ひらめき☆ときめきサイエンス KAKENHI とは?
 大学や研究機関で「科研費」(KAKENHI)により行われている最先端の研究成果に、小学5・6年生、中学生、高校生の皆さんが、直に見る、聞く、触れることで、科学のおもしろさを感じてもらうプログラムです。
 川崎医科大学は(独)日本学術振興会からの委託を受け、“ひらめき☆ときめきサイエンス”の1つとして、中学生を対象としたプログラム「癌を攻略!〜新しい癌治療を生み出すための基礎実験〜」を開催します。科学や研究に興味のある皆さんのご応募をお待ちしております。

 日 時  8月26日(土) 10時〜17時
 会 場 
 
 
川崎医科大学
  校舎棟6階多目的実習室
  現代医学教育博物館
 対 象  中学生(20名)(保護者・学校関係者の同伴を歓迎します)
 参加費  無料(受講生の昼食は準備します)

はじめに
あなたのアイディアが将来の癌患者を救うかも!!
現在日本人の2人に1人は癌にかかると言われています。癌は怖い病気かもしれませんが、以前と比べて少しずつですが治療の効果が上がってきました。これは、新しい治療薬や新しい治療方法が使えるようになってきたことが挙げられます。この中には、癌細胞の遺伝子変異を調べてその異常を標的としたり、体を守る免疫機能を制御して癌細胞を壊すなどの新しい方法があります。これまでに様々な治療方法が考案され、開発されてきました。どんなに小さな発見やアイディアでもあきらめずに磨いていけばダイヤモンドのように光り輝く成功に結び付くかもしれません。人類の歴史は病気との戦いの歴史でもあります。新しい治療薬や治療方法はどのように創り出されるのか、実験を通して光り輝くダイヤモンドの原石(アイディア)を見つけるための扉を開きましょう。 実施代表者 生化学教室 教授 山内 明

1.実習内容とスケジュール

申し込みにあたり、プログラム内容や注意事項をご確認の上、ご応募ください。

▲ TOPへもどる
02.参加にあたっての注意事項

『ひらめき☆ときめきサイエンス』へ参加中に会場スタッフやマスコミ等が開催風景として撮影した受講生の写真は、報告書、Webサイト、紹介記事や来年の募集要項等の印刷物への掲載やマスコミ宛の広報資料として使用しますので、参加に当たってはあらかじめご了承ください。


▲ TOPへもどる
03.参加申込み

お申込み前に、「参加にあたっての注意事項」をご確認ください。

/醜方法
  下記のいずれかよりお申し込みください。

⊃醜締切日
2017年7月2日(日)
(申込み多数の場合は抽選とさせていただきますのでご了承ください。結果は7月31日までに郵送で通知いたします。)

▲ TOPへもどる
04.お問い合わせ先

川崎医科大学
〒701-0192  倉敷市松島577
TEL 086-462-1111 (代表)

申込みに関すること 事務部庶務課 (内線 31103,31118)
プログラムに関すること 生化学 (内線 26520)
受付時間:月曜〜金曜の10時〜16時
(6月1日は創立記念日のためお休みです)

ホームページ : http://www.kawasaki-m.ac.jp/med/
ひらめき☆ときめきサイエンス専用 E-mail : hirameki@med.kawasaki-m.ac.jp

「ひらめき☆ときめきサイエンス」についてのお問い合わせ先
独立行政法人 日本学術振興会研究事業部 研究事業課 成果普及係
〒102-0083  東京都千代田区麹町5-3-1 麹町ビジネスセンター7階
TEL 03-3263-1699
FAX 03-3263-1716
E-mail : hirameki@jsps.go.jp

▲ TOPへもどる
05.アクセス

  駐車場もありますが、なるべく公共交通機関をご利用ください。

▲ TOPへもどる