川崎医科大学ロゴ
HOME >> 入試の案内-特別推薦入試
学生募集要項
   ・特別推薦入試
   ・一般入試
   ・一般入試
    (静岡県地域枠)
   ・一般入試
    (長崎県地域枠)
   ・推薦入試
    (附属高等学校)
在学生出身都道府県
   分布
オープンキャンパス
学生寮・アパート等
入試データ
国家試験合格状況
学納金
交通アクセス
宿泊情報
入試Q&A
奨学金
進路支援
大学院入試情報
資料請求

出願について

受験について

入学について

出願について
 川崎医科大学は中国・四国地域の唯一の私立医科大学として、本学の建学の理念に賛同し、中国・四国地域での全人的医療を志す有為な人材を求める。
募集人員
中国・四国地域枠 約15名
岡山県地域枠   約 5名
出願資格

【中国・四国地域枠】

 出願できるのは、以下の全ての項目に該当する者とする。  
  • (1) 高等学校若しくは中等教育学校を平成25年3月以降に卒業した者(平成29年3月末までに卒業見込みの者を含む)又は、それと同等以上の学力があると認めた者
  • (2) 平成29年4月1日現在において18歳に達しており22歳以下の者
  • (3) 中国・四国地域で地域医療に係わるものが推薦する者(保護者を除く)
  • (4) 中国・四国地域の住民(注)であるか、あるいは中国・四国地域の高等学校出身の者
    (注)「中国・四国地域の住民」とは、本人又は一親等の尊属が出願期間の最終日の4年前から引き続き中国・四国地域に住民登録をしている者をいう。
  • (5) 合格の場合、保護者及び推薦者が同意のうえ、入学を確約できる者
  • (6) 卒業後、本学の附属病院又は総合医療センター、若しくは本学が指定する臨床研修指定病院で初期並びに後期研修を行うことを保護者及び推薦者が同意のうえ、確約できる者
  • (7) 研修後、中国・四国地域で医療に貢献することを保護者及び推薦者が同意のうえ、確約できる者

【岡山県地域枠】

 出願できるのは、以下の全ての項目に該当する者とする。
  • (1) 高等学校若しくは中等教育学校を平成25年3月以降に卒業した者(平成29年3月末までに卒業見込みの者を含む)又は、それと同等以上の学力があると認めた者
  • (2) 平成29年4月1日現在において18歳に達しており22歳以下の者
  • (3) 岡山県内で地域医療に係わるものが推薦する者(保護者を除く)
  • (4) 岡山県の住民(注)であるか、あるいは岡山県内の高等学校出身の者
    (注)「岡山県の住民」とは、本人又は一親等の尊属が出願期間の最終日の4年前から引き続き岡山県内に住民登録をしている者をいう。
  • (5) 合格の場合、保護者及び推薦者が同意のうえ、入学を確約できる者
  • (6) 卒業後、本学の附属病院又は総合医療センター、若しくは本学が指定する臨床研修指定病院で初期並びに後期研修を行うことを保護者及び推薦者が同意のうえ、確約できる者
  • (7) 研修後、岡山県内で医療に貢献することを保護者及び推薦者が同意のうえ、確約できる者
  • ※岡山県地域枠の志願者は中国・四国地域枠での志願者としても扱い、両枠で選考を行う。
  • ※出願資格は平成30年度以降、変更することがある。
  • ※入学資格の個別審査について
    次に該当する志願者は、入学資格の個別審査を行うので、出願前(出願開始の2週間前まで)に教務課入試係へ申し出ること。申請方法はこちらを確認すること。
    〈個別審査の対象者〉
    我が国の高等学校に相当する外国人学校を卒業した者又は卒業見込みの者で、平成29年3月末までに18歳に達するもの。
事前相談

疾病・負傷や障がいを有する入学志願者との事前相談について

 疾病・負傷や障がい(学校教育法施行令第22条の3に定める身体障害の程度)がある入学志願者で、受験上及び修学上特別な配慮を必要とする場合は、出願前(出願開始の1か月前まで)に必ず教務課入試係(TEL 086-464-1012)へ申し出ること。

