川崎医科大学ロゴ
HOME > 教室紹介 > 呼吸器内科学教室 >
教室紹介

呼吸器内科学教室



講師:加藤 茂樹(かとう しげき)

教育・社会貢献業績紹介
教育業績
学部:授業 【1年】消化器・呼吸器 (2学期[1])
【3年】呼吸器系 (1学期[3])
【4年】症候論 (2学期[6])
【5年】臨床実習Ⅴ (通年[773])
【6年】呼吸器内科学、総合内科学1、総合内科学4 (1学期[1])

(※[]内はコマ数)

学部:小グループ担当
学園関連施設での講義 【川崎医療福祉大学】

入門医学概論 (春学期[1])

(※[]内はコマ数)

 
社会貢献
論文査読 Allergology International[1]
Immunotherapy[1]

(※[]内は回数)

認定講習会、医師会、市民公開講座、産業界を対象とした講義・講演 気管支喘息の診断と治療

気管支喘息の診断と治療、特に吸入療法に関して講演を行った。 (2017-05-18)

気管支喘息の診断と治療

気管支喘息の病態および診断における呼気NOの意義、治療に関しては吸入療法の実際に関して講演を行った。 (2017-07-20)

 
大学運営
各種委員会
研究センター
ワーキンググループ活動
必修問題作成小委員会委員

第三回卒業試験および再試験において必修問題の作成、ブラッシュアップを行った。

地球温暖化対策推進委員

川崎医科大学附属病院における地球温暖化対策推進活動

医用生物センター委員

医用生物センターの運営

PCC OSCE Working Group メンバー

PCC OSCEの運営

年度開始時のガイダンス・オリエンテーション担当 新入生オリエンテーションにおいて禁煙の講演を行った。
※採用年度より前の教育・社会貢献業績データは登録されていません。
 〒701-0192 岡山県倉敷市松島577 川崎医科大学 TEL086-462-1111

お問合せ 個人情報保護方針 サイトポリシー