特定行為実践看護師の紹介 HP更新

2020/08/26

先日 当院看護部ホームページの

特定行為実践看護師の紹介コーナーを更新しました

昨年度修了した10名を加えて 現在16名の特定行為実践看護師がいます

修了した特定行為区分も様々ですが

多くの特定行為実践看護師がベッドサイドで実践できたらいいと思っています

定期的なミーティングを行いながら 情報共有しています

患者さんにとってタイムリーなケアをおこない

回復過程に積極的に関与しています

詳しくは看護部のホームページをご覧いただきたいと思います

https://g.kawasaki-m.ac.jp/khpkango/subpage/program.html

ただいま準備中ですが

もうすぐ動画もアップできると思います

https://g.kawasaki-m.ac.jp/khpkango/

コロナ禍で病院を見学できない学生の方々には

特に見ていただきたいと思います

今年の 夏休みの過ごし方

2020/08/13

今年の夏はコロナ禍で

お出かけするのがままならない状況となっています

お盆の帰省も控えている職員もいます

日常生活の新しいスタイルは定着しつつありますが

医療職ならではの気の使いようは

世間の感覚とは少し違うような気がします

その分 ストレスも多くなりがちです

しかし 長く続くこのスタイルになじんで

出来ることをするよう ポジティブになりたいものです

制限・制限・・・・・

ではなく 何ならいいのか を自分の周りで見つけることも必要です

自分の例では

朝の少しの時間での充実した時間を楽しんでします

それは トマト キュウリ のお世話です

収穫はもちろんですが 新芽摘みやツルの方向転換など

やってみると 思考を巡らすことも多いです

今年のキュウリは大収穫でした

その分 職場の方にも キュウリのからし漬けを食べていただいたり

(無理に押し付けた感もあり)

