‘新人看護師日誌’ カテゴリーのアーカイブ

看護師・保健師免許証を手に・・・・

2017/06/09

最近 新人看護師師が看護師免許証 保健師免許証が届いたと

看護管理室に来ていただきています

免許証を持参いただき コピーを取らせていただきます

やっと届いた免許証です

一生この職業でお仕事することになると

とても大事なものです

国家試験のための学習では皆さん大変な時期を乗り越えて

手にしたものです

この免許証を大事にして

2年ごとの確認があるから

NO.と登録日を控えておくように

と 声をかけています

笑顔の方もいれば少し複雑な表情の方も・・・・・

やっと2か月がたち

職場の雰囲気がわかったところでしょう

看護のお仕事についてはこれからです

焦らずに1つ1つ確認しながら進んでいってほしいです

周りのスタッフも優しい目で見守っています

現在 リエゾンナースによる採用後の定期面談中

少しでも心の中の気持ちを整理して

今の自分をほめてあげてほしいです

新人看護師&医療介護福祉士BLS研修

2016/07/13

7月11日(月)~13日(水)の3日間でグループに分かれての研修がありました

新人看護師&医療介護福祉士75名が6グループに分かれて

3.5時間のBLS研修を受けました

各部署から2名程度 ICLSインストラクターが

指導者として参加して支援しました

講師は 集中ケア認定看護師と救急看護認定看護師です

院内急変に対応するために

一連のBLSの流れを身に付け

AEDが安全かつ迅速に使用できることを目的とした研修です

シミュレーションの設定は 院内のいろいろな療養の場面となっており

臨場感があり すぐに実践に活かせそうでした

講師やインストラクターのおかげで

とても活発な動作と声を聞くとができました

新人の感想は

「1年目でも出来ることがたくさんあることに気づいた」

「院外でも急変している人に遭遇する事があるかもしれないので

その時は勇気をもって蘇生に協力していきたい」

という頼もしい声が聞かれました

blogIMG_5361 (1)

新人看護職員 「コミュニケーション」 七夕研修

2016/07/07

7月7日は 昨年度から七夕研修を行っています

本日も楽しい研修がありました

短冊に「理想の看護師」や「1年後の自分」を書いて

笹に飾りながら 慣れますようにと願います

新人職員は照れながら飾りますが

師長たちは 自部署の新人の短冊を探して手に取り

「あら~、まあ~」といいながらいつになくいい笑顔になる日です

講師は 緩和ケア認定看護師が務めました

研修は

自己紹介

1分間笑う

AIのハピネスを聴きながらみんなで一緒に歌い

「幸せだから笑うんじゃなくて、笑うからしあわせなんだよ」

とにぎやかな導入から始まりました

コミュニケーションの知識・技術は

事例を通して 新人職員とやり取りしながら進んでいきました

後半は アサーションがテーマでした

新人が実際に困った状況と対応例があり

グループで相談しながら考えていく形式で

最後まで積極的に取り組む研修で

生き生きとした姿を見る事ができました

今日はお天気も良いので

天の川が見れそうです

blogIMG_5241

blogIMG_5248

新人看護職員研修 人工呼吸器・DC・生体情報モニタ研修

2016/06/23

本日 新人看護職員74名対象に

2グループが午前・午後に分かれて研修が行われた

座学で臨床工学技士からは「当院での院内ルールと使用方法の注意点」の講義

次いでメーカースタッフから

「人工呼吸器の役割・構造・分類・機能・操作方法・アラームについて」の

講義をしていただき 知識を持って演習に移りました

小グループに分かれて臨床工学士・メーカースタッフの方と

人口呼吸器を新人が囲む形式で行われましあt

良く起こるインシデントに基づき

説明後には お手本を見ながら一人づつ実施しました

機器も当院に導入している同タイプの機器を使用していただいて

座学 → 演習の順に研修が進みました

実際に使用しているチェック表に沿って観察・記入が実施され

現場での行動イメージが分りやすい演習でした

若手の臨床工学技士が指導に当たっていただき

近い年齢とあって 新人は親しみやすい研修だったと思います

blogIMG_1355 (2)

blogIMG_5230 (2)

