川崎医科大学ロゴ
HOME >> 話題リンク-掲載新聞記事
掲載新聞記事
岡山医療ガイド
 附属病院
 附属川崎病院
川崎医科大学 関連記事をご紹介します。
なお、山陽新聞 掲載記事は、タイトルをクリックするとPDFでご覧になれます。
また一部は、山陽新聞ホームページ「岡山医療ガイド」「WebNews動画」でもご覧いただけます。

掲載日 タイトル キーワード 掲載紙誌
10月14日 大学学園祭シーズン到来 川崎医科大 川崎医療福祉大など川崎学園の学園祭が10・11日行われた 山陽新聞
10月11日 ネパール大地震 医療活動を報告 JICA派遣看護師ら 川崎医科大附属病院の看護師鼠尾弘恵さん 1次隊で参加 山陽新聞
10月10日 江草さんの功績振り返る 川崎医療福祉大学の開学と江草安彦 椿原彰夫学長 斎藤観之助特任教授 山陽新聞
10月10日 慢性腎臓病テーマに講座 県民公開講座 川崎医科大 腎臓・高血圧内科学 柏原直樹主任教授 山陽新聞
10月10日 しつこい目の疲れ・・・隠れ斜視が原因かも 川崎医科大学眼科学2 長谷部聡教授 山陽新聞
10月5日 がん治療テーマ 10日公開講座 岡山 川崎医科大附属川崎病院 市民公開講座 がん治療 専門医はなぜその治療を提案するのか? 山陽新聞
10月4日 (認知症治療病院として紹介されました) (川崎医科大学附属病院/川崎医科大学附属川崎病院 新規患者数 若年認知症 平均初診時間 非薬物療法) 読売新聞
10月5日 泌尿器がん・男性不妊 前立腺組織照射療法で根治も 泌尿器科学教室 永井敦教授 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
10月1日 認知症の理解深める 岡山で講演会 市民ら170人が学ぶ 石原武士 川崎医科大附属川崎病院心療科部長 山陽新聞
9月30日 消化管間質腫瘍テーマに講演会 来月3日川崎医大病院 症状が出にくい消化管間質腫瘍の診断や治療がテーマ 山陽新聞
9月29日 一日一題 愛すべき人々 川崎医科大泌尿器科学教授 永井敦 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
9月23日 専門分野で効果的に 岡山県NIE推進協 大学部会セミナー 学内ネットで感想公開 川崎医科大 谷本泰正准教授 山陽新聞
9月21日 がん治療テーマに公開講座 川崎病院が来月10日 乳がん がん免疫療法 消化器がん 山陽新聞
9月18日 (夏の子ども体験教室が紹介されました) (救急処置や模擬手術…5コースの体験教室) 毎日新聞
9月17日 インタビューにも挑戦 教育に新聞を 川崎医科大1年120人 本紙記者が講義 山陽新聞
9月16日 医療や福祉で協力 備前市と川崎学園 包括協定を締結 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
9月16日 体にやさしい料理教室 満足できる低エネルギー食 川崎医科大附属病院栄養部 山陽新聞
9月15日 一日一題 ルビーの指輪 川崎医科大泌尿器科学教授 永井敦 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
9月11日 (日本衛生学会 たばこ助成金研究「ノー」が紹介されました) 学会理事 大槻剛巳 川崎医大教授 朝日新聞
9月9日 みんなで救おう!!大切な人の命 9月9日は救急の日 高度救命救急センター ドクターヘリ 川崎医科大学附属病院 山陽新聞
9月8日 一日一題 MとG 川崎医科大泌尿器科学教授 永井敦 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
9月7日 男性不妊 早期治療を 岡山県内支援次々 川崎医科大 泌尿器科学 永井敦教授 山陽新聞
9月7日 こころの健康テーマに講演 「こころの健康〜心はどこにあるのでしょうか?」をテーマに川崎病院で12日 ヘルスケアセミナー 山陽新聞
9月6日 チーム医療の質競う「KAWASAKI CUP」 川崎医科大 4病院40人参加 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
9月6日 (がん拠点病院として紹介されました) (川崎医科大附属病院 平井敏弘 がんセンター長/がんの手術数 化学療法の延べ患者数 放射線治療の延べ患者数 常勤病理医の有無) 読売新聞
