川崎医科大学ロゴ
HOME > 教室紹介 > 乳腺甲状腺外科学教室 >
教室紹介

乳腺甲状腺外科学教室



教授:紅林 淳一(くればやし じゅんいち)

教育・社会貢献業績紹介
教育業績
学部:授業 【1年】泌尿器・生殖器 (2学期[1])
【3年】性腺・生殖器 (2・3学期[6])
【4年】腫瘍 (1学期[2])
【5年】診療の基本 (1学期[3])
【5年】臨床実習Ⅳ・Ⅴ (通年[470])
【6年】乳腺甲状腺外科学 (2学期[1])

(※[]内はコマ数)

学部:小グループ担当
博士論文指導 指導学生:齋藤亙
論文題目: 甲状腺低分化・未分化癌細胞に対するヘッジホッグ阻害薬GANT61の抗腫瘍効果と癌幹細胞制御作用.(川崎医学会誌、in press)
 
社会貢献
学会運営に関する活動 ホルモンと癌研究会

監事(2007年~)

会計監査ほか

乳癌基礎研究会

代表(2017年~)

研究会の運営ほか

乳癌最新情報カンファランス

代表世話人(2015年~)

カンファランスの運営ほか

日本乳癌学会

評議員(1994年~)

学会の運営ほか

日本乳癌学会

学術委員会副委員長(2016年~)

学会の学術活動の活性化

日本乳癌学会中国四国地方会

世話人、事務局長(年~)

地方会の活性化ほか

日本乳腺疾患研究会

世話人(年~)

研究会の活性化他

進行再発乳癌勉強会

代表(2014年~)

勉強会の活性化ほか

論文査読 Surgery Today[1]

(※[]内は回数)

認定講習会、医師会、市民公開講座、産業界を対象とした講義・講演 乳がん治療の最新知識.

平成30年度第1回川崎学園市民公開講座 (2018-04-21)

増え続ける乳癌:乳癌診療の最近のトピックス

笠岡医師会学術講演会特別講演 (2018-05-24)

乳がん診療の最新のトピックス

岡山県医師会主催「乳がん検診講習会」、講演 (2018-06-23)

Precision medicine in the management of breast cancer patients.

ASEAN-JAPAN Genome Medicine Research Promotion Conference. Symposium and Panel Discussion (2018-07-11)

 
大学運営
各種委員会
研究センター
ワーキンググループ活動
研究委員会 委員

研究活動の活性化ほか

中央研究部運営委員会委員

中央研究部の運営に参画

医用生物研究ユニット長

医用生物研究ユニットの運営に参画

動物実験委員会委員長

動物実験委員会の運営に参画

※採用年度より前の教育・社会貢献業績データは登録されていません。
 〒701-0192 岡山県倉敷市松島577 川崎医科大学 TEL086-462-1111

お問合せ 個人情報保護方針 サイトポリシー