在宅における重症化予防研修スタート

川崎医療福祉大学 看護実践・キャリアサポートセンターが開催する

在宅における重症化予防研修が始まりました

訪問看護ステーションの看護師の方

居宅介護支援事業所のケアマネージャーの方

病院看護師 など

地域で働く医療・介護を担う方々が集まりました

いつもお世話になっている事業所や病院と

このような会で密に連携できることはとても良いことです

初回は「栄養管理」でした

講師は当院の集中ケア認定看護師とがん化学療法看護認定看護師の2人で

両者とも特定行為研修を修了しています

研修等で学んだ 臨床推論を活かしての講義です

栄養の評価をするための計算方法を説明され なるほどと思いました

必要カロリーや水分量を在宅で評価して利用者にアドバイスできたり

医師へ相談したりと活用できそうです

ポート穿刺の演習では様々な質問があり

真剣に取り組んでおられました

参加された皆さんが 利用者の栄養水分管理に役立てていただきたいです

sIMG_2381

sIMG_2384

コメントをどうぞ

About Me

新 美保恵
 (あたらし みほえ)
【趣味】読書・お菓子作り・故愛犬ラッキーと歩いた道の散歩