9月6日 (「KAWASAKI CUP EX 2015」が紹介されました) (川崎医科大附属病院) 読売新聞
9月4日 手術はチームワーク あこがれの人に会えたよ 川崎医科大附属病院 消化器外科 松本英男准教授 山陽新聞(子ども新聞)
9月3日 胃の巨大模型、内視鏡手術体験、標本・・・ 難しい医学を分かりやすく伝える 川崎医科大 現代医学教育博物館 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
9月3日 大腸がんテーマ 5日に公開講座 川崎医科大病院 食道・胃腸内科 松本啓志講師 藤田穣講師が最新の検査や内視鏡を使った治療などを紹介 山陽新聞
9月1日 一日一題 プロフェッショナル 川崎医科大泌尿器科学教授 永井敦 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
9月1日 サミット教育相会合 倉敷で実行委初会議 川崎学園 川﨑誠治理事長「学生をぜひ参加させてほしい」 山陽新聞
8月30日 カウンセリング実践報告 岡山で学会開幕 川崎医科大精神科学教室 青木省三主任教授 特別講演 山陽新聞
8月26日 医学・福祉で交流促進 包括協定結ぶ 中国・上海中医薬大 川崎学園と覚書更新 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
8月26日 「生きる力」育み 学力向上へ 岡山県NIE推進協議会夏季NIEセミナー ICTとの融合に興味 川崎医科大学 谷本泰正准教授 山陽新聞
8月25日 一日一題 ウクレレ 川崎医科大泌尿器科学教授 永井敦 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
8月19日 医師 看護師の仕事体験 川崎医科大で子ども教室 模擬手術や血圧測定 現代医学教育博物館 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
8月19日 命の仕事を体験 川崎医大 子ども向け教室 ドクターヘリなどの見学 最先端の手術器具を操作する外科医など5つの体験コース 朝日新聞
8月18日 便秘や下痢の悪循環 ストレスなど原因 過敏性腸症候群 川崎医科大 塩谷昭子教授(消化管内科学) 山陽新聞
8月18日 一日一題 徹夜本 川崎医科大泌尿器科学教授 永井敦 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
8月14日 鏡視下手術解説 16日に公開講座 川崎医療短大公開講座「小さな傷でもよく見える〜体にやさしく安全な鏡視下手術」川崎医科大附属川崎病院 繁光薫外科医長 山陽新聞
8月11日 一日一題 健康おたく 川崎医科大泌尿器科学教授 永井敦 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
8月4日 人類愛 原点 理念貫く 医療福祉の源流 旭川荘名誉理事長 江草安彦さん追悼講演会 川﨑祐宣川崎病院長に面会して意気投合 山陽新聞
8月4日 一日一題 岡山弁スピーカー 川崎医科大泌尿器科学教授 永井敦 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
7月30日 (ジュニア メディカルスクール バスツアー参加者募集が掲載されました) (川崎医科大学 現代医学教育博物館) 中国新聞
7月30日 24時間 心疾患相談 川崎医大病院がホットライン 消防本部や開業医対象 診療部長 上村史朗教授 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
7月27日 デング熱媒介 蚊対策で特設コーナー 県内のスーパーやドラッグストア 日本渡航医学会副理事長 川崎医科大 尾内一信教授(小児感染症) 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
7月25日 医療や学生育成で連携 総社市 川崎学園と協定結ぶ 片岡聡一市長 川﨑誠治理事長 協定書に署名 山陽新聞
7月21日 人材育成へ学会設立 川崎医福大拠点に年度内 レオン佐久間特任教授 横田ヒロミツ准教授 山陽新聞
7月20日 (台湾遊園地火災で現地支援に当たった医師として紹介されました。) (川崎医科大学附属病院で活動報告/救急科 氏家良人医師/山田祥子医師) 毎日新聞
