TOP > TEACCH・自閉症支援TOP > 講座・セミナー − TEACCHトピックセミナー

2014年度 TEACCHトピックセミナー

2014年度「TEACCHトピックセミナー」は終了しました。ご参加ありがとうございました。

近年、TEACCHをめぐるさまざまな状況が変化してきています。米国ノースカロライナ大学でもディレクターが代わり“TEACCH Autism Program”として新たにスタートしており、今国内でもTEACCHについて見直し、改めて議論する時期にきていると言えます。

そこで、今年度は本学で第1回目となる「TEACCHトピックセミナー」を開催し、「発達障害をめぐる今までとこれからー今改めてTEACCHとはー」と銘打って、国内の発達障害の専門家3人による講演会を開催いたします。今までTEACCHを学んできた方も、これからTEACCHを学ぼうとする方も、発達障害の理解と支援に関わる多くの皆様のご参加をお待ちしております。

概要

テーマ

発達障害をめぐる今までとこれから〜今改めてTEACCHとは〜

日 時 2015年3月22日(日)9:45〜16:30 開会時間を変更しています
会 場

川崎医療福祉大学 講義棟2601教室 (→ 大学「交通アクセス」はこちら

  • 会場までは、公共交通機関をご利用ください。
    やむを得ない場合は、→ 川崎学園・職員用駐車場を使用することができます(有料/1時間100円)
  • 会場周辺(スーパー等)への違法駐車は絶対にお止めください。
講演タイトル

講演 崋閉症研究の最新情報」黒田美保氏(福島大学 特任教授)

講演◆崔楼茲亮閉症医療とTEACCH」藤岡 宏氏(つばさ発達クリニック 院長)

講演「自閉症・発達障害の人々と45年‐情緒障害・学習障害・発達障害そして‐」

佐々木正美氏(川崎医療福祉大学客員教授)

講 師

佐々木正美先生(川崎医療福祉大学 客員教授)

黒田美保先生(福島大学 特任教授)

藤岡宏先生(つばさ発達クリニック)

司 会

寺尾孝士(本学TEACCH部部長/医療福祉学科教授)

プログラム

9:00〜 受付

9:45〜 開会挨拶

10:00〜11:30 講演

11:30〜12:30 休憩

12:30〜14:00 講演

14:00〜14:10 休憩

14:15〜15:45 講演

15:45〜16:00 休憩

16:00〜16:30 質疑応答

対 象 自閉症の支援に関わる専門職の方、保護者、学生 等
定 員

200名

参加費 3,500円(当日受付でお支払いください)
申込締切 2015年3月6日(金)
締め切り後は、セミナー事務局へ直接お問い合わせください。
  • 開催1週間前になっても聴講券が届かない場合は事務局までご連絡ください。
主 催 エクステンションセンターTEACCH部
お申し込み
お問い合わせ

川崎医療福祉大学エクステンションセンターTEACCH 部
セミナー事務局 (担当:医療福祉学科 講師 小田桐・下田)

〒701-0193 岡山県倉敷市松島288

→ メールお問い合わせ E-mail

※上記の「メールお問い合わせ」がうまく送信できない場合は、普段お使いのメールソフトに下記のメールアドレスを入力して送信してください。

TEACCHメールアドレス

  • お問い合わせはメールでお願いいたします。件名は「TEACCHトピックセミナー」としてください。