医介連携懇話会

本日 地域の介護施設や訪問看護ステーションの方を

お招きして 医介連携懇話会がありました

42施設58人の方においでいただきました

最初は講演会でした

当院の看護師とMSW

近隣の訪問看護師とケアマネージャーの方の合計4名で

お話をしていただきました

患者さんが病院から在宅に帰り幸せに暮らす仕組みを

色々な場所で色々な方々が試行錯誤している事が

よくわかりました

課題も多いですが

こんなに多職種で考え続けているテーマがあることに

あたらためて驚きです

地域包括ケアシステムの仕組みづくりは簡単ではない

というのが実感です

訪問看護師テーション晴へ出向している当院の看護師の発表では

在宅での利用者と関わった事例の紹介もあり

在宅看護の実践でえたものが多いことがわかりました

今月で出向が終了し 他の看護師と交代することで

充実感と共にさみしさもあるかな・・・・?

と私が感じ取りました

これからも在宅看護を協働で実施していきたいです

講演会の後の懇親会では

色々な情報をいただくことができました

少しずつ 人的資源の比重も在宅に向いていると思います

地域で活動されている方々のお話は

情熱的で 活き活きと感じます

生活視点の根を 在宅の療養の場に降ろされています

中間地点にいる私たちの立場では

視点を変えるのは難しいと言われますが

自宅に帰れば 地域住民

ほんとに簡単で単純な事なのに・・・・と

考えさせられました

blogIMG_4447

コメントをどうぞ

About Me

新 美保恵
 (あたらし みほえ)
【趣味】読書・お菓子作り・故愛犬ラッキーと歩いた道の散歩