所在地

〒701-0192
岡山県倉敷市松島577

TEL:086-462-1111(代表)
   086-464-1548(予約センター)





お薬の投薬予定などを管理できる無料アプリです。iOS/Android対応





休診情報













スタッフ紹介
リウマチケアカンファレンス
依頼講演
掲載された雑誌など


研究テーマ・主要論文
倉敷リウマチ学・骨免疫学セミナー(KROS)
入局者の声
研修医・医学生の声
お問い合わせ
 

守田医師監修のハンドブックが完成しました!
治療の流れやお薬の服用時に注意すること、また高額療養費制度についてなど、リウマチ治療のポイントがまとめられています。
是非ご一読いただき、治療にお役立てください。

新着情報

02/23 守田医師が津山市で開催された美作医会学術講演会で講演しました。
02/17 守田医師が鳥取県鳥取市で開催されたシンポニー学術講演会で講演しました。
02/08 向井医師が倉敷市で開催されたPsoriasis Seminar in Kurashikiで講演しました。
02/07 西村看護師のWEBサイト~新しいストライプの道~をUPしました。
02/06 最近のできごと「KKKカンファレンス」をUPしました。
01/31 最近のできごと「医学研究への扉」をUPしました。
01/27 藤田医師が広島県福山市で開催された福山リウマチセミナーで講演しました。
01/20 最近のできごと「川﨑医科大学のラウンジにて」をUPしました。
01/18 西村看護師のWEBサイト~夕陽とフライトナース~をUPしました。
01/16 最近のできごと「YRARに参加して」をUPしました。1月7日のYRARの様子を掲載しております。
01/12 最近のできごとページを作成しました。2016年11月の米国リウマチ学会の様子を掲載しております。

12/20 西村看護師のWEBサイト~クリスマス シアワセマス~をUPしました。
12/2~3に広島で開催された日本リウマチ学会中国・四国支部学術集会で、当科の澤近・赤木・三戸・藤田の4名の医師が演題発表を行いました。
11/13~16に米国ワシントンDCで開催された米国リウマチ学会で、当科の藤田医師と三戸医師が研究発表を行いました。
11/17 西村看護師のWEBサイト~看護学会発表in蟹取県~をUPしました。
10/13 西村看護師のWEBサイト~第13回リウマチケアカンファレンスのご案内~をUPしました。
09/28 西村看護師のWEBサイト~第47回日本看護学会-看護管理-学術集会~をUPしました。
09/24 西村看護師のWEBサイト~トムとチュッピー~をUPしました。
09/14 守田医師が倉敷市で開催された医療連携懇話会で講演しました。
08/23 西村看護師のWEBサイト~造血細胞移植のお話‐企画勝ち!!~をUPしました。
08/10 向井医師が倉敷市で開催された市民公開講座で講演しました。

疾病啓発記事の掲載について


当科ではリウマチの疾患啓発のため、タウン情報やオセラなどに掲載される医療記事の監修に協力しています。
ご覧になり、リウマチへの理解を深めていただければと思います。

平野先生が川崎医学会で受賞されました


当科の平野医師が発表した論文が高い評価を受け、平成28年度 第16回川崎医学会賞 川崎医学会誌論文賞を受賞いたしました。

論文題名:
TNF recepter type 2 transmits caspase-dependment apoptotic signals in fibrobrast-like synoviocytes derived from rheumatoid arthritis. Kawasaki Medicak Journal 41: 29-40, 2015

病気やけがで苦しんでいる患者さんへ贈る応援ムービー

守田先生が医療監修をしたムービーです。ぜひご覧ください。


 ▼YouTube-"With A Wish "
  https://www.youtube.com/watch?v=hpDRkttnOKc

「あたりまえだったことのすべてが
あたりまえじゃなくなった日から
たくさんの優しさを知ったよ」

歌詞全文は下記のサイトで
http://kashinavi.com/song_view.html?94017



 ▼YouTube-"希望のつぼみ"
  https://www.youtube.com/watch?v=3ax2zct3Ikg


  

第10回倉敷リウマチ学・骨免疫学セミナー(KROS)

 リウマチ学・骨免疫学の知識向上のため、当科では定期的にセミナーを企画しています。
 次回の予定につきましては、決まり次第掲載いたします。

 このセミナーは医師(研修医含む)・医学生・医歯薬学系研究者を対象として行っております。
 興味のある方は、学内学外関わらずどなたでもお越しください。お問い合わせはコチラ