所在地

〒701-0192
岡山県倉敷市松島577

TEL:086-462-1111(代表)
   086-464-1548(予約センター)








休診・代診情報

8/21 澤近先生休診です
8/23 藤田先生休診です
8/31 三戸先生休診です









スタッフ紹介
リウマチケアカンファレンス
依頼講演
掲載された雑誌など


研究テーマ・主要論文
倉敷リウマチ学・骨免疫学セミナー(KROS)
入局者の声
研修医・医学生の声
お問い合わせ
 

守田医師監修の関節リウマチの薬物治療ハンドブックの2017年版が完成しました。
高額療養費制度が変更されましたので、情報を最新のもの(2017年8月)としました。また、リウマチの症状がおちついた後の薬の使い方についても記載しています。


こちらのハンドブックには、自己免疫疾患に対するステロイドや免疫抑制薬について使用上の注意がまとめられています。
是非ご一読いただき、治療にお役立てください。

新着情報

08/14 赤木医師の論文がPubMedに掲載されました。
08/09 平成28年度の診療実績を掲載いたしました。
08/08 守田医師監修の関節リウマチの薬物治療ハンドブックの2017年版が完成しました。
08/05 当科の向井医師の研究発表が、川崎医科大学学術集会にて最優秀ポスター発表賞を受賞しました。
07/29 最近のできごと「日本骨代謝学会」をUPしました。
07/27~29 福岡市で行われた第35回日本骨代謝学会学術集会において、当科の向井医師、藤田医師、三戸医師、そして医科大学3年生の牧野桃果さんが発表を行いました。
07/26 守田医師が浅口市で開催された浅口医師会研修会で講演しました。
07/05 藤田医師が川崎医学・医療福祉学振興会より表彰されました。
07/03 最近のできごと「リウマチ友の会での講演」をUPしました。
07/02 西村看護師のページ~秘密のガーデン~をUPしました。
06/30 患者さんの声および西村看護師のページをリニューアルしました。
06/12 2017年8月以降の外来診療表を一部修正しました。
06/09 守田医師が岡山市で開催された日本リハビリテーション医学会学術集会で講演しました。
06/09 最近のできごと「KKKカンファレンス」をUPしました。
06/05 最近のできごと「三重大学からの研修医の先生」をUPしました。
06/04 守田医師が岡山市で開催されたリウマチ医療講演会 (日本リウマチ友の会)で講演しました。
05/31 最近のできごと「日本リウマチ学会」をUPしました。
05/31 最近のできごと「初めての医局忘年会」をUPしました。
05/30 大学院の研究内容を更新しました。
05/22 西村看護師のWEBサイト~風薫る5月 ふるさとの森で一休み~をUPしました。
05/20 向井医師が広島県福山市で開催された備後・尾三眼疾患連携の会で講演しました。
05/12 守田医師が倉敷市で開催された玉島薬剤師会薬薬連携勉強会で講演しました。
05/02 最近のできごと「植木先生をお迎えして」をUPしました。
04/22 西村看護師のWEBサイト~クモリゾラ ソメイヨシノ~をUPしました。
03/31 西村看護師のWEBサイト~隠し砦のKという奴~をUPしました。
03/31 2017年8月より、外来診療スケジュールが変更となります。詳細は外来診療表をご確認ください。
03/21 最近のできごと「市民公開講座 in 姫路」をUPしました。
03/17 守田医師監修の新しいハンドブックが完成しました。ぜひご一読いただき、治療にお役立てください。
03/09 向井医師が岡山市で開催されたHypertension and Vascular Conferenceで講演しました。
03/06 最近のできごと「朝の病棟ミーティング」をUPしました。

疾病啓発記事の掲載について


当科ではリウマチの疾患啓発のため、タウン情報やオセラなどに掲載される医療記事の監修に協力しています。
ご覧になり、リウマチへの理解を深めていただければと思います。

向井医師が最優秀ポスター発表賞を受賞しました


当科の向井医師の研究発表が、川崎医科大学学術集会にて最優秀ポスター発表賞を受賞しました。

藤田医師が川崎医学・医療福祉学振興会より表彰されました


当科の藤田医師の研究が川崎医学・医療福祉学振興会より高い評価を受け、教育研究助成事業として承認されました。

研究題目:
新規骨代謝調節因子Tankyraseの骨代謝における役割の解明

  

倉敷リウマチ学・骨免疫学セミナー(KROS)

 リウマチ学・骨免疫学の知識向上のため、当科では定期的にセミナーを企画しています。
 次回の予定につきましては、決まり次第掲載いたします。

 このセミナーは医師(研修医含む)・医学生・医歯薬学系研究者を対象として行っております。
 興味のある方は、学内学外関わらずどなたでもお越しください。お問い合わせはコチラ