7月19日 台湾イベント火災で医療支援 感染症対応が課題 川崎医科大医師らが会見 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
7月12日 食中毒テーマ 25日に講演会 県立図書館 川崎医科大附属川崎病院 末廣満彦内科医長 山陽新聞
7月11日 台湾の火災で医療支援 川崎医大病院 医師山田さん 出発式で決意 山陽新聞
7月9日 医学 福祉研究に助成金 川崎医学・医療福祉学振興会 本年度19件425万円 山陽新聞
7月7日 紫外線にご用心 赤ちゃん用サングラス 川崎医科大川崎病院 青山裕美皮膚科部長 山陽新聞(夕刊)
7月7日 発達障害児どう支援 保育士ら対象に研修会 川崎医科大附属病院で 川崎医療短大医療保育科 重松孝治専任講師 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
7月6日 炎症性腸疾患で12日講演会 川崎医大附属病院 食道・胃腸内科 石井学医長 山陽新聞
7月5日 (医療福祉デザインを学ぶ大学として紹介されました。) (川崎医療福祉大学 医療福祉デザイン学科 / 川崎医科大学附属川崎病院 / イラストで患者に手順説明 デザインの力で病院の信頼を高める) 読売新聞
7月5日 (糖尿病専門医として紹介されました) (川崎医大 加来浩平特任教授) 読売新聞
6月30日 医学分野研究者16人に助成金 岡山医学振興会 川崎医科大学 リウマチ・膠原病学教室 向井知之准教授 山陽新聞
6月28日 時間を忘れ応急処置 住民殺到 事前準備 支援の質左右 ネパール大地震被災者治療 川崎医科大病院看護師 鼠尾さんに聞く 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
6月27日 切れ目ない医療提供 総社市が連携協定 川崎学園と7月下旬協定を結ぶ予定 山陽新聞
6月18日 (「かわさき夏の子ども体験教室」が紹介されました) (川崎医科大学 現代医学教育博物館 / 模擬手術 心肺蘇生など) 中国新聞
6月17日 川崎医科大病院 旭川荘の歴史を紹介 川崎医科大学附属病院 写真展開幕 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
6月8日 小児医療推進に功績 山内逸郎記念賞 医師ら3人表彰 川崎医科大学医学部 尾内一信教授 山陽新聞
6月7日 (糖尿病を治療する医療機関として紹介されました) (川崎医科大学附属病院糖尿病・代謝・内分泌学科 金藤秀明部長 川崎医科大学附属川崎病院 / 2型糖尿病患者のうちインスリン治療を受けた割合 持続皮下インスリン注入療法を受けている1型糖尿病患者数) 読売新聞
6月3日 (倉敷市と学校法人川崎学園が協定を結んだことが紹介されました) (医療分野などでの連携協力についての協定) 産経新聞
6月1日 がんの最新治療(下) 変貌するがん治療 ゲノム解析による近未来のがん分子標的治療 川崎医科大学臨床腫瘍学 講師 同大附属病院臨床腫瘍科医長 山村真弘 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
5月25日 後進育成 医療の広報に 川崎医科大学教授 大槻剛巳さん 山陽新聞
(夕刊)
5月20日 体にやさしい料理教室 スタミナ食で夏バテ撃退 川崎医科大学附属病院栄養部の協力で 倉敷教室にて開講 山陽新聞
5月19日 旭川荘創設者 川﨑祐宣さん 医療 福祉 師の思い 歩みや理念解説 故 江草安彦さん監修本出版 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
5月18日 がんの最新治療 上 血液の病気をもっと知ろう 川崎医科大学検査診断学 講師 川崎医科大学附属病院中央検査部医長 辻岡貴之 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
5月16日 地域づくりで協定 倉敷市と川崎学園 雇用創出など7項目 伊東香織市長と川﨑誠治理事長が協定書に署名 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
5月15日 地域医療貢献29人表彰 県と協会 看護師や保健師 知事表彰・山陽新聞社会事業団理事長表彰 河口勝憲 県保健福祉部長表彰 岡本久美 山陽新聞
