川崎医科大学ロゴ
HOME > 教室紹介 > 病態代謝学教室 >
教室紹介

病態代謝学教室



教授:松田 純子(まつだ じゅんこ)

教育・社会貢献業績紹介
教育業績
学部:授業 【1年】臨床実習Ⅰ (1学期[1])
【2年】ゲノム医学 (1学期[4])
【2年】医化学実習 (1学期[25])
【2年】臨床発生学 (1学期[3])
【2年】臨床入門 (3学期[3])
【3年】内分泌・栄養・代謝系 (1学期[6])
【4年】臨床病態論 (2学期[15])
【5年】診療の基本 (1学期[15])
【5年】臨床実習Ⅴ (通年[28])
【6年】小児科学、新生児科学 (1学期[1])

(※[]内はコマ数)

大学院:授業 基礎医学研究概論 (2学期[1])

(※[]内はコマ数)

 
社会貢献
学会運営に関する活動 ライソゾーム病研究会

幹事(年~)

日本脂質生化学会

幹事(2014年~)

他大学、教育機関での講義 愛知県心身障害者コロニー発達障害研究所[1]

(※[]内は回数)

認定講習会、医師会、市民公開講座、産業界を対象とした講義・講演 スフィンゴ脂質代謝異常症の基礎と臨床

サノフィ株式会社 本社(東京)における稀少難病スフィンゴリピドーシスの基礎研究に関する教育レクチャー (2017-03-13)

 
大学運営
各種委員会
研究センター
ワーキンググループ活動
研究活動適正化推進委員会委員

副委員長

IR推進委員会委員

委員

教務委員会委員

委員

授業評価小委員会委員

委員

治験審査委員会

委員

e-learning準備委員会委員

委員

※採用年度より前の教育・社会貢献業績データは登録されていません。
 〒701-0192 岡山県倉敷市松島577 川崎医科大学 TEL086-462-1111

お問合せ 個人情報保護方針 サイトポリシー