出願手続(両地域枠共通)
  1. 出願期間
    平成28年11月1日(火)〜平成28年11月9日(水)[必着のこと]
  2. 出願方法
    出願書類を取り揃えた後、本学所定の封筒を用いて書留速達郵便で送付すること。
    願書送付先
    〒701-0192 岡山県倉敷市松島577
    川崎医科大学 教務課 入試係
    TEL(086)464-1012
    • 直接持参する場合
    • あらかじめ、入学検定料の振り込みを済ませてから、川崎医科大学校舎棟1階大学事務室まで持参のこと。
      受付時間:平日・午前9時〜午後4時 土曜日・午前9時〜午前11時30分
      ただし、日曜、祝日及び時間外は受け付けない。

    •  
  3. 出願書類等
    (1) 入学願書 :本学所定の用紙
    (2) 調査書 :出身高等学校長が作成し、厳封したもの。
    高等学校等卒業見込みの者は、出願時点で最新の成績等が記載された調査書を提出すること。
    高等学校等を卒業した者は、出願日前3か月以内に作成された調査書を提出すること。
    高等学校卒業程度認定試験合格者は、合格成績証明書を提出すること。
    (3) 推薦書 :本学所定の用紙により、中国・四国地域あるいは岡山県内での地域医療に係わる者(保護者を除く)が作成し、厳封したもの。
    (4) 入学確約書 :本学所定の用紙
    (5) 履歴書 :本学所定の用紙(写真貼付)
    (6) 身上調書 :本学所定の用紙(写真貼付)
    (7) 受験票 :本学所定の用紙(振込依頼書と一連綴りのA・B・C票を送付すること)
    (8) 住民票 :出願資格(4)が証明できるもの
    中国・四国地域あるいは岡山県内の高等学校出身の者は、住民票を送付しなくてよい。
    (9) 写 真 4 枚 同一のカラー写真 :縦5cm×横4cm:上半身は無帽正面、背景は無地で3か月以内に撮影したもの。
    なお、写真裏面に氏名を必ず記入し、身上調書、履歴書と受験票(A及びB票)の所定の位置に貼付すること。
    写真裏面がシール式になっているものは、はがしてから氏名を記入し、貼付すること。
    (10) 受験票返送用封筒 :本学所定の封筒に郵便番号・住所・氏名を明記し、792円分の切手を貼付すること。
    (11) 宛名カード :本学所定の用紙に身上調書に記載の保護者住所を記入すること。
    出願上の注意
    • (1) 出願関係書類は、すべて楷書で黒の万年筆又はボールペンで明瞭に記入すること(文字が消えるボールペンは使用しないこと)。
    • (2) 書類不備、捺印漏れのないようにすること。
    • (3) いったん受理した書類は、いかなる理由があっても返還しない。
    • (4) 氏名(漢字)の印刷に、標準文字(JIS第1・第2水準漢字)を使用するので、置き換えられる場合がある(例:髙→高、﨑→崎、→吉・・・など)。
  4. 入学検定料
     60,000円
    入学検定料は振り込みに限る。 なお、納入方法は次のとおりである。
    • (1) 入学検定料は本学所定の振込依頼書により、最寄りの金融機関(銀行・信用金庫・信用組合・農業協同組合等)の窓口から振り込むこと。
    • (2) 振込依頼書は受験票と一連綴りとなっているので、必要事項を記入後、切り離さずに金融機関に持参すること。
    • (3) 振り込み後、C・D票に取り扱い金融機関の収納印があることを確認すること。なお、D票は領収証になるので切り離して保管すること。
    • (4) 納入した入学検定料は、いかなる理由があっても返還しない。
    ※ATM(現金自動預け払い機)からの振り込みは原則として認めない。
学生募集要項(願書)の請求方法について
 入学試験要項の入手方法は下記の通りです。(1部1,000円)
 送付開始時期:9月1日
  1. テレメールを利用して請求する。
    下のボタンをクリックしてお申し込みください。
    入試関連資料はこちら

