川崎医科大学ロゴ
HOME > 教室紹介 > 解剖学教室 >
教室紹介

解剖学教室



准教授:嶋 雄一(しま ゆういち)

教育・社会貢献業績紹介
教育業績
学部:授業 【1年】医学概論 (1学期[3])
【1年】人体構造入門 (1学期[25])
【1年】人体解剖実習 (2学期[126])
【1年】運動器 (2学期[9])
【1年】消化器・呼吸器 (2学期[15])
【1年】泌尿器・生殖器 (2学期[24])
【1年】循環器・内分泌 (3学期[16])
【2年】医学研究への扉 (2学期[1])
【5年】診療の基本 (1学期[15])

(※[]内はコマ数)

 
社会貢献
学会運営に関する活動 日本内分泌学会

若手世話人(2015年~)

日本内分泌学会学術総会および内分泌代謝学サマーセミナーにおける若手シンポジウムの企画・運営・座長・発表など。

論文査読 Molecular and Cellular Endocrinology[1]

(※[]内は回数)

他大学、教育機関での講義 倉敷看護専門学校[7]

(※[]内は回数)

認定講習会、医師会、市民公開講座、産業界を対象とした講義・講演 哺乳類における胎仔型ライディッヒ細胞と成獣型ライディッヒ細胞の分化メカニズム

日本アンドロロジー学会 第36回学術大会(倉敷市芸文館)にて教育講演を行った。 (2017-06-30)

 
大学運営
各種委員会
研究センター
ワーキンググループ活動
解剖委員会 オブザーバー

解剖委員会に出席し、解剖学教室の教員として意見を述べている。

学年担当 2年 副担当
※採用年度より前の教育・社会貢献業績データは登録されていません。
 〒701-0192 岡山県倉敷市松島577 川崎医科大学 TEL086-462-1111

お問合せ 個人情報保護方針 サイトポリシー