交通アクセス お問合せ
  • ホーム
  • センター概要
  • 産休・育休手続き
  • 育児短時間勤務について
  • 保育所情報
  • 病児保育情報
home > センター概要

センター概要

川崎病院院内保育所

 学校法人川崎学園は『次世代育成支援対策推進法』に基づく、第四次行動計画を策定しております。
 第一目標に『子育てを行う労働者等の職業生活と家庭生活との両立を支援するための雇用環境の整備』を揚げており、その対策として「子育て支援センター」を設置し、日常の相談受付、情報提供を行うとともに、親子ふれあい事業、講演・講習会などの事業を展開することとしています。あわせて、仕事と生活の調和を実現するため、WLBワーキングを立ち上げ、現在、大学事務局、川崎医科大学附属病院コ・メディカル部門、川崎医科大学総合医療センターの3グループが毎月1回、熱心な討議を重ねながら、職員への意識啓発、実践を促しています。その取組が評価され、当学園は平成25年2月に、独自性及び先進性のある取組内容を宣言するとともに、その実現に向けて積極的に取り組み優れた成果を上げた企業として、「おかやま子育て応援宣言企業岡山県知事賞」を受賞、平成27年11月には子育てサポート企業として、厚生労働大臣よりくるみんマーク(HP掲載)の使用も認められました。現在も、県のホームページや冊子で広く紹介されるなど、鋭意その充実に取り組んでいるところです。
 今日の情報化時代にあって、職員の皆様が自宅でも学園内外の情報を得やすく、職場復帰しやすい体制を整えるために、このホームページを開設しております。
 どうか皆様方には、HPをよりよい内容にするために、今後とも積極的にご意見ご提言をお寄せいただくようよろしくお願い申し上げます。

くるみん

子育て支援センターは大学事務局人事課内に設置しています。
(平成28年1月)

  ※厚生労働省ホームページ 「くるみんマークについて」はこちら