TOP > ボランティアセンターTOP > ボランティアをしたい人へ − ボランティア体験記2017
ボランティア体験記

2017年7月24日 月曜日

上東たんぽぽサロンに参加して

ボランティアセンター学生スタッフはセンター長の西本先生とともに、年に3回、倉敷市庄地区の上東たんぽぽサロンに参加しています。

今回は6月25日日曜日の午後、6名のボランティアセンター学生スタッフで、庄公民館でのサロンに参加しました。今回のイベントは「団扇つくり」。納涼企画でしたが、30名を超える参加者の皆さんが、とてもなごやかに団扇つくりを楽しんでくださいました。俳句、俳画のお得意な方々が素晴らしい表現力で団扇にデザインしていく様子に大変感動しました。今回の活動は、地域の高齢者の皆さんの繊細で優美な一面をみせていただくことができ、私たちにとっても大変有意義な取り組みでした。これからももっと、地域の方々に喜んでいただけるようなイベントを用意して、サロン活動に臨みたいと思います。本当にありがとうございました。

上東たんぽぽサロン 上東たんぽぽサロン

2017年5月17日 水曜日

盲導犬育成募金

5月17日(12:00〜13:00)、学生スタッフに新加入の1年生も加わり盲導犬ユーザーさん2人とスタッフ12名で、2階エスカレーター前にて盲導犬育成募金を呼びかけました。

また、募金をしてくださった方に盲導犬に関するパンプレットを配布しました。この活動を通して、一人でも多くの人に盲導犬の事を知ってもらいたいと思います。

募金額 11,208円(内2,415円は寄付)ありがとうございました。

次回は、10月の学園祭に募金活動を行う予定です。ご協力をお願いします。

(医療福祉学科Y・J)

盲導犬育成募金