| 表彰 - ベスト研修医・ベスト指導医・ベストMCCプレゼンター

ベスト研修医・ベスト指導医・ベストMCCプレゼンター

最も精進した研修医に「ベスト研修医」賞、研修医指導に最も献身いただいた指導医に「ベスト指導医」賞、モーニングケースカンファレンスにおける最も優れたプレゼンターに「ベストMCCプレゼンター」賞を制定しています。

投票及び卒後臨床研修センター委員会で協議の結果、下記の先生が選ばれました。

平成27年度ベスト研修医・ベスト指導医・ベストMCCプレゼンター

ベスト研修医

受賞者:研修医 勝又 諒

ベスト研修医

この度は、ベスト研修医に選んで頂き誠にありがとうございます。研修中、御指導頂きました先生方、共に研修に励んだ同期の先生や後輩達、沢山のメディカルスタッフの方々に支えられ、研修を終えることができました。この場を借りてお礼申し上げます。
 4月からは新たな環境での生活が始まり、医学医療の奥深さを感じながら、日々研鑽を積んでいます。と言いましても、実際は膨大な量の情報や仕事に圧倒されながら少しでも前に進もうともがく毎日です。そんな中で、初期研修での2年間で培った様々なものに助けられていると強く感じています。今に至るまで得たものを大切にしながら、今後も精進して参ります。また、お世話になった方々へ自分が出来る恩返しとして、自分自身の成長に加えて後輩の指導も頑張っていきたいと思っています。
 この先もおそらく沢山の方々の助けを借りることがあると思いますが、引き続き、ご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。


ベスト指導医

受賞者:神経内科 チーフレジデント 永井 太士

ベスト指導医

このようにご評価くださった研修医の皆さんのお気持ちがとても嬉しかったです。研修医の皆さんは優秀な方ばかりで、各科で身につけた知識や技術でこちらの方が助けてもらったり教えてもらったりすることが多く、こちらこそ大変感謝しています。研修医の皆さんに刺激をいただきながら、僕も医師として成長していきたいと考えています。ありがとうございました。


ベストMCCプレゼンター

受賞者:研修医 三宅 智雄

ベストMCCプレゼンター

この度はこのような素晴らしい賞を頂き、誠にありがとうございます。プレゼンテーションを行うにあたり、御指導賜った先生方には大変感謝しております。
 プレゼンテーションを行うのはMCCが初めてであり、スライド作りや構成など分からないことだらけでした。指導医の先生方にスライドの作り方やプレゼンテーションの基本的なことから、症例についてまで大変多くのことをご教授いただきました。症例について勉強し検討を行い、スライドを作り直していく過程でスライドが洗練されていくのを実感しました。最終的に完成したものと、初期のものでは、まったく別物と言えるほど変化していました。多くのことを学び、その結果がスライドという形になり、目に見えるということで充実感も得ることが出来ました。私はプレゼンテーションに対して苦手意識が強くありましたが、MCCという機会のおかげで一歩を踏み出すことが出来ました。このような賞を頂くことができたの、ご多忙な日々の診療の合間に、時間を割いて熱心に指導して下さった先生方のおかげです。この場を借りてお礼申し上げます。この経験を生かし、今後も精進いたします。

過去の受賞者

年 度 ベスト研修医 ベスト指導医 ベストMCCプレゼンター 特別賞
平成26年度 井川 京子 竹原 延治 / 永井 太士 稲井 雅光
平成25年度 岡本 公志 高橋 治郎 井川 京子
平成24年度 堅田 洋佑 根石 陽二 内野 和也
平成23年度 林田 麻美 藤本 壮八
平成22年度 遠迫 孝昭 根石 陽二
平成21年度 板野 精之 林田 晃寛
平成20年度 坂本 悠記 / 松本 佳子 林田 晃寛
平成19年度 角谷 裕之 吉田 晋 長谷川 徹
平成18年度 庵谷 千恵子 池田 雅彦
平成17年度 佐野 史典 作田 建夫 和田 秀穂