サイトマップ プライバシーポリシー お問い合わせ
表中の「所属」は平成18年4月現在の所属を示す
氏 名 所 属 教 育 研 究 題 目
前島 伸一郎川崎医科大学附属川崎病院 高齢者の展望的記憶に関する臨床的研究
片山 敬子岡山大学大学院 自給式水中呼吸器を使用した潜水活動が肢体不自由者の心身および行動変容に及ぼす影響
松岡 賢市岡山大学医学部・歯学部附属病院 母子間免疫寛容を用いた造血幹細胞移植における経口的同種抗原曝露の意義
中村 圭一郎岡山大学医学部・歯学部附属病院 ヘプシンの卵巣癌に及ぼす分子作用機序解明と抗腫瘍効果の検討
大塚 文男岡山大学大学院 骨形成蛋白(BMP)による生殖内分泌作用の解明とその応用へ
佐野 訓明岡山大学大学院 抗腫瘍剤によって引き起こされるDNAトポイソメラーゼIIβの分解機構の解析
三好 耕岡山大学大学院 中枢神経系1次繊毛の精神疾患への関与の検討
西松 伸一郎川崎医科大学 有尾両生類の尾部再生における形態形成関連分子のカタログ化
遠藤 恒介川崎医科大学 スーパーオキサイド実時間計測法の開発
平林 葉子川崎医科大学大学院 胃癌センチネルリンパ節同定における新しいトレーサーとしての蛍光ビーズの有用性の検討
眞部 紀明川崎医科大学 Barrett腺癌の早期診断に関する研究
宮地 禎幸川崎医科大学 ヒト精巣セミノーマ細胞株(JKT-1)の増殖にアンドロゲンが与える影響とアンドロゲン受容体の関与に関する基礎的検討
池田 正治川崎医科大学大学院 アポトーシス転写因子の動的変動からみた制癌剤・放射線感受性試験の検討
村上 陽昭川崎医科大学 幽門側胃切除における迷走神経温存意義について−経皮的胃電気的活動と排出能からの検討−
氏 名 所 属 行 事 名
大槻 剛巳川崎医科大学 第13回日本免疫毒性学会学術大会 第48回日本産業衛生学会「アレルギー・免疫毒性研究会」
大熊 誠太郎川崎医科大学 第109回日本薬理学会近畿部会
福永 仁夫川崎医科大学 市民公開講座「放射線によるがんの先端診療−PET-CTによる診断と放射線治療の進歩−」
西堀 正洋岡山大学大学院 第5,6回創薬・薬理フォーラム岡山