

健康診断センター 科オリジナルHPはこちら

プログラムの特色と研修医へのメッセージ

特色

当科では人間ドック(1日、2日、3日ドック)や健康診断(一般、職域、特定検診、がん検診など)によって疾病の早期発見及び生活習慣病の予防、改善を目指すとともに、健康な人はさらに健康を維持増進してもらうことを目的とした診療しています。健診や人間ドックはほぼ全ての科の基礎的診断知識・技術が必要であることから、全人的医療を志す医師にとって診断技術を磨く絶好の機会を提供しています。また、臨床医学の知識の他に疫学、臨床統計、行動変容などから幅広く学べる点で非常にユニークかつ有意義な研修が可能です。さらに、将来開業医を目指している諸君には学校保健や予防接種の知識も必須ですが、当科では実際に予防接種を行うことにより実践経験を積むことができます。

取得できる資格、経験できる症例、手技など

一次予防、二次予防に必要な知識、技術を身に付け、総合的な臨床能力を獲得することを目標とする。

また、希望者は日本産業衛生学会専門医、一般社団法人認定 社会医学系専門医、日本公衆衛生学会認定 公衆衛生専門家、日本医師会認定 産業医、人間ドック健診専門医、日本乳がん検診精度管理中央機構認定 検診マンモグラフィ読影医を取得することができる。