川崎医科大学ロゴ
HOME > 教室紹介 > 総合内科学4教室 >
教室紹介

総合内科学4教室



教授:瀧川 奈義夫(たきがわ なぎお)

教育・社会貢献業績紹介
教育業績
学部:授業 【2年】臨床入門 (3学期[3])
【4年】腫瘍 (1学期[1])
【5年】臨床実習Ⅴ (通年[498])
【6年】呼吸器内科学、総合内科学1、総合内科学4 (1学期[2])

(※[]内はコマ数)

学部:小グループ担当
学園関連施設での講義 【川崎医療福祉大学】

臨床医学A (春学期[1])

臨床医学内科系総論 (春学期[1])

チーム医療看護学 (春学期[1])

看護臨床医科学特論 (春学期[2])

(※[]内はコマ数)

 
社会貢献
学会運営に関する活動 日本内科学会

評議員(2015年~)

評議員として学会運営に関与している。

日本呼吸器内視鏡学会

評議員(2006年~)

評議員として学会運営に関与し、専門医試験委員も兼ねている。

日本呼吸器学会

代議員(2010年~)

代議員として学会運営に関与し、用語委員会委員も兼ねている。

日本癌学会

評議員(2014年~)

評議員として学会運営に関与している。

日本癌治療学会

代議員(2013年~)

代議員として学会運営に関与し、財務委員も務めている。

日本肺癌学会

評議員(1990年~)

評議員として学会運営に関与しているほか、ガイドライン小委員会委員も兼ねている。

日本臨床腫瘍学会

協議員(2009年~)

学会運営のほか、教育企画部会委員を兼ねている。

論文査読 Respiratory Medicine Case Reports[1]
Thoracic cancer[2]
Oncological Medicine[1]
International Journal of Cancer[1]
Internal medicine[4]
肺癌学会雑誌[1]
日本呼吸器学会誌[2]
Respiratory Investigation[1]
Oncotarget[3]
Expert Review of Anticancer Therapy[2]
Future Oncology[1]
Cancer Res[2]
日本呼吸器内視鏡学会雑誌[1]

(※[]内は回数)

認定講習会、医師会、市民公開講座、産業界を対象とした講義・講演 間質性肺炎合併進行肺がんの治療

呼吸器疾患談話会での講演(香川) (2017-05-25)

免疫チェックポイント阻害薬の話題・課題・期待

下関エリアI-Oセミナーでの特別講演(山口県下関市) (2017-08-30)

中学、高校への出前授業 平成29年度HOSEN「気宇広大」人育成講話
「肺がんの分子標的療法と免疫療法」について話した。
(2017-06-17 - 岡山県立岡山芳泉高等学校)
 
大学運営
各種委員会
研究センター
ワーキンググループ活動
教務委員会 委員

医学教育、学生の授業カリキュラム、臨床実習、卒業試験、進級判定などについて

総合医療センター研究ユニット ユニット長

川崎医科大学総合医療センター研究ユニットの運営について

川崎医学会運営委員会 評議員

講演会を担当

※採用年度より前の教育・社会貢献業績データは登録されていません。
 〒701-0192 岡山県倉敷市松島577 川崎医科大学 TEL086-462-1111

お問合せ 個人情報保護方針 サイトポリシー