本文へスキップ

診療specialties Services

網膜硝子体

桐生教授の専門領域です。加齢黄斑変性、網膜剥離、糖尿病網膜症など手術治療から外来治療まで幅広く診療を行っています。

小児眼科・神経眼科

三木教授の専門領域です。対象疾患は弱視・斜視を始めとする小児の眼疾患および脳・神経系に関連した眼疾患です。川崎医療福祉大学と協力して特殊な検査にも対応しています。

緑内障

家木准教授の専門領域です。緑内障の診断は最新の診断機器を用いて行っています。治療は薬物治療からレーザー治療、手術治療まで幅広く行っております。