News&Topics

TOP > 生涯学習・公開講座TOP > News & Topics 2013

生涯学習・公開講座 News & Topics一覧

2013年度大学公開講座を開催しました

2013/11/20

大学公開講座を開催しました

11月9日(土)、「個人の遺伝情報に基づいた医療が始まっている〜遺伝カウンセリングの役割〜」というテーマで2013年度大学公開講座を開催し、約90名が参加されました。

はじめに、「遺伝医療の実際」というテーマで医療福祉学科の升野光雄教授から、ヒトゲノム研究で得られた成果を簡単に振り返り、医療への応用についての解説がなされました。続いて、「遺伝カウンセリングの役割」というテーマで医療福祉学科の山内泰子准教授から、すべての診療科で遺伝情報を用いた遺伝医療が必要となる時代を迎えており、遺伝医療の一環である遺伝カウンセリングについての解説がなされました。

今回の講演会のテーマは専門性の高いものでしたが、わかりやすい説明や身近な事例を取りあげられたことで参加者は理解を深めることができ、また、質疑応答の時間には講師との間で活発なやりとりが行われるとともに、個人の遺伝情報に基づいた医療についての関心の高さがうかがえました。

今後も大学公開講座などの機会を通じて、様々な形で本学から地域社会へ有益な情報を発信するとともに、我々自身に課せられた課題の解決に向けての取り組みを継続していく予定です。