皆様、御参加・御発表ありがとうございました。スタッフ一同感謝申し上げます。


プログラム

教育講演1 「知っておきたい婦人科手術検体切り出しの重要性」
森谷 鈴子 先生 (滋賀医科大学附属病院病理部)

教育講演2 「細胞診とFISH」
池本 健三 先生 (山口大学大学院医学系研究科分子病理学)

シンポジウム 「細胞診検体を用いた免疫染色」

ワークショップ「液状化検体細胞診」

一般演題


川崎医科大学へのアクセス 現代医学教育博物館へのアクセス


お問い合わせ


事務局

〒701-0192 倉敷市松島577
川崎医科大学病理学2 内
岡山県臨床細胞学会
TEL:086-462-1111(内線25508)
直通TEL&FAX:086-464-1153
E-mail:csrengo32◎med.kawasaki-m.ac.jp
上のメールアドレスは@を◎で表記しています。 メールを送信の際は◎をアットマーク(@)に変換のうえお送り下さい。


Designed bychocoto