5月13日 黄ニラに殺菌効果 口腔カンジダ症予防期待 川崎医福大 川崎医大グループ研究 川崎医療福祉大学 山田作夫教授 亀﨑彩紗助教 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
5月8日 連携の構築課題 岡山の総合病院 新築移転や設備充実 川崎医科大学附属川崎病院 / 中心市街地の活性化にも貢献したい 山陽新聞
5月3日 (呼吸器の病気を治療する医療機関として紹介されました) (川崎医科大学附属病院 川崎医科大学附属川崎病院 / 慢性閉塞性肺疾患 間質性肺炎・肺線維症 在宅酸素療法) 読売新聞
5月2日 実践指定校に16校 NIE 教育に新聞を 川崎医科大 県NIE推進協議会認定 山陽新聞
(山陽新聞デジタル)
5月2日 実践指定16校を県推進協が承認 NIE 川崎医科大 県NIE推進協議会総会 朝日新聞
5月2日 実践指定校に16校 NIE 教育に新聞を 医科大学 県NIE推進協議会総会 毎日新聞
4月24日 被災地派遣でも活躍 川崎医科大学附属病院救命救急センター 看護師 大賀麻央さん 山陽新聞
4月20日 低侵襲の関節鏡手術 ミリ単位で勝負 スポーツ外傷治療 川崎医大附属川崎病院整形外科 川崎医科大スポーツ 外傷整形外科学教授 阿部信寛部長 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
4月19日 論理的思考向上へ 川崎医大博物館で講座 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
4月15日 鉄運ぶタンパク質特定 ヒト細胞内 代謝解明へ成果 川崎医科大 岸文雄教授(遺伝学) 簗取いずみ講師らの研究グループ 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
4月12日 医療、福祉の役割学ぶ 川崎学園 新入生合同研修 山陽新聞
4月8日 医学の進展に応える 川崎医科大学入学式 120人新生活開始 福永仁夫学長が 医学・医療が病める人のためにあることを胸に刻み 絶えず研さんを積み 全力を尽くして医学を修めてほしいと激励 山陽新聞
4月6日 メタボ解消へ 運動教室参加を 水〜土曜日に川崎医大病院健康診断センター 山陽新聞
4月5日 (耳 鼻 のどの手術を行う病院として紹介されました) (川崎医科大学附属病院 川崎医科大学附属川崎病院 / アデノイド切除術 口蓋扁桃摘出術 鼻中隔矯正術 鼓形成術) 読売新聞
4月5日 患者や家族支える機運高めたい 岡山県がん対策条例施行1年 がん相談支援センターがある岡山県内の病院と連絡先 川崎医大附属病院 川崎医科大学附属川崎病院 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
4月4日 学業専念 プロ目指す 川崎医療短大入学式 351人新たな一歩 小池将文学長 / それぞれの専攻分野で努力を重ねて充実した時間を過ごし 夢を実現させてほしい 山陽新聞
4月1日 地域の期待に応える病院に 川崎学園 理事長 川﨑誠治氏 山陽新聞
(プレミアム倶楽部)
3月28日 日本はしか排除 WHO認定 土着分3年なし 努力継続が必要 川崎医大 中野貴司教授(小児科学) 山陽新聞
3月22日 (「からだの質問箱」に川崎医科大学 眼科・ 三木教授の回答が紹介されました) (川崎医科大学眼科教授 三木淳司) 読売新聞
(東京本社発行)
3月22日 (透析療法の現況学ぶ集いとして紹介されました) (川崎医科大学 腎臓・高血圧内科学 佐々木環教授 川崎医療福祉大学) 読売新聞
3月21日 透析療法の現状理解へ29日集い 川崎医福大 川崎医科大学附属病院 佐々木環 腎センター長 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
3月16日 肺がん治療 最新の話題と正しい情報選択 川崎医科大学 呼吸器外科学 清水勝彦准教授 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
3月12日 医師として全力を 川崎医科大卒業式 112人巣立つ 川崎医科大卒業式 112人巣立つ 山陽新聞
3月11日 川崎学園 総合グラウンド完成 人工芝整備 授業や部活に 山陽新聞
3月4日 (膝関節症を治療する医療機関として紹介されました) 川崎医科大学附属病院 日本経済新聞
