学校沿革

1974年(昭和49年) 3月 理学療法士及び作業療法士養成施設として厚生大臣から指定認可
3月 「川崎リハビリテーション学院」岡山県知事 設置認可
設置者 財団法人川崎病院
4月 川崎リハビリテーション学院開校(理学療法学科 作業療法学科)
初代学院長 水野祥太郎就任
4月 第1回入学式
1977年(昭和52年) 3月 第1回卒業式
1979年(昭和54年) 7月 財団法人川崎医学振興財団に名称変更
1993年(平成 5年) 11月 創立20周年記念式
1999年(平成11年) 3月 「専門学校 川崎リハビリテーション学院」設置認可
2003年(平成15年) 11月 創立30周年記念式
2006年(平成18年) 4月 「学校法人九曜学園」に設置者変更
2009年(平成21年) 4月 新校舎へ移転
2013年(平成25年) 11月 創立40周年記念式
2015年(平成27年) 4月 リハビリテーション教育評価認定
(一般社団法人リハビリテーション教育評価機構)