病院機能評価審査2日間日程終了

昨日・本日と2日間で

病院機能評価の審査をしていただきました

6名の審査官においでいただき

書類の整備やケアプロセスの確認をしていただきました

現場での医療・看護を基準に沿って適切に実施しているか

その基準は適したものか 患者個別の状況に合わせた対応ができているか

教育環境は整えられているか・・・・・・等々

各部門がさまざまな準備をし

できていないところは整え

この数カ月間は みんな必死であったと思います

その成果もあり

色々なところで褒めていただきました

ただ 整備したつもりが少し修正が必要であったり

マニュアルと実態のかい離があったりと

課題も明らかになりました

サーベイヤーの方には私たちの意見も聞いていただき

よく分かるようにご指摘いただきました

「なるほど!そうです」と思えました

病院移転後から半年間での受審で

正直 大丈夫かな?とも思いましたが

この時期だからこそ 業務の見直しができ

あらためて あるべき医療・看護のあり方が分かりました

病院移転の次に大きな行事で

全職員が 再び力を合わせて取り組みました

ここで学んだケアプロセスのあり方を継続していきたいです

夕方行った“お疲れさん会”の

突然マイクを向けてのコメントでは

この機会を利用してチームでできた事を口にされていました

準備段階の書類確認作業では

事務の方たちと 長時間にわたり頭をひねり

悶々と作業をしました

今となっては良い思い出です

コメントをどうぞ

About Me

新 美保恵
 (あたらし みほえ)
【趣味】読書・お菓子作り・故愛犬ラッキーと歩いた道の散歩