色々な食の工夫ができました

ささやかではありますがこの夏の楽しみでした

秋に向けて何をしようかと考えています

岡山県内での密にならない野外での観光など・・・

滝を見に行く人も多いように聞きます

皆 考えることは同じことが多いです

田舎に帰る人もいるでしょう

実家のご家族の暮らしの中での3密を避けることや

感染拡大防止に関することなどを広報することもできると思います

ナーシング・スキルの伝播の機会にもなるでしょうか

豪雨災害 DMAT派遣

2020/07/11

雨が降り続き九州には大きな被害が報告されています

2年前の西日本豪雨被害を思い出すようです

当院が岡山県災害拠点病院に認定されてはじめて

DMATの要請があり出動しました

4日間の任務で熊本県に出向き活動しました

隊員の看護師は1回/日看護管理室に活動の報告がありました

被災地の状況や活動について聞くと

長時間の活動時間である様子や

中枢部の指揮所での活動を行っていることが分かりました

そして 4日間の任務を終えて10日の23時頃に病院に帰ってきました

病院長をはじめDMAT後方支援チームのメンバーや

各部門の職員やその他関係者で出迎えました

すがすがしい顔をして帰ってきた姿を見て安心しました

一部の報告を聞き解散式をしました

隊員は数日間の休養をして業務に復帰します

被災初期の対応でしたが

はじめて活動でとても学ぶことは多かったようです

後ろ髪をひかれながら帰途についたようですが

まだまだ被災地の支援はつづきますが

後者にバトンを渡して引き継いでいただけることと思います

sDSC08153

sDSC08154

sDSC08161

sDSC_0241

新人研修:コミュニケーション せん妄・認知症看護

2020/07/03

本日 新人看護師の集合研修がありました

三密を避けての研修は工夫が必要ですが

時間を短縮して 換気をしながらの実施です

新人看護職員はとても興味を持って受けていました

コミュニケーションの講義では

話しをしたことのない人同士が組になっての自己紹介です

患者さんとの出会いはコミュニケーション技術と共に

認知症看護ともつながります

本日は講義や演習を交えての研修でした

せん妄のある患者さんへの対応は

ご本人やご家族から得た情報をアセスメントしケアに活かすことを学んだようです

またユマニチュードの考え方での高齢者ケアでは

高齢者の視野や聴覚の特徴などを踏まえた対応の学習です

高齢者の感覚を自覚して

どのような対応が分かりやすいかなどの演習をしました

この学びを明日からの看護の現場で活かすことができると思います

sM1040014

sM1040039

看護部新人職員集合

2020/06/06

岡山県内では新型コロナウイルス感染症の発生もなく

少しずつ安心した生活に戻りつつあります

このような時期に新人の職員は集まることができませんでした

皆それぞれの部署で研修を受けながら看護業務をしています

久々に外で 外気を吸っての集合です

一瞬の時間で写真撮影しました

久々に会うと話も弾むのですが マスクを外しての会話は禁止での撮影でした

さまざまな制限や新しいスタイルでの働き方も定着しています

とても積極的な新人の職員は元気に頑張っています

sIMG_9230

日常の音・・・・少し変化のきざし

2020/05/29

新型コロナウイルス感染防止のために

当院もですが 様々な施設で対策が採られています

緊急事態宣言も全国で解除になりましたが

気を緩めることのないようにと

県単位や市町村 また所属施設内での方針やルールは

色々採られています

当院もマスクを付けない食事時間は厳重なルールを示されています

一定の間隔をあけ 話をしない 向かい合わない・・・・など

したがって お昼休憩の会話もなく 少ない人数で黙々と食事をする

といった光景が慣れてきました

本日 静かなお昼休憩の時に窓の外から

遠く聞こえる飛行機の音がしました

日頃は何も気に留めないのですが

やっと 飛行機が行き来するようになったんだ・・・・・と感慨深かったです

交通手段である飛行機や新幹線などは減便していましたが

少し増えているようです

以前の生活の環境に戻りつつあると感じました

そういえば 夜のウオーキングの時も

以前だと空を飛行機が頻回に行き来するのが見えましたが

4月後半から5月はほとんど見ないようになったことを思い出します

このような生活がいつまで続くのか・・・・なんて思いましたが

耳を澄ましてみると 音の変化に気づき

活気が戻るような気配を感じました

このまま 段階的にもどって行けばいいと思います

感染予防をしながらの新しい生活スタイルに慣れ

それが当たり前の生活になり

その中で新たな工夫が生み出されていくんだと感じています

本日は 耳を澄ませた一瞬に思いをはせました

特定行為実践看護師 16名勢ぞろい

2020/05/21

昨年度 10名が看護師特定行為研修を修了し

当院の特定行為実践看護師は16名となっています

本日は全員集まって今年度の活動について話し合いました

どのように実践を進めていくか

医師や部署内で協議することや具体的な計画を立て

特定行為実践の評価をどのようにするか

・・・・等々

3グループに分かれて協議しました

  • 創傷関連のグループ
  • 呼吸・循環関連グループ
  • 栄養・水分・感染の基本グループ

グループでお互い支援しながら進めていきます

特に医師へ協力していただくことや

患者さんへ丁寧な説明をして理解していいただくこと

安全に特定行為を行うこと

色々ありますが

6カ月~10ヶ月かけて学習・実習したことを活かして

病院内での活躍できることを期待しています

sIMG_3184

その委員会

各部署での新人研修 現在進行中

2020/04/28

今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のために

新人の集合研修ができない状況です

各配置部署で個別に実施しています

まずe-ラーニングで学習し

その手順書をもとに自己学習しておき その後 先輩看護師と演習します

配属初日から集合研修はなく会う機会が少なかったので 現在病棟訪問しています

研修中に突然お邪魔したので

中断させてしましましたが

新人看護師が自己紹介をしてくれるところもあり

一人ひとり氏名と顔の確認ができました

皆さん真剣に取り組んでいました

先輩とともに声を出して手順を言いながら実施です

ある病棟師長は 今回の集合研修がない中での研修は

「病棟一丸で取り組んでいて 新人看護師自身も積極的で

自ら見聞きしているので意外と学習効果があるようです」

・・・・とのこと

この時期ならではの対処が上手くできているようです

新人看護師も笑顔があり 安心しました

s排泄 13・12階東 

s吸引 9階東

sDSC07904

s吸引 OP室  

s経管栄養 OP室

深柢ガーデンにこいのぼり

2020/04/14

もうすぐこどもの日です

今年は例年にない新型コロナウイルスの関係で

レジャーで遠くにお出かけができない状況です

お家にいる子供たちにとっても

家庭での過ごし方にはひと工夫がいります

当院の南の深柢ガーデンにはこいのぼりが上がりました

本日はとても良いお天気で鯉が空を泳いでいます

病院の窓越しから見ていると

なんだかすがすがしい気持ちになります

ご近所の方も 通りすがりやお家の窓から見ていただいて

少し ホッとする感覚を味わっていただきたいと思います

sIMG_3138

雨の日の休日の過ごし方

2020/04/12

ニュースで流れる岡山市の市街地は閑散としていて

新型コロナウイルス感染防止のために自粛ムードです

雨なので外での家事もできず

テレビや本・雑誌を見て過ごすしかないと思っていました

日頃できないことをしてみようと思い

レシピを見て作りました

みたらし団子です

上新粉のみだったので少し硬いです

団子の粉が良かったのですが ないので代用しました

味はなかなかのものでした

sDSC_0219

日頃できないことをしてみるのもいいなと思います

後は通常の食事の下準備です

ピクルスやキャベツの即席漬けやもろもろ・・・

あっという間に時間が経ちました

About Me

新 美保恵
 (あたらし みほえ)
【趣味】読書・グルメ情報の探索・健康維持のためのウオーキング