川崎医科大学ロゴ
HOME >> 研究 - 倫理委員会 - 申請手続き - モニタリング・監査について

川崎医科大学・同附属病院倫理委員会にて承認された倫理審査課題において、学内モニタリング・外部モニタリング及び監査を実施する場合は、下記をご確認の上、【必要書類】を3週間前までに川崎医科大学 研究支援係にご提出下さい。

なお、学内でモニタリングを行う場合も、必ずモニタリングを行うための電子カルテIDの取得をお願いします。

★学内・院内の方へ★

※通常使用されているIDは診療用です。診療用としてではなく、臨床研究でモニタリングを実施したという履歴を残す必要がありますので、必ず電子カルテIDの取得が必要です。

★注意★
モニタリング・監査の実施場所(附属病院・総合医療センター)によって書類が異なる場合があります。
該当の書類をダウンロードして下さい。

  • 1.提出書類

    モニタリング・監査依頼書【共通様式】

    守秘義務誓約書【共通様式】

    ③ 電子カルテシステム利用誓約書【附属病院用】
                   【総合医療センター用】

    ④ 病院宛もしくは、所属長宛の依頼文(日時・訪問者が記載された正式な文書)
    ※※外部からの受入時のみ提出が必要

    ⑤ 診療記録閲覧申請書・承認書【附属病院用】
                  【総合医療センター用】

    ⑥【別紙】閲覧を希望する患者氏名・IDリスト  【附属病院用】
                          【総合医療センター用】

     ★注意★
    閲覧する患者を予め選定して下さい。
    診療記録閲覧申請書・承認書に【閲覧を希望する患者氏名・ID】には【別紙参照】と記載しています。患者の氏名・IDは1名であっても別紙にてご提出下さい。
    【患者さんの個人情報のため、厳重に対応いたします。】
    なお、別紙一覧については、下記、医大研究支援係 倫理担当に
    パスワードにてセキュリティーをかけたメールを送付してください。
    ※持参可。


       医大研究支援係 倫理担当
       mail:kmsrec○med.kawasaki-m.ac.jp
       ※メールを送る際には、アドレスの○を半角@に打ち直してください。

  • 2.医療資料部から、閲覧用のID・パスワードが発行されます。
  • 3.電子カルテを閲覧する部屋が必要な場合

    【附属病院用】医療資料部入室・電子カルテ端末借用申請書

    ※1 外部からのモニタリング・監査の受入の際には、当該教室の担当者は、あらかじめモニタリング・監査の訪問日時が分かった時点で、研究支援係にご連絡下さい。研究支援係にて医療資料部の外部者用スペースの予約を行います。

    【総合医療センター】

    ※2 総合医療センターにて閲覧する部屋が必要な場合は、研究支援係までご連絡下さい。

  • 4.モニタリング・監査終了後、モニタリング・監査実施者は、研究責任者にモニタリング・監査実施報告書 【共通様式】を提出して下さい。

    ※ 研究責任者は、モニタリング・監査実施報告書 【共通様式】『モニタリング・監査結果を受けて研究責任者のコメント(改善計画等)』を記載した上で、研究支援係に提出してください。

 〒701-0192 岡山県倉敷市松島577 川崎医科大学 TEL086-462-1111

お問合せ 個人情報保護方針 サイトポリシー