婦人科腫瘍学教授 候補者の公募について
 本学では、産婦人科学教育及び附属病院における婦人科内視鏡手術、低侵襲手術の施行等婦人科部門の更なる充実を図るため、婦人科腫瘍学教室を新たに創設し、同教授候補者の選考を行うことになりました。
 つきましては、この主旨をご理解いただき、産婦人科学1教室(下屋浩一郎主任教授)、産婦人科学2教室(中田雅彦教授)と教育・研究を連携・協調して、診療業務に精励いただける教授候補者が、貴学又は関係機関におられましたら、下記要領により御推薦賜りますようお願い申し上げます。
 なお、候補者は産婦人科領域に対する深い造詣と探究心を有すると共に、関連診療各科と緊密な連携をとり、諸業務に精励できる方、特に医学教育・研究活動・学生指導にも積極的に貢献されることを期待しております。
 また、候補者には、大学院博士課程の研究指導教員としての資格審査も受けていただくことをご了承賜りますようお願い申し上げます。

1.提出書類
提出書類 Excel形式 Word形式 PDF形式
(1) 履歴書(別紙様式)
(2) 業績目録(別紙様式)
・業績目録記載上の注意事項
  ・業績目録
  ・業績目録(科学研究費補助金等研究助成金の採択状況)
(3) 研究及び地域貢献等社会活動に関する実績と今後の抱負(様式1)
(4) 学部及び大学院教育・学生指導に関する実績(様式2)
(5) 学部及び大学院教育・学生指導に対する抱負(様式3)
(6) 診療に対する抱負(様式4)
(7) 過去5年間の手術実績(別紙様式①・②、電子媒体でご提出願います。)
・手術実績リスト(別紙様式①)
・手術実績一覧(別紙様式②)
(8) 代表的な手術記録の写し(10例)
(9) 推薦書(別紙様式)

2.提出期限
  平成25年5月15日(水) 必着

3.提出先
  〒701-0192  岡山県倉敷市松島577  川崎医科大学 学長宛
※ 封筒に「婦人科腫瘍学教授候補者応募書類在中」と朱書き願います。

4.問い合わせ先
  川崎医科大学庶務課
Tel:(086)462-1111 内線31103
E-mail:gakumu@med.kawasaki-m.ac.jp

5.その他
    提出書類の様式をご覧になるためには,Microsoft Word/Excelもしくは、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerは右のボタンよりダウンロードできます。