3月2日 川崎医大公開講座 救急医療の最前線 創立45周年記念事業 各科専門医と同医大卒業生で聖路加国際病院の石松 伸一副院長による講演 救急医学・萩野隆光教授、小児科学・大野直幹准教授、脳卒中医学・八木田佳樹教授 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
3月2日 身近な眼の病気と治療(4) 新しい点眼薬と上手な使い方 川崎医科大学川崎病院 薬剤師 大橋 智子 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
3月1日 (膀胱 腎細胞がんを治療する医療機関として紹介されました) (川崎医科大学附属病院 / 膀胱がん全摘手術 膀胱がん経尿道的切除術 腎細胞がん全摘手術 腎細胞がん部分切除) 読売新聞
2月19日 薄味でおいしく 栄養と運動 体にやさしい料理教室 川崎医科大附属病院栄養部 山陽新聞
2月16日 身近な眼の病気と治療(3) 小児の近視予防はできるか 川崎医科大学川崎病院 眼科部長 長谷部 聡 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
2月16日 ストレス 運動器検診開始 川崎医科大附属病院 高尾俊弘健康診断センター長(同大健康管理学教授) 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
2月13日 糖尿病に伴う足の病気 フットケアで早期発見 治療や予防 川崎医科大学附属川崎病院 森田一郎 外科副部長 毎日新聞
2月10日 足の異変早期発見を 川崎病院催し 靴の選び方紹介 フットケア外来を持つ川崎医科大附属川崎病院が主催 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
2月8日 脳卒中テーマ 医師らが講演 岡山で14日市民講座 川崎医科大附属川崎病院主催 井上剛・脳卒中科副部長 小野成紀・脳神経外科部長 小山淳司・リハビリテーションセンター副主任 山陽新聞
2月2日 脳卒中やフットケア学ぼう 川崎病院 岡山 今月 公開講座(14日)や催し(9日) 山陽新聞
2月2日 身近な眼の病気と治療(2)こんな見え方には要注意!〜眼科で見つかることのあるいろいろな病気〜 川崎医科大学川崎病院 眼科 古P尚 医長 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
2月1日 (前立腺がんを治療する医療機関として紹介されました) (川崎医大 全摘手術 外照射治療 小線源治療) 読売新聞
1月27日 インフルエンザ猛威 川崎医科大学 中野貴司教授 川崎病院小児科部長 山陽新聞(岡山医療ガイド)
1月26日 川崎医科大 一般入試 1500人挑む 25日 医師を目指す約1500人が試験に臨んだ 山陽新聞(岡山医療ガイド)
1月25日 心の病気理解深める 岡山で公開講座 川崎医大精神科学教室 青木省三教授 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
1月21日 料理教室「薄味でおいしく食べるお料理のコツ」 管理栄養士(川崎医大附属病院)が伝授 山陽新聞
1月19日 腎臓の病気 治療の進歩で完治も望める 川崎医科大学 腎臓・高血圧内科学 柏原直樹 主任教授 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
1月19日 身近な眼の病気と治療 ここまで進んだ白内障手術〜温故知新〜 川崎医大川崎病院眼科 宮田学 医長 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
1月11日 救急 出向く医療へ 川崎医科大45周年公開講座 ヘリ導入など最前線紹介 第1部では同大の医師3人がドクターヘリ 小児救急 脳卒中をテーマに報告 第2部では卒業生で聖路加国際病院の石松伸一副院長が特別講演 山陽新聞
(岡山医療ガイド)
1月9日 第73回山陽新聞賞贈呈式 受賞者らと来賓の川﨑明德川崎学園名誉理事長が出席した 山陽新聞
1月7日 (川崎医科大学 創立45周年記念公開講座「救急医療の最前線」の開催告知が掲載されました) 1月10日開催 産経新聞



お問合せ 個人情報保護方針 サイトポリシー