川崎医科大学附属図書館
HOME > その他 - 小講堂利用にあたって
  • OPAC
  • MyLibrary
  • OPAC
LeftMenuTop

その他

小講堂利用について
Small Hall Usage

  1. 図書館内の施設です。図書館利用の際と同じ手順で入館して利用してください。
    • 学園内の方は、名札をつけて入館してください。
    • かばん類は持込禁止です。ロッカーへ入れて、鍵は自分で管理してください。必要な資料は、
      袋類に入れず持ってお入りください。
    • 学園内の方は、上履きで入館してください。
    • 飲食物は、持ち込み禁止です。
    • 静粛にお願いします。
  2. 学外からお越しの方がおられる場合、申込時と当日、カウンターにお知らせください。原則として、企業関係の方はお入りいただけません。
  3. 小講堂の鍵は、責任者にカウンターでお渡しします。終了時、室内を確認のうえ施錠してカウンターにお返しください。
  4. 小講堂備え付けの機器を使用の際は、丁寧に取り扱い、また元のように復元してください。調度類も復元してください。
  5. 持ち込んだ機器と小講堂備え付けの機器は、厳重に区別してください。
  6. 機器(液晶プロジェクターなど)を使用する際は、あらかじめ説明します。時間に余裕を持って
    準備してください。
  7. 著しく逸脱した使用による破損・故障の場合は、利用者に修理費を負担していただきます。
  8. 終了時、演者台の主電源、蛍光灯(ダウンライトも)は、忘れず消灯してください。
小講堂内備え付けの機器

電動スクリーン、液晶プロジェクター(天井吊り下げ型)、DVD/ブルーレイプレーヤー、
マイク(有線1 ワイヤレス4)

図書館カウンターで貸出できる機器

レーザーポインタ

小講堂利用申込書ダウンロード

ご不明の点は、図書館カウンター(内線 27301)まで

PAGE TOP