川崎医療福祉大学 同窓会
-Kawasaki University of Medical Welfare Alumni association- サイトマップ E-mail リンク
川崎医療福祉大学 同窓会 -Kawasaki University of Medical Welfare Alumni association-
img_top_head2
トップページ > 新着情報一覧 > 2016年度

第10回ホームカミングデイ      ☆写真掲載☆

日 時 2016年108日(土)9日(日) 10:0015:30

場 所 川崎医療福祉大学 厚生棟3階レストラン

『ホームカミングデイ』は、「同窓生に母校へ帰ってきて貰う機会を作ろう」という試みから始まり、今年で記念すべき10回目の開催となりました。
当日は雨予報ながら、「晴れの国岡山」らしく、雨もほとんど降らずにまずまずの天気で迎えました。来場された同窓生の方々は、同時開催されている学園祭を楽しんだり、日ごろの疲れを癒したり、昔の仲間と久々の再会を楽しんだり、恩師と近況を報告しあったりするなど、さまざまな楽しみ方をされていました。ここでは、簡単に当日の様子をご報告いたします。

開催されたイベント・企画
・スタンプラリー    ・親子工作教室    ・プチ整体
・日常に役立つプチ冊子(感覚矯正学科)の配付  ・卒業アルバムの閲覧
・3Dぬりえ      ・プチ演奏会     ・陶芸教室(備前焼)

8日(土)の参加人数        9日(日)の参加人数

参加者(同窓生) 23人       参加者(同窓生)   58名
同伴者、その他  33名       同伴者、その他   85名

合計        56名       合計        143名
 *2日間、参加された方もカウントされています。
             

今年も2日間、無事にホームカミングデイを終了することが出来ました。
来場された同窓生だけでなく、各同窓会支部からもスタッフとして沢山の
方々が参加してくださいました。

プチ整体は今年も大好評でした。同窓生の皆様には低価格でプロの整体の
体験をご利用いただき、日頃の疲れを解消されていました。

親子工作教室では、昨年一番人気のバルーンアートが今年も大人気でした。
男の子に人気だったのが3Dぬりえです。これは、子ども達が色を塗った
ぬりえが3Dとなってスクリーンに映し出され動き出すようになっています。
子ども達は、塗り絵を動かしたり、絵と一緒に写真を撮ったりして楽しんでいました。

スタンプラリーでは、学園内をまわってスタンプを集めると景品をGetすることが出来ます。同時開催されている学園祭やオープンキャンパスの様々な
場所にスタンプがあり、盛大な学園祭の雰囲気を一緒に味わっていました。

プチ演奏会では、スタッフがフルートと電子ピアノを持ち寄り、「365日の
紙飛行機」や「魔女の宅急便」などのジブリの曲を演奏しました。子ども達や
スタッフもトライアングルやカスタネット、鈴を持って一緒に演奏しながら
歌い、楽しい時間を過ごしました。

ホームカミングデイでは、くつろげるスペースの提供だけでなく、楽しめる
ようなイベントを企画しています。スタッフもアンケートや皆様のご意見を
取り入れ、毎年新しい企画を盛り込み開催します。
来年もぜひ、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

             

img_foot.gif