川崎医科大学ロゴ
HOME > 教室紹介 > 放射線診断学教室 >
教室紹介

放射線診断学教室



教授:玉田 勉(たまだ つとむ)

教育・社会貢献業績紹介
教育業績
学部:授業 【2年】生体と放射線 (2学期[1])
【4年】画像診断 (1学期[5])
【5年】臨床実習Ⅴ (通年[222])
【6年】放射線医学(画診、治療、核医) (1学期[2])

(※[]内はコマ数)

学部:小グループ担当
博士論文指導 指導学生:木戸 歩
論文題目: マルチパラメトリックMRIで検出できない腫瘍の特徴に関する検討(JMRI)
学生の部活動指導 バスケットボール部の顧問
学園関連施設での講義 【川崎医療短期大学】

基礎医学大要演習Ⅱ (前期[2])

画像診断学概論Ⅱ (前期[1])

画像診断学概論Ⅰ (前期[2])

(※[]内はコマ数)

 
社会貢献
学会運営に関する活動 中国・四国GUR研究会 

世話人(2017年~)

症例発表、教育講演

山陽・山陰Radiology Update

実務世話人(2015年~)

各種委員会、座長

日本医学放射線学会 

代議員(2012年~)

各種委員会、座長

日本医学放射線学会 画像診断ガイドライン作成委員会員

委員(2012年~)

各種委員会、ガイドライン作成

日本医学放射線学会中国四国地方会

世話人(2009年~)

各種委員会、座長、教育講演

日本医学放射線学会学術・研究委員会

委員(2016年~)

各種委員会

日本磁気共鳴医学会 

代議員(2017年~)

各種委員会、座長、教育講演

肝胆膵研究会 

世話人(2010年~)

各種委員会、座長

論文査読 Japanese Journal of Radiology[4]
Journal of Magnetic Resonance Imaging[1]
Korean Journal of Radiology[2]

(※[]内は回数)

認定講習会、医師会、市民公開講座、産業界を対象とした講義・講演 最近の診療における腹部画像検査の組み方:CT or MRI、造影 or 非造影 Ⅳ. 前立腺癌におけるマルチパラメトリックMRI

上記について第57回 Radiology Updateで講演した。 (2017-03-17)

Primary Prostate Cancer: Multiparametric MR Imaging with PI-RADS V2 for Detection/Localization and Staging

PI-RADS V2を用いた前立腺癌の腫瘍検出/局在、病期診断について 上記について第76回日本医学放射線学会総会で講演した。 (2017-04-14)

セッション9「前立腺MRI診断」2. 前立腺癌 前立腺MRI診断の将来展望

上記について第5回 JSURT(泌尿器画像診断・治療技術研究会)で講演した。 (2017-09-30)

「躯幹部MRIにおける機能画像の実践」前立腺

上記の内容について第21回 MR実践講座で講演した。 (2017-12-09)

「前立腺MRI診断の現状と将来展望」

上記の内容について第13回 Prostate Cancer Academiaで講演した。 (2018-01-27)

研究成果の公開、マスメディア等での活動 等科HPへの業績紹介
前立腺エキスパートmeetingでのコメンテイター(シカゴ)
国際貢献
(国際協力事業、外国人研究者受入れ、留学生受入れなど)
前立腺癌エキスパートmeetingのコメンテイター
 
大学運営
各種委員会
研究センター
ワーキンググループ活動
川崎医科大学臨床研究・臨床試験適正化推進委員会 委員

各種委員会への参加

※採用年度より前の教育・社会貢献業績データは登録されていません。
 〒701-0192 岡山県倉敷市松島577 川崎医科大学 TEL086-462-1111

お問合せ 個人情報保護方針 サイトポリシー