新人看護職員研修 輸液ポンプ・シリンジポンプ

2016/05/27

5月26日・27日の2日間で

輸液ポンプ・シリンジポンプの研修が新人を対象に行われました

他職種合同研修です

研修医・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・看護師でした

指導者は、メーカーの方と臨床工学士でしす

ご協力いただいて和やかに進みました

最初に座学で知識領域の学習をし

場所を移して技術領域の学習をしていきました

機種ごとに行われ 機器も2人に1台と実技時間は長く計画されていました

当院の臨床工学士はほぼ毎日 病棟をラウンドして

医療機器安全チェックを行っています

研修でコミュニケーションが広がり

病棟でも 臨床工学士に

気軽に相談できる関係が築けたようです

安全に医療機器を使用できると思います

blogIMG_5059

blogIMG_5125

blogIMG_5149

1か月経ちました

2016/05/09

病棟ラウンドをしていると

ある病棟では

本日は新人看護師が全員日勤だったので

1か月の振り返りをしています・・・・・と

師長さん 主任さん 新人看護師の6名が

ナースステーションの中で

ミーティングをしていました

「とても丁寧に教えていただいています  支えられていることを実感しています」

などと 新人看護師は話していました

やっと1か月経った感じでしょうか

1か月ごとの振り返りを通じて

成長の言葉を聞くことができそうです

新人看護職員研修:排泄ケア

2016/05/09

本日は排泄ケアの新人看護師の研修でした

病棟から先輩看護師と一緒に講義を聞き

その後シミュレーターを使用しての尿留置カテーテルの手技を学びました

また おむつの当て方もデモ人形を用いての演習です

説明を聞いた後実体験

といっても服の上からおむつを当ててみる体験です

患者さん自身の経験と気持ちに近づくことができました

適切な排泄ケアができるように

先輩看護師のアドバイスを受けながら

今後は各病棟で実践です

新人看護職員研修:歩行援助・トランスファー

2016/04/22

本日は 「歩行援助・トランスファー」の研修です

理学療法士の方に根拠を聞きながら

患者体験・援助体験を行いました

手順に基づいて丁寧に教えていただき

ベテラン理学療法士ならではの工夫やコツを含めて

手取り足取りの演習でした

さらに 部署の特殊性に合わせて

ストレッチャーや歩行器等を組み合わせての実施です

各部署の看護師指導者は

専門的な指導を見て

「そうだったのかー」と感想を漏らしていました

再確認の学習を共にしたようです

患者さんに安全な移動のもとに

安心した看護につながります

blogIMG_4936

blogIMG_4930

新人看護職員研修:採血注射の演習 

2016/04/19

本日の新人看護職員研修の報告が

新人看護職員研修担当者からありました

①採血・簡易血糖検査・インスリン注射・筋肉注射

②食事援助・経管栄養

③吸引

部署ごとに新人看護師3人に対して

新人実地指導者・新人教育担当者が1人が指導者として

タスクシミュレーションを行いました

出来ていることは「それでいいよ」と伝え

新人看護師の意見を聞いて、ワンポイントアドバイスを行い

ベビーステップで進みました

新人看護師の反応は

初めての物品や機器に「ワ―、スッゴ~イ」とハモリでの歓声です

患者役の新人看護師は駆血帯をきつく巻かれて「大丈夫です」と云った後に

患者さんの気持ちになってとアドバイスされると「あ~痛い」に変わり

反応が分かりやすい新人看護師でした

食事介助・経管栄養・吸引は新人のST・OT・PTも一緒に行い

採血と注射は院外の新人看護職員の方と一緒に実施しました

シミュレーターに好きな俳優さんの名前を拝借して付け

シミュレーションをしていた時 高齢者設定でしたが

「鈴木亮平さん」の年齢はどうしても33歳にしてしまう新人看護師です

患者さんの気持ち・立場になって考えることがこれから続いていきます

ほほえましく、思わず笑いがもれる研修でした

blogIMG_4866

blogIMG_4867

新人職員研修 摂食嚥下

2016/04/11

本日の研修は

言語聴覚士による講義でした

日常の食事の摂取について

注意することを中心に聞きました

患者さんの嚥下機能を把握することにより

食事介助の方法や

患者さん自身へのアドバイスもできると思います

今後の食事援助のときに活かすことができます

blogIMG_4801

About Me

新 美保恵
 (あたらし みほえ)
【趣味】読書・お菓子作り・故愛犬ラッキーと歩いた道の散歩