  2. 本学に直接請求する。
     郵便小為替1,000円と送付先を明記した小紙片(約7×10cm)を同封して、封筒の表に「○○募集要項請求」と明記のうえ、下記へ郵送してください。(送料無料)
    (○○には「一般」「特別推薦」の別を明記してください)
    • 注1:封筒の裏にも郵便番号・住所・氏名を忘れずに記入してください。
    • 注2:郵便小為替(郵便局で購入)の指定受取人などには一切記入しないでください。
    • 注3:返信用封筒は不要です。
    • 注4:資料請求後、1週間で届かない場合は川崎医科大学教務課入試係
      (電話:086-464-1012)へご連絡ください。
    • 【請求先】  〒701-0192  岡山県倉敷市松島577
            川崎医科大学  教務課 入試係
            TEL(086)464-1012
受験について
選考方法
 第一次選考(総合適性試験)、第二次選考(面接)のほか、小論文、出願書類(調査書・履歴書等)全般を総合的に判定して合格者を決定する。
第一次選考
  1. 選考日時及び選考科目、試験場
    • 日  時:平成28年11月12日(土) 9:00〜16:10(予定)
    • 科  目:総合適性試験(総合読解力・論理力などを問う試験)、小論文
    • 試 験 場:川崎医科大学
    • 集合時刻:8:30までに本学1階玄関前に到着すること。

  2. 受験上の注意
    (1) 試験室へは、必ず受験票及び筆記用具(HB鉛筆・シャープペンシルなど)を持参すること。
    (2) 試験室の机上には、受験票、鉛筆、シャープペンシル、消しゴム、時計(計算、辞書及び通信機能を有する時計は不可)以外の物は置いてはいけない。それ以外の物は荷物の中に入れ各自の座席横にまとめて置くこと。
    (3) 試験室内では、スマートフォンや携帯電話、時計型端末機などの電源を切って荷物の中に入れておくこと。試験時間中に荷物などの中で着信音やマナーモードの振動音などが発生した場合は、監督者が本人の了解を得ずに荷物などを試験室外に持ち出して保管し、その試験時間の終了後に返却する。
    (4) 昼食は学生職員食堂(附属病院西館8階)が利用できるが、当日は混雑が予想されるので、各自で弁当・飲物を用意すること。
第二次選考
第一次選考合格者に対して実施する。
日  時 平成28年11月26日(土)(指定する時刻)
科    目 面接
試 験 場 川崎医科大学
集合時刻 指定する時刻に本学1階玄関前に到着すること。
合格者発表
  1. 第一次選考合格者発表
    日 時:平成28年11月19日(土) 9:00
  2. 第二次選考合格者発表
    日 時:平成28年12月2日(金) 9:00
  3. 発表方法
     本学玄関前に合格者の受験番号を掲示するとともに、受験生全員(身上調書に記載の保護者住所)に通知する。
     第一次選考合格者には第二次選考の集合時刻を文書で通知する。
     第二次選考合格者には合格通知書及び入学手続き書類を送付する。
     第二次選考合格者発表時に推薦者宛に合否を通知する。

     なお、本学ホームページでも確認ができる。確認の際には受験番号(4桁)及び誕生月日(4桁)を入力し、ログインすること。
    ホームページアドレス  http://www.kawasaki-m.ac.jp/med/

    ≪注意≫
    • 合格者発表に関する問い合わせには一切応じない。
    • 学外や駅周辺での合否通知等の斡旋は、本学と全く関係ないので十分注意すること。
    • ホームページ上での誤操作や読み違いを理由とした第二次選考の欠席及び入学手続き期間終了後の入学手続きは一切認めない。
    • ホームページ上で、データの改ざんや通信上のトラブルが発生しても、本学は一切の責任を負わない。
入学について
入学について 
  1. 入学手続き期間
    平成28年12月3日(土)〜12月15日(木)
  2. 入学手続き
    (1) 合格者は、入学手続き書類に同封の入学手続き要領を熟読の上、入学手続き期間内に入学金及び学費を納入し、入学に必要な書類を提出すること。
    (2) 合格者は、出願資格(5)のとおり入学を確約できる者として取り扱う。入学辞退者には、いかなる理由があっても、納入した入学金及び学費等は返還しない。
学生寮について
本学の1学年は、全員の入寮が義務づけられている。
 〒701-0192 岡山県倉敷市松島577 川崎医科大学 TEL086-462-1111

お問合せ 個人情報保護方針 サイトポリシー