川崎医科大学ロゴ
HOME >> 研究-研究・研究費不正に関する通報窓口について
 研究・研究費不正に関する通報(告発)については、原則として匿名によるものは受け付けられませんので、顕名にてお願いいたします。
 なお、顕名での通報(告発)を受けるにあたり、通報(告発)者の氏名(所属等含む)・連絡先については、下記2名の者のみが管理してそれ以外の者が知り得ることはないこと、また通報(告発)者に不要な圧力等が発生しないように配慮することを保証します。
 また、匿名での通報(告発)については、内容や予備調査により、正式な通報(告発)と認められたもののみが、正式な調査の対象となることもあります。
通報(告発)管理者:
  • 川崎医科大学研究活動適正化推進委員会委員長  種本和雄
  • 川崎医科大学事務部研究支援係室長       川西礼美
  1. 通報受付方法
  2. ① 通報窓口専用メールへの送付
      kmscall@med.kawasaki-m.ac.jp
     ここに送られたメールは上記2名以外の者が見ることはありません。

    ② 郵送
     〒701-0192 岡山県倉敷市松島577番地
      川崎医科大学研究支援係 付
      川崎医科大学研究・研究費不正に関する通報窓口 
                  川西礼美  親展
     〒701-0192 岡山県倉敷市松島577番地
      川崎医科大学5階
      研究活動適正化推進委員会委員長
                  種本和雄  親展

    ③ 電話
     086-462-1111(代) 
       ※川崎医科大学通報窓口を指定してください。
       ・26030(研究支援係川西)
       ・44434(種本ハンディホン)

    ③ 直接面談
     上記のいずれかの方法により、面談を申し込んでください。


  3. 通報時記載事項

    • ① 氏名(所属等含む)
    • ② 連絡先
    • ③ 通報概要
    • ・おおよその時期も含めて具体的な内容を記載してください。
 〒701-0192 岡山県倉敷市松島577 川崎医科大学 TEL086-462-1111

お問合せ 個人情報保護方針